転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像

シルバーエッグ・テクノロジー株式会社

  • IT/Web・通信・インターネット系

レコメンド・サービスのパイオニア企業。個人の嗜好を予測してスマートにターゲティング!

上場
自社サービス製品あり
シェアトップクラス
グローバルに活動
残業少なめ

企業について

インターネット上で買い物をする時、画面に「この商品を購入した人はこんな商品にも関心があります」として、今見ている商品とは別のものが、写真などと共に表示されているのを見ることがある。思わず、興味を引かれてその写真をクリックし、そちらのページも見てみる、という人も多いだろう。

これは、レコメンデーションやレコメンドと呼ばれるインターネットの機能であり、サイト・ユーザーが閲覧や購買したデータを自動的に分析し、その人が次に見たいであろうアイテムを予測計算する技術がベースとなっている。米国のアマゾンドットコムが使っていることで有名になったレコメンデーションであるが、弊社のフォーリーは、アメリカの状況をみて、日本市場にも近い将来必須の技術になると考え、1998年に日本における最初のレコメンド技術専門企業としてシルバーエッグ・テクノロジーを設立した。

現在では、国際レベルの高い技術力と実績の確かさが評価され、数多くの大手企業が利用している。その後人工知能技術とビッグデータ処理技術をベースとした、リターゲティング広告サービスやリアルタイム・レコメンドメールサービスなどを展開している。

様々なデバイスやチャネル上に介在する大量のデータを活用し、ウェブ・パーソナライゼーションを実現するためのテクノロジーとサービスを企業に提供している。

日本の大手トップクラスのウェブサイトに利用されているシルバーエッグ・テクノロジーのレコメンドサービスが「アイジェント・レコメンダー」だ。SaaS型の成果報酬型サービスであるのも特徴のひとつである。成果報酬型にした理由として、社長のフォーリーは、「成果があがった部分からだけ料金をいただくことで、お客様企業にとっても費用対効果が見えやすく、また、私たちもお客様企業と二人三脚でサービスを提供できると思ったからです。」と述べている。

同社の技術力には定評があるが、それは社長のフォーリーが率いる日本とヨーロッパにいる開発体制が貢献している。レコメンド技術は、機械学習技術といった人工知能技術がベースとなるが、この分野は今世界でも注目されており、技術の変化も日進月歩である。言語の壁なしに常に新しい技術をとりいれることで、成果のあがるレコメンドサービスを提供することにコミットしている。

同社の社長であるトーマス・フォーリー氏は、ボストン出身で、同社設立前は、デジタルイクイップメント(DEC)社の人工知能部門において、プリンシパルエンジニアとして10 年間活躍し、レコメンデーション技術を開発していたという技術畑の人物だ。支社設立のために来日し、日本のインターネット市場の成長性を強く感じた同氏は、シルバーエッグ・テクノロジーを立ち上げた。それから約半年後、同氏が考案した「広告向けレコメンド技術」(現在の「アイジェント」)の記事が日経新聞に掲載されたことをきっかけに、多くのベンチャーキャピタルから投資の申し出があり、本格的に事業を始めた。

「レコメンデーションって、何?」という時代からスタートし、「この商品を購入した人はこんな商品にも関心があります」というフレーズが有名になるまで、その後の紆余曲折を経て、現在の姿にまで成長してきた同社。新しい技術に関心が高い技術系の社員や顧客企業の成果を第一に考えるサービススタッフを中心に、この事業を成功させたいという人がそろっている会社だ。

同社では現在、事業が急拡大しており、新たなうねりを感じているというスタッフや、組織が大きく変革しているさまが見えるというスタッフもいる。いわば、今の同社に加わるということは、この急拡大の波にのって、一緒に大海原に乗り出していくことであり、それに「わくわく、ドキドキ」してくれる人材であることが望まれる。

社長のフォーリーが重視しているのが、「セルフ・ラーナー」であり「セルフスターター」であることだ。刻々とかわるITの市場において、顧客に新しい価値を提供することに喜びを感じ、そのための知識習得や勉強をいとわない。人からの指示をまたず、自立し、自ら行動を起こせる人であってほしいということだ。新しいサービスもどんどん現場の声を吸い上げる。だからこそ、大きな可能性を秘めた同社に入社するならば、常に前向きにチャレンジを続け、成功に導いてほしい。

レコメンド技術は今後、ウェブビジネスの根幹になっていくと考えられている。サイト全体が訪問するユーザー一人ひとりに合せて個別対応してくれる世界はもうそこまで来ている。同社に入社すれば、そのような新しいトレンドの中に身をおくことができるとともに、それに伴い、幅広い知識を仕事を通じて得ることができるだろう。

独自の技術と独自のサービスで市場に価値を提供したい人、新たなマーケティングサービスや技術を習得したい人には、ぴったりの職場である。

「悪いレコメンドであればやらないほうがまし」フォーリーのこの言葉こそが、同社の成果を追求する姿勢を言い表しているのではないだろうか。高い目標と新しい価値を生み出すレコメンドのプロ集団に加わって、成長する組織とともに、あなた自身も成長する。それを可能にするのが同社である。

募集している求人

営業職の求人(4件)


エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(3件)


アシスタント・事務職・オフィスワークの求人(1件)

PR

すべて見る

社員の声

すべて見る

求職者の声

企業情報

会社名

シルバーエッグ・テクノロジー株式会社

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > ソフトウェア/パッケージベンダ

IT/Web・通信・インターネット系 > その他IT/Web・通信・インターネット系

企業の特徴
上場、自社サービス製品あり、シェアトップクラス、グローバルに活動、残業少なめ
資本金

257百万円

売上(3年分)

2020121232百万

2021121209百万

2022121241百万

設立年月

1998年08月

代表者氏名

代表取締役社長 トーマス・フォーリー

事業内容

人工知能技術とビッグデータ処理技術を活用したレコメンドサービスを展開しています。
弊社のレコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」は、ファンケル、ツタヤ・ユナイテッドアローズを始めとする日本の大手企業の多くに採用されており、現在もSaaS型レコメンドサービスの業界において業界シェアNo.1を誇っています!!

独自開発AI(人工知能)を用いたパーソナライゼーション技術で、「良いものを届けたい」という企業の想いと「良いものに出会いたい」という消費者の想いを繋ぎ、カスタマーライフタイムバリューの最大化を支援しています。

※2016年東京証券取引所マザーズ市場(現在は東証グロース:3961)上場

株式公開(証券取引所)

東証グロース

主要取引先

【TSUTAYAオンライン、ファンケルオンライン、クロスカンパニー】などの大手ECサイトや、【エン・ジャパン、マイナビ】などの大手コンテンツサイト

従業員数

70人

平均年齢

35.3歳

本社住所

〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23−43 ファサード江坂ビル10階

この企業と同じ業界の企業

画像なし
株式会社 ウィルビー
求人・人材業界に ICT技術で 採用イノベーションを実現する
無料登録して話を聞いてみたい
👋
シルバーエッグ・テクノロジー株式会社に興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.