お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 アイキューブの企業情報

324859

株式会社 アイキューブ

【自社プロダクトに携わる!】「原価本家シリーズ」の認知度UP、完成度UP、業界No.1に向けて全国展開を目指す企業

“本物”を追求して建設原価ソフトウェア領域の「No.1」を目指す

■アイキューブとは?■
株式会社アイキューブは、建設業向けアプリケーションシステム「本家シリーズ」の開発、構築、保守・運用をおこなう会社だ。1996年11月に設立され、本社を東京都新宿区山吹町に置くほか、大阪、札幌にも営業所を設置。
一気にシェアを伸ばし、本格的な全国展開を目指している。

【事業内容】
・各種業務パッケージ販売およびコンサルティング
・カスタマイズ開発、導入支援、指導、アフターサービス
・システムのソフトウェア開発・SI事業、アウトソーシング事業
・ネットワークの構築

「本家シリーズ」の導入実績は約4000社。
自社のエンジニアたちの技術によってどんどん導入実績が伸びてきている。
一流の販売パートナーと連携していることで、製品の認知度も高い。
また、OBCのソリューション第1号製品であり、建設業向け“元祖”原価管理ソフトとして知られる。
会計や給与ソフトとも連携しており、さらなるソリューション展開を見据える。
今回は、さらなる加速に向けて、ともに走り力を貸してくれるメンバーを募集している。

導入先は、導入済み企業による紹介やOBCその他販売店経由での紹介が、全体の7割を占める。
直近3年間の売上高を見ると1億6000万円(2017年 8月期)→1億7000万円(2018年 8月期)→1億8000万円(2019年 8月期)と堅調に推移している。
今後はオンプレミス社会からWEB/クラウド社会への変遷に伴い、クラウド化の促進に向けて会社一丸となって取り組んでいく。
また2019年までは建設特需があり、2020年からは構造改善が起こると見込んでいる。
世の中の流れもしっかりと加味しながら、圧倒的業界TOPの地位を獲得するため今後も邁進していく。

■創業のきっかけ/理念■
アイキューブの代表取締役CEOを務める山本武史氏は、大学卒業後、建設会社やソフトハウスでの勤務を経験。
建設会社時代は測量や書類作成をおこなっていたが、このままキャリアを重ねる疑問を感じて2年で退職。
ソフトハウス時代は、受託開発の営業を5年間、パッケージソフトの営業を5年間担当した。

ソフトハウスは福岡が本社だが、山本氏は東京拠点の立ち上げに尽力。
10坪の小オフィスから、新宿住友ビルディングに移転するほど事業を大きくした。
しかし、不完全燃焼であると感じた山本氏は、答えを求めるために独立。
モヤモヤの原因は「トップを取れるプロダクトではなかった」からだ。
業務ソフトのあらゆる領域で競合他社がシェア争いを演じる中、唯一、建設原価の領域のみが「1番」を獲得できる余地があった。
そこで山本氏は、自社のプロダクトを極限まで磨きぬき、優秀なエンジニアの力を借りながら一番を目指すことに決めた。

324871株式会社アイキューブは、建設業向けアプリケーションシステム「本家シリーズ」の開発、構築、保守・運用をおこなう会社だ。
324870「本家シリーズ」の導入実績は約4000社。一流の販売パートナーと連携しており、製品の認知度も高い。また、OBCのソリューション第1号製品であり、建設業向け“元祖”原価管理ソフトとして知られる。
324862

あらゆる建設業に対応し、正確な原価管理を簡単・便利にサポート

■自社プロダクト■
建設業向けアプリケーションシステム「本家シリーズ」は、「現場の今、お金の今がわかる」をコンセプトとするソフトウェアだ。

「原価本家」は、建設業の基本である日報を入力することで、現在までの原価と予算実績をタイムリーに比較。
実行予算などのデータも作成できる。
また、「出面本家」は日報を入力するだけで、給与計算、請求管理、支払チェック、現場別労務集計などのデータを作成する。

「本家シリーズ」は、これ以外にも多彩なラインナップを用意している。
それぞれのパッケージソフトを業態に応じて組み合わせれば、最適な原価管理を実現できる。
・見積本家…見積額と同時に実行原価計算をおこなう
・入金支払本家…発注支払に関するさまざまな機能を搭載
・歩掛本家…自社施工歩掛、協力業者施工歩掛をリアルタイムに自動作成
・会計・連動本家…「本家シリーズ」のデータをOBC「奉行シリーズ」へ反映
・Web本家…「本家シリーズ」には搭載されなかった機能を最大限可能にした次世代システム
・本家オプション…一部の「本家シリーズ」と組み合せて使用するサブシステム

「本家シリーズ」の特徴として、アイキューブは以下の5つをアピールしている。
1. 現場の利益率や進捗率を適切に把握するため、建設原価をリアルタイムに更新し、経営指標の向上にも貢献する。
2. 工事代金の請求・入金状況から外注先への発注・支払まで、「お金に関する今」をすべて管理。
3. 出面管理の99%のニーズに対応し、面倒な給与管理などの問題点を解消。
4. 豊富なオプションから必要な機能を追加でき、業種別のテンプレートも用意され、より業務にマッチしたシステムにカスタマイズできる。
5. 同時アクセスライセンスにより、情報共有を安価に構築可能。セキュリティーも万全。

今後の展望としては、「本家シリーズ」のさらなるブラッシュアップに励むとともに、本格的な全国展開を進め、
「業界オンリーワン」かつ「業界No.1」の建設業向けパッケージソフトシリーズを目指す。

324872建設業向けアプリケーションシステム「本家シリーズ」は、「現場の今、お金の今がわかる」をコンセプトとするソフトウェアだ。
324880今後は「本家シリーズ」のさらなるブラッシュアップに励むとともに、本格的な全国展開を進め、「業界オンリーワン」かつ「業界No.1」の建設業向けパッケージソフトシリーズを目指す。
324861

企業の財産は人――バイタリティーあふれるスタッフの育成に注力

2019年11月時点の従業員数は9名で、うち営業スタッフが5名(東京4、札幌1)を占める。新卒・中途の割合は2:8。
個々人の能力を100%発揮できる組織づくりを目指し、良い案であれば先輩後輩の分け隔てなく採用するなど、風通しのよい風土がある。

勤務時間は9時~18時で、月平均の残業時間は20時間ほど。
休みは土日祝休みの完全週休2日制で、夏季・年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇などで、年間休日休暇は125日(2018年度実績)だ。
自社開発だからこそ無理な要望、無茶な納期に悩まされることなく、自分たちのペースで開発を進めることができている。
じっくりプロダクトに向き合うことで、愛着もひとしおだ。

手当の項目は、通勤手当(月3万円まで、営業交通費は全額支給)、住宅手当、資格手当、家族手当、時間外手当などがある。
主な福利厚生は、各種社会保険完備はもちろん、慶弔見舞金制度、携帯電話/業務用ノートPC支給、育児・介護休業制度、慰安旅行などがある。

教育制度としては、入社オリエンテーション、新人研修、同行研修などがある。
最新のソフト情報などを共有するため、月1回、社内勉強会が実施される。
評価制度としては、期初に目標管理シートを作成し、半期に一度、シートをもとに面談が実施される。

アイキューブでは、新卒採用とキャリア採用を問わず、通年で採用活動をおこなっている。
募集している主な職種は、パッケージソフト開発、ソリューションプランナー(営業職)、製品サポート担当(インストラクター)など。
求める人物像は、ポジティブで何事も前向きに取り組める人、フットワークの良い人、そして、以下に紹介する会社の理念に共感してくれる人だ。

アイキューブは、「お客さまとともに喜びを追求し続ける」を理念に掲げる。
その理念を実現するため、より良い製品開発とサービスの提供に努め、“導入効果”を目に見えるものにしていく。
同時に、常にベンチャー精神を忘れずに闘っていくことも、アイキューブのコアなポリシーだ。
同時に、「何でも試して実際にやってみよう!」をモットーに、恐れることなく新しいチャレンジに取り組んでいく。

324876教育制度としては、入社オリエンテーション、新人研修、同行研修などがある。最新のソフト情報などを共有するため、月1回、社内勉強会が実施される。
324866アイキューブは、「お客さまとともに喜びを追求し続ける」を理念に掲げる。
336081

株式会社 アイキューブに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 アイキューブに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 アイキューブ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 30,000,000円
売上(3年分)
2019年 8月 期 2018年 8月 期 2017年 8月 期
180百万円 170百万 160百万
設立年月 1996年11月
代表者氏名 山本 武史
事業内容 建設現場に何度も足を運び、建設業に特化したアプリケーションシステムを手がけています。

■ 実務や問題点を精査した上で「アイキューブ原価本家シリーズ」
「勘定奉行」でおなじみ、OBCの公認ソフトにもなっています!
従業員数 9人
本社所在地 東京都新宿区山吹町333 江戸川橋アクセス7階
324859

株式会社 アイキューブ資本金30,000,000円設立年月日1996年11月従業員数9人

【自社プロダクトに携わる!】「原価本家シリーズ」の認知度UP、完成度UP、業界No.1に向けて全国展開を目指す企業

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×