お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

Msafe Technology 株式会社の企業情報

382910

Msafe Technology 株式会社

モバイルアプリケーション セキュリティソリューション「SecIron」を展開する

すべての人が安心してインターネット・アプリを利用できる環境を構築する

東京都渋谷区に本社を置くMsafeTechnology(エムセーフテクノロジー)株式会社は、「SecIron」セキュリティテクノロジーの開発・販売をおこなっています。2019年に米系ベンチャーキャピタル「SIG」の出資により設立されました。

可能性に満ち溢れた更なるDXの時代である一方、サイバー攻撃の脅威も比例して進化し、発展を遂げています。インターネットを介した不正アクセス被害が日々報じられる昨今、その手法と流行を理解し、サイバー攻撃からシステムを守る技術の重要性は、かつてなく高まっています。

モバイルサイバーセキュリティを専門とする「SecIron」は、特に堅牢化において高い技術力を誇ります。製品は本社がある日本をはじめ、韓国、香港、台湾、インドなど9ヶ国の支社から世界規模で提供され、現在は1万を超えるモバイルアプリケーションを保護しています。主なクライアントは金融機関や保険会社、フィンテック、eコマース、ゲーム、公共事業など、多額の送金・課金をおこなう業界です。ソースコードの難読化には特に注力しており、フローの難読化、文字列暗号化、シンボルの難読化、整合性保護、アンチ動的デバッグなどでソースコードのセキュリティを保護する。

MsafeTechnologyおよび「SecIron」の最もな強みは、技術力に驕ることなく、顧客対応を第一と考えており、丁寧さや運用サポートに重きを置いています。

当社サービスの1つ「アプリケーション脆弱性診断サービス」は、クライアントが開発したスマートフォンアプリケーションのセキュリティ対策が適切であるかを診断するサービスです。自動ツールだけに頼らない手動診断と、リバースエンジニアリングによる高度解析技術による手動診断があり、(1)スマホアプリ脆弱性診断(iOS/Android)、(2)Webアプリ脆弱性診断、(3)ペネトレーションテストを提供しています。

382931わたしたちは「SecIron」のブランド名で、モバイルアプリケーションに特化したセキュリティソリューションを提供しています。
382927アプリセキュリティ対策として必要とされる難読化、暗号化技術はもちろん、攻撃検知や動的防御、脅威モニタリングや可視化なども実現した、次世代型保護サービスです。
382938

モバイルアプリに対する24時間モニタリング監視やSDKの保護、堅牢化などを提供する

アクセンチュアコンサルティングのレポートによると、インターネットバンキングアプリの60%以上が、リバースエンジニアリング攻撃のリスクにさらされているという。また多くのモバイルアプリが著作権侵害やウイルス、トロイの木馬、悪質なソフトウェア、フィッシングアプリなどのサイバー脅威の影響を受けており、アプリ運営者の収益や顧客データ、製品環境に深刻な影響を与えているというのが現状です。

「SecIron」のiOS/Android堅牢化サービスは、リバースエンジニアリングや改ざん、ランタイム攻撃、リパッケージ、データ盗難に対するフルレンジのモバイルアプリ保護を実現します。

MsafeTechnologyは、このアプリ堅牢化サービスと「アプリケーション脆弱性診断サービス」を連携させ、セキュリティトラブルの原因を正確に特定し、包括的な脆弱性を検出し、推奨する修正方法を提供します。

ある決済会社のケースでは、ソースコードの保護および難読化のため、SDKのカスタマイズ堅牢化をおこないました。高強度なペネトレーションテストを実施し、顧客データの保護や知的財産権の漏出を防止していることが確認されました。

ゲーム開発会社のケースでは、解読とプラグインに対し、キーリソースファイルの暗号化およびゲームエンジンのコアコード保護をおこない、コードの漏洩を防止した。その結果、ハッカーによるゲームアプリ解読被害が無くなり、ユーザー個人情報の漏洩や課金して入手したアイテムの損失、チート行為によるゲームバランスの崩壊も無くなり、結果的に運営側の損害を防ぐことができました。

今後、アプリケーション市場の拡大に比例して、アプリセキュリティ業界も拡大していくことが見込まれます。MsafeTechnologyおよび「SecIron」は、当面の目標として日本国内での最大手を目指し、グローバル規模でのさらなる研究開発、販売の拡大、高評価の確立に一丸となって努めます。

382933日本をはじめアジア9カ国で事業を展開し、金融やゲームなど100社を超えるクライアント企業の10000を超えるモバイルアプリを保護しています。
382924当面の目標として日本国内での最大手を目指し、グローバル規模でのさらなる研究開発、販売の拡大、高評価の確立に努めていきます。
382936

フレンドリーな職場環境のもと、サイバーセキュリティの成長を加速

従業員の平均年齢は約30歳で、ほとんどが中途採用者だ。優れたアプリ開発スキルやハッキング能力はもちろん、IT業界における豊富なコネクションを評価されて入社した人が多く存在します。

MsafeTechnologyの事業の目的は、不正アクセスなどのサイバー攻撃からクライアントのアプリケーションを保護することです。クライアントの抱えるこの悩みを取り除くことで、信頼関係を築くことができると考えています。そのため採用では、企業が今日直面している喫緊の課題を熟知し、スキル・能力を併せ持つ人材に投資する方針だ。

求める人物像は、チームワークのセンスが高い人、クリエイティブで革新的な人、向上心と実力を兼ね備えた人材。ITセクターでの2年以上の関連経験は必須で、モバイルアプリケーションのセキュリティスキルがあれば武器の1つになります。年齢、性別、学歴、資格は問いません。

Presales Security Engineerは営業担当者と協力し、モバイルアプリケーションセキュリティを中心とする製品やITソリューションの販売・宣伝を行って頂きます。具体的には、デモとプレゼンテーションのカスタマイズおよび提供、トレーニングとウェビナーの実施、技術的なアドバイスとサポートの提供、テクノロジーフェアやイベントへの参加などを担当して頂きます。

週休2日制(土日祝)で、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇などを合わせると年間休日は120日以上。お互いに高めあうことができる企業文化があり、新しいテクノロジーを学ぶことへの情熱にあふれています。最新技術力だけでなく、コミュニケーションスキルや交渉スキルも身につけることができます。

実力や成果に対する評価や還元も厳正かつ適正におこないます。パフォーマンスを上げればその都度ボーナスに反映致します。強力な顧客志向も含めて、課題と向き合おうとする強い姿勢は、技術者としてのキャリアのなかで最高の収穫物になります。

382932チームで協力しあう自由でフレンドリーな風土のもと、最新の革新的な技術に触れることができます。
382913チームワークセンスの高い方、クリエイティブで革新的な人、向上心と実力を兼ね備えた人材を募集しています。
382939

Msafe Technology 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、Msafe Technology 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 Msafe Technology 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 3億円
代表者氏名 Wenhong Wang
事業内容 モバイルアプリケーションを中心にセキュリティソリューションを提供しています。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 米系ベンチャーキャピタル“SIG”
従業員数 55人
本社所在地 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-11-1 COI西青山ビル3F
382910

Msafe Technology 株式会社資本金3億円従業員数55人

モバイルアプリケーション セキュリティソリューション「SecIron」を展開する

この企業が募集している求人

Full remote small
×