お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

サイバーソリューション 株式会社の企業情報

サイバーソリューション 株式会社

顧客企業の情報システム部門をサポート

顧客企業の情報システム部門をサポート

サイバーソリューションは、2000年2月、顧客企業からサーバーやネットワーク機器を預かり管理するデータセンターの運営事業を中核ビジネスとして創業した。その後、ネットワークの状況をインターネット経由で監視する「マネジメントサービスプロバイダ」としての色彩を強めつつ、情報漏洩対策などのインテグレーションサービスも展開し、顧客企業の情報システム部門をサポートする「IT運用プランニング企業」として発展を続けている。

代表取締役社長の星田氏は創業以来のビジネスの変遷について次のように語る。
「市場競争の激化に伴い創業時から中核ビジネスとしてきたデータセンターの運営事業を見直してみたところ、私たちの仕事は単にお客様のサーバーやネットワーク機器を預かるだけでなく、ネットワーク全体の安定的な運用をサポートする仕事に広がりつつあることが分かりました。そこで、これまで培ってきたネットワーク分野での経験と、親会社のディアイティがもつネットワーク製品やセキュリティ製品のノウハウを活かして、お客様にIT運用全体のプランニングを提供するビジネスにシフトしてきたのです」

メインの顧客層は、従業員規模が数百人から多くても2,000人程度の中堅企業。このクラスの企業では、情報システムを管理・運用する部門があっても人員は限られており、担当者は他の業務をかけ持ちしているケースも多い。その一方で情報システムの重要性は日増しに高まりつつあり、担当者の作業負担は増大している。

同社では、これら企業の情報システム部門や情報システム担当者を支えるブレインとして、IT機器の購入やセキュリティ対策などに対して助言を行うとともに、24時間365日体制で情報システムの監視・障害対応などを実施している。
「たとえばお客様がサーバーなどIT機器の購入を検討される際に、担当者と共に見積書や仕様を吟味して、安価な価格で必要とされる効果を得られるように専門家として助言することが当社の役目。ITの『マネジメント』と『インテグレーション』、さらに『運用プランニング』の3つをキーワードに、中堅企業にフォーカスして提供している事例は市場の中では珍しい。ある企業に勤務していた情報システム担当者の方が、転職してからも当社の利便性を覚えていて、再び発注いただくケースもあるんですよ」(星田氏)

5388代表取締役 星田 和也 氏
5391


専門知識を活かした「IT運用プランナー」として

ITのマネジメント技術とインテグレーション技術を基盤に、きめ細かいIT運用プランニングを提供する同社では、一人ひとりのメンバーが「プランナー」としての意識をもち、顧客企業の情報システム担当者と二人三脚で業務を行うことを徹底している。

同社では、顧客の情報システム部門の一員となって動くことを基本としている。顧客とともにネットワークなどIT基盤を分析して、どのように運用していったらよいのか、手順を考えてマニュアル化していく。その時点でベストと思われた運用方法も、技術や時代の要請によって陳腐化していくため、顧客との継続的な付き合いを通じて、常に新しい情報を共有し、完成形を追求していく姿勢が欠かせないという。

同社では、営業とエンジニアが一体となったフラットな組織体制で、案件ごとに複数のメンバーがチームを組んで仕事を進めている。各案件の進行管理や作業手順などはすべてチームに一任されており、その中でさまざまな個性をもったメンバーが活躍している。

「フラットな組織体制のため、一人ひとりの個性が活きやすい環境ですね。30代のメンバーが中心となり、上下関係がきつくなく、元気な人、まじめな人など、いろいろなタイプのメンバーが自分らしさを発揮して仕事をしてくれていると思います」

と語るのは、2002年に入社し、IT運用プランニングを担当するM氏。「ベンチャー的な自由な雰囲気があり、個人の意見が通りやすい環境である一方、しっかりと地に足が着いた仕事ができることに魅力を感じています。当社のビジネスはIT業界全体を見れば地味な存在ながら、企業の屋台骨を支える重要性の高い仕事です。これからも知る人ぞ知る企業として、業界内で一目を置かれる存在になるために貢献していきたいですね」と続ける。

業務に必要な専門知識については、熟練社員から実務を通じて学べるほか、IT機器メーカーの研修などに参加する機会も設けられている。また、経済産業省認定の情報セキュリティアドミニストレーターなど業務に関連した資格を取得するために金銭的なサポートも行っている。

5389
5392マネジメント&ソリューション部マネージャー
M 氏

成長性の高い市場で自分の個性を活かせる!

同社のサービス提供企業は50社を超え、増収増益が続いている。IT運用のアウトソーシング需要は拡大の一途を辿っており、活躍の場はますます広がっていきそうだ。また、J‐SOX法の施行などに伴い企業では業務プロセスや運営体制の見直しが急務になっており、これらと密接なつながりをもつ情報システム部門の負担は大きくなっている。ITでカバーできる部分と人にしかできない部分を見極めて、IT運用の効率化やコスト削減を進める必要性は高まっており、同社が手がけられる分野は今後ますます増大していくだろう。

これからのビジネスを支える新しい人材の選考ポイントについて星田氏は次のように説明する。「当社の目指す方向性と、その人がやりたいことが似ていて、お互いに共感できる部分があるか否かが重要なポイント。その上で、情熱をもって仕事に打ち込むことのできる人材に来ていただきたいですね。また、同社メンバーの半数以上を占める技術系の職種については、前職においてネットワークの運用や構築、運用手順の立案などに携わっていた人材などは選考上有利に働くと思います」

一人ひとりの個性を尊重する同社では、多くのメンバーは特定分野のスペシャリストとしてキャリアを積んでいくことになるが、ビジネスの拡大に伴いマネジメントのポジションも増えることも予想され、将来的にキャリアの選択肢は広がっていきそうだ。

「当社には、顧客企業の情報システム部門を支援する仕事を通じて、企業の懐に入り込み、情報基盤そのものを変革できる魅力あふれる仕事がたくさんあります。枠にはまることなく個性を活かせる環境の中で、私たちと一緒に新しいサービスを提供してみませんか」(星田氏)

5390
5393

企業情報

会社名 サイバーソリューション 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
資本金 3億1,000万円
売上(3年分)
2006年 12月 期 2007年 12月 期
1億6,000万円 3億6,000万円(見込)
設立年月 2000年02月
代表者氏名 代表取締役 星田 和也
事業内容 ◆情報セキュリティ・システムに関する導入設計、コンサルティング
◆24時間365日での情報システム監視・障害対応、オペレーション代行等
◆情報セキュリティ対策の運用・管理支援サービスの提供
◆ネットワーク・セキュリティ・システムのインテグレーション
◆データセンター運営
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 株式会社ディアイティ
従業員数 19人
平均年齢 38.0歳
本社所在地 東京都 江東区新砂1-6-35 NOF東陽町ビル

サイバーソリューション 株式会社資本金3億1,000万円設立年月日2000年02月従業員数19人

顧客企業の情報システム部門をサポート

After covid19 bottom
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×