お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

D4DR 株式会社の企業情報

D4DR 株式会社

知的好奇心を社会の進化に変える企業

ナレッジコラボレーションによる新しい価値の創出へ

Web/ITを活用したビジネス全般のコンサルティングをメインに活動しているD4DRでは、IoTやVR/ARなど新たな技術やビジネスモデルをクライアント企業の組織やビジネスにとり入れるためのコンサルティングや、twitterやinstagramなどのSNSをマーケティングツールとして活用する分析サービス、若いステージのベンチャー企業に対する支援コンサルティングなども行っている。

好奇心を司るといわれている遺伝子から名づけられたD4DRという社名が示すように、常に新しい領域を探求、具現化し、ビジネスにいわば遺伝子的な作用をもたらすことが、会社のビジョンでもありビジネスモデルともなっている。

「コンサルティング会社のビジネスモデルは転換期を迎えている。知識が価値を生み出す、これからの知識創造型社会にふさわしいビジネスの形態を我々が築きたい」と語るのは同社の社長の藤元氏。

野村総合研究所において日本のネットビジネスの黎明期から幅広くコンサルタントとして活躍した同氏が見据えるものは、“未領域へのチャレンジ”である。

4490
195398

世の中の動きが感じられる醍醐味

「若手社員の場合、入社後は、まずデータの海に飛び込んでもらいます」と藤元氏。あらゆる情報を“可視化”していくのがD4DRで働くコンサルタントとして必須のスキルだと言う。一見ただの「データの海」でも、意味のある情報として“可視化する”ことによって客観的に事象を分析できるという基礎的なスキルに結びついている。

同社で鍛えられるこのスキルは、コンサルタントにとっては勿論のこと、将来的に経営者を目指してコンサルタントになる場合でも不可欠である。選考に際しては、コンサルティング経験は問わないが分析力に関するポテンシャルをしっかり見極める。その為、多様な業界出身の個性ある社員が多いという。

「社内ではいろいろなテーマをみんなで熱く議論していますよ」と笑顔で語る同氏。テーマとは、仕事は勿論、物事の価値観についても各自が様々な持論を展開するという。スタッフ全員でランチに行く事も多いといい、社内はいたってフラットである。

大手のコンサルティング会社の場合、同時に担当するプロジェクトは1社という事も多いが、同社では同時に異業種のクライアントを3‐4社持つ。複数を同時に担当する事で、常に最先端のビジネスノウハウを吸収し、コンサルティングに活かすことが可能になると考えているからだ。

プロジェクト同士の有機的な繋がりを発見し「あぁ世の中がこう動いているのだ」と見えた瞬間がコンサルタントの仕事の醍醐味を感じると言う。新たな領域のコンサルティングに常にチャレンジしている同社においては、まさに“誰よりも早く世の中の動きを体感できる”チャンスに溢れている。

195400
947代表取締役社長/コンサルタント 藤元 氏

新しい日本社会の最前線に立ちたい人を待っている

「コンサルとコラボ(ビジネスの立ち上げ)という両輪で体験できるのがD4DRの魅力であり、社員のメリットである」と語るのは副社長の斉藤氏。“知識創造型社会にふさわしいビジネスの形態を築く”という大きな展望を見据えて、現在は少数の社員で新しい領域のコンサルティングに挑戦し、着々と新たな事業を立ち上げてその土台を築いている。

「更に人員も増やし、企業として効率的な運営・体制を実現する為に、中規模以上の会社での勤務経験のある社員も採用していきたい」と同氏。

これまでの経験をコンサルタントとして活かしたい、複数のベンチャー企業を支援する立場でコンサルティングをやってみたい、いつか起業するためにスキルを磨きたい、そんな意欲に溢れる人の入社をD4DRは待っている。

195401
949

イノベーションを導くアナリスト・コンサルタントを支えるオフィス

同社は2017年の創業15周年を機に、社内環境の再構築を行っている。

レンガ調のエントランスファサードから拡がるオフィス空間は、ナチュラルな素材をふんだんに用いたオフィス空間となっている。2箇所の打ち合わせスペースに使われているのは無垢の木材を使ったフローリングだ。

さらに、社内に点在するホワイトボードの数々は、D4DRのアイデンティティを示すものであると同時に、いつでも場所を問わずにお互いのアイデアを交換できるように、との考えに基づいて設置されている。エントランスでさえも壁一面に大きなホワイトボードが備え付けられているなど、D4DRが常に発想や創造を中心に位置づけていることが伺える。

D4DR 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、D4DR 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 D4DR 株式会社
業界 コンサルティング・リサーチ >  経営/ビジネスコンサルティング・シンクタンク
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
資本金 2000万円
設立年月 2002年04月
代表者氏名 代表取締役 社長 藤元 健太郎
事業内容 ・eビジネス分野における戦略コンサルテーション
・eビジネス分野における事業開発支援,Webサイト,コンテンツのプロデュース
・IT分野における,コンソーシアム,各種委員会のプロデュース,事務局支援
・デジタル家電,デジタルトイズのプロデュース
・ITを活用したイベント,プロモーション,店舗開発のプロデュース
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 経営陣100%
主要取引先 大手電気メーカー、大手エネルギー企業、大手広告代理店、ほか大手上場企業
株式会社関心空間、ほかベンチャー企業
従業員数 9人
平均年齢 37.0歳
本社所在地 東京都 港区三田1-6-7 WATANABEビル 2F

D4DR 株式会社資本金2000万円設立年月日2002年04月従業員数9人

知的好奇心を社会の進化に変える企業

この企業が募集している求人

195398
【ビジネスイノベーションコンサルタント募集】大企業の新規事業開発に関わってみませんか?新しいテクノロジー(IoT、AI、VR、ARなど)に興味のある方、是非!
ビジネスイノベーションコンサルタント

以下のような仕事に就いていただきます。 ・ビジネスコンサルティング業務(新規事業領域の戦略コンサルティング、事業戦略の立案) ・リサーチ業務(最新技術やケースの調査、消費行動分析、統計解析、マーケティング調査)

195398
【データアナリスト募集】データから気づきを!行動データ、ソーシャルメディアデータなどのデータアナリスト募集
データアナリスト

以下のような仕事に就いていただきます。 ・データ分析業務(ユーザーの行動データ、売上データ、ソーシャルメディアデータなどの分析) ・リサーチ業務(最新技術やケースの調査、消費行動分析、統計解析、マーケティング調査)

195398
【マーケティングコンサルタント募集】データ分析を得意とするマーケティングコンサルタント
マーケティングコンサルタント

以下のような仕事に就いていただきます。 ・マーケティングコンサルティング業務(web/ソーシャルメディア領域のコンサルティング) ・リサーチ業務(最新技術やケースの調査、消費行動分析、統計解析、マーケティング調査)

Bnr sp354 11
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる