お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 エィ・ダブリュ・エンジニアリングのPR

株式会社 エィ・ダブリュ・エンジニアリング

オートマチックトランスミッションのシミュレーション技術で業界トップレベル

11130

技術開発部長 小畑 保 氏  「CAE解析の技術を極めたい」「企業で力を試したい」と言う技術者にはうってつけの職場です。

A/Tを知り尽くしているからこそ実現可能な独自の解析技術。

当社独自のシミュレーション技術は、A/Tを知り尽くしているからこそ実現するものです。
世界のA/TトップメーカーであるアイシンAWとの関係の中で、実際にA/Tの開発に携わった経験を持つ技術者が多数在籍し、さらには、社内にリアルな製品に触れて実験・検証できる設備を用意しています。

こういった中から業界トップクラスの解析技術が育まれました。最も特徴的なのは“流体解析技術”。本来は見ることができない、複雑な構造の鋳造部品の内部に流れるオイルの流れの可視化に成功し、高精度の解析結果が製品開発に活かされています。

11131

3年後に市場に出回る予定の製品もシミュレーション技術で評価することが可能です。

クルマの性能評価システムはどんどん進化しています。

クルマの動きをモデル化し、シミュレータからコンピュータに信号を送り、制御プログラムが正確に書かれているかを確認するシステムが実現したことで、実車を用意するコストの削減や、トライアンドエラーを繰り返す作業が不要となりました。また、高速走行時に安全に停車する機能をテストする際など、人命が危険にさらされるリスクも回避できるメリットもあります。

また、すでに発売された車種の不具合などを調べデータを採取するための『ドライブレコーダ』のハードウェア、ソフトウェア開発なども行っています。
燃費や走行音など、クルマの性能に飛躍的な進歩が求められる時代に、私達の評価システムはますます大きな期待がかかっています。

11132

A/Tの実物を触りながら実験・検証を重ね、技術やノウハウを伝承していきます。

A/Tに関する知識とノウハウの蓄積と、世界トップレベルの専門技術を持つ企業や大学との連携で、独自技術を開発しています。

当社は世界ナンバー1の技術を誇るA/Tメーカーのグループ会社です。これまでの親会社との関係性の中で培ってきたA/T開発に関する技術とノウハウを最大の強みとしており、A/T関連のシミュレーション技術では業界トップレベルと自負しています。
最新の技術は、実際の製品に触れることで、習得しています。

また、空力など他分野で進歩が著しい技術については、それぞれの最先端レベルの企業に当社の技術者を派遣し、共同研究を行っています。信州大学や名古屋工業大学、静岡大学などとの産学連携も活発です。これらの共同研究からも、当社独自の技術は生まれているのです。

こうした独自の技術やノウハウを伝承し、1人1人の技術レベルを底上げするため、先輩技術者も含め、会社全体で技術者の育成に努めています。

11135

自ら積極的に技術の向上に取り組む社風が根付いています。

技術力の向上に積極的に取り組む社風が育まれています。

当社の“商品”は1人1人の技術力。それが底上げされなければ会社全体のレベルは押し上げられません。
そのように考える当社では、社員1人1人の学習意欲を全面的にバックアップする制度を築き上げてきました。高い専門性を有する技術者には、学会での論文発表や特許申請などにチャレンジできる機会も設けています。

その結果、近年では、社員が積極的に「このような目標を達成するために必要な講座を探して欲しい」といった要望をぶつけてくるようになったのです。毎月、1~2回、土日をつぶして九州の大学まで通う技術者もいます。

このように積極的に技術の向上に取り組む技術者1人1人の意欲が、業界トップレベルの技術を支えているのです。

11136

独自の社屋で、シミュレーション技術に専念できる環境です。

社員1人1人の目的意識と積極性を高める制度づくり

当社はシミュレーション技術に特化した会社です。そのため、入社してくる人材は“ぶれない”目標を掲げて転職活動をしている場合が多いのです。当社では、そのような人材の期待に応えた制度作りを行っています。

当社は数年前から、“自分の強みを伸ばす技術者教育”を行っています。会社の設定したガイドラインに沿って、自分の強みをさらに向上させるため年間単位の教育計画を、上司と一緒に立て、“自己の成長の見える化”に取り組んでいます。

また、毎週グループごとに行われる『デザインレビュー』は、技術者がどのような目標のもとにどのようなことを行っていて、現在、のレベルまで達成したのかということを経営陣に報告する場。あくまで、社員がどのような目標のもとに働いているのかを経営陣が把握する場であり、直接評価の対象になるものではありません。

こういった取り組みが、社員の目的意識と積極性を高め、定着率の高さを実現しています。

Bnr sp354 11

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×