お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 アール・アンド・エー・シーの企業情報

65363

株式会社 アール・アンド・エー・シー

ニッチトップ!自社開発のソリューションパッケージ「Victory-ONE/G3」が好調!

「世界初」とは無縁かもしれません

「当社は派手なことをするつもりはありません。特別奇抜なことを行っているわけではありませんし、『世界初』といった言葉ともあまりリンクしないでしょう。私たちのミッションは、クライアントの事業を継続的に支えること。顧客の満足を満たすシステムのあり方を共に模索し、安定的なサポートを提供し続ける存在を目指しているのです。業務パートナーとしての存在を確立すること、そしてその関係を多くの企業と結び、広げていくこと。地味な活動ではありますが、そうすることで、少しずつ、しかし着実に会社としての成長を図っていきます」

そう語るのは株式会社アール・アンド・エー・シーの社長である高山氏。「100年以上継続成長するグローバルオンリーワン企業」を目指す同社は、会計業務を得意とし、各種業務システムの導入支援やシステム開発の提案をメイン事業とする。債権回収特化型ソリューションパッケージ「Victory-ONE/G3」を独自に開発し、既存の会計分野における課題解決にも積極的だ。

会計事務所や会計パッケージソフトのベンダーにおける業務経験を経て、コンサルティング営業として活躍していた高山氏。会計業務における解決策を提示するなかで、よりトータルな提案をできれば、という思いを抱き起業したという。2004年の設立と同時に大手メーカー企業グループとのコンサルティング契約を結び、その後も順調に顧客を拡大、現在は100社以上のクライアントを抱えるまでに成長した。

65364
108272代表取締役社長 高山知泰氏

企業との「つながり」を重視!直取引で、開発~運用までを手がける

同社が重視するのはクライアントとの「つながり」。
案件はエンドユーザとの直取引がほとんど。また、企業との関係性・絆を大事にし、システム開発だけで終わるのではなく、構築から保守運用までを手がけることをモットーとする。

「開発の際、ユーザの姿が見えないと良いものは作れないと思うんです。ですから、SIerを介さず、エンドユーザと共にシステムを作り上げていくことを重視しています。当社ではSIerのもとに社員を派遣する業務は原則として引き受けていません。そうした業務では、開発というフェーズにしか携われませんし、ユーザとの関係性も築けませんから。ユーザと長期にわたってお付き合いを続けていくためにも、直接かつ開発から運用までを一手に引き受ける姿勢を保っています」(高山氏)


同社はユーザの声を聞き、その要望にあったシステム開発をパッケージの導入を含めて提案し、会計業務を中心に、販売管理や在庫管理、受発注管理といったシステムの開発を手がけてきた。建設会社の購買・支払管理システムや、財団法人における文書管理システムの構築支援及び開発マネジメント、アパレル業における基幹システムの構築コンサルティングなど、手がける業界も幅広く、コンサルタントを目指す若手社員にとってもチャレンジングな環境が用意されているといえるだろう。

25624
25621

社員全員で取り組む“働きやすい環境づくり”

社内基盤の強化に力を入れている段階ということもあり、まだまだルールは固まっていない。そこを楽しみながら、互いに関わりながら一緒に業務に励んでくれるメンバーを求めている。
「社内や社外とのコミュニケーションを積極的にとれる人と働きたいですね。あとは、『R&AC』というブランドを育てていく、という意識を持って取り組んでくれる人、一緒に会社を育む意識を持ってくれる人であれば、言うことはありません。当社が、いわゆる技術者の派遣型ビジネスを行っていないのには、そういう理由もあります。当社の社員には“当社の”ビジネスに関わってもらい、そして共にビジネスを育てていってほしいと思っています」(高山氏)

中途入社し、現在同社のソフトウェア開発に携わる佐々木氏はこのような同社の姿勢に共感した一人。自身の転職活動についてこう語ってくれた。
「前職はCAD/CAMのソフトウェアの販売会社にてローカライズを担当していました。もっとプログラムに携わりたかったこと、ゆくゆくはコンサルタントを目指したいと思っていたので、そうしたキャリアを辿れる仕事がしたいという思いから転職先を探していました。当社にはその2つの要素があったこと、そして何より、面接した社長の高山や常務の小池の人間性、コミュニケーションを取りやすい環境に魅力を感じ、入社を決めました。100年成長することを目指す当社では何をしていくのか未知数な部分もあります。決められたことを行っているだけでは済まないかもしれません。ですから、何事にも臨機応変に対応できるような人と一緒に働きたいですね」

管理されたいという人、自分の業務範囲をきっちり決め、それ以外は行わないという人には不向きかもしれない。しかし、成長できるフィールドがあることは確かだ。クライアントの懐に入り込み継続的な信頼関係を構築する、という人と人との関係を大事にできる人に参画してほしい。自分自身と会社の成長をじわじわと感じることができる会社だ。

25657
108273

株式会社 アール・アンド・エー・シーに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 アール・アンド・エー・シーに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 アール・アンド・エー・シー
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 8,300万円
設立年月 2004年11月
代表者氏名 代表取締役社長 高山知泰
事業内容 ■システム開発ソリューション事業

■プロダクトソリューション事業

■BPO事業
主要株主 役員等
主要取引先 NTTコミュニケーションズ/カシオ計算機/日本航空/TOTO/日清オイリオ/コニカミノルタ物流/コニカミノルタプラネタリウム/浅沼商会/建材試験センター/地方自治情報センター/昭電/三喜/ICSパートナーズ/さくらケーシーエス/ラクス/日本デジタル研究所/みずほ情報総研/JALインフォテック/テンプスタッフ・テクノロジー、他 中堅/上場企業各社、財団法人など(順不同、法人格・敬称略)
従業員数 20人
平均年齢 29.0歳
本社所在地 東京都 千代田区東神田2-10-16 ForLifeOffice東神田9階
65363

株式会社 アール・アンド・エー・シー資本金8,300万円設立年月日2004年11月従業員数20人

ニッチトップ!自社開発のソリューションパッケージ「Victory-ONE/G3」が好調!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 11
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる