お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ガーブーの企業情報

316703

株式会社 ガーブー

ソーシャルマーケティングの知見・経験を強みに、多彩なソリューションを提供する企業

約20年にわたりデジタルマーケティングに関わってきた仲間が集結

株式会社ガーブー(gaaboo Inc.)は、主に(1)SNSマーケティング、(2)インフルエンサーマーケティング、(3)制作&システム開発を手がける会社だ。創業は2014年8月で、オフィスは渋谷に2カ所、さらに静岡にも拠点がある。2019年3月には、株式会社UUUMとの資本業務提携を発表した。

創業者で代表取締役の辻正隆氏は、ITマーケティング業界にネットワークが広く、2000年以前のインターネット黎明期から、マイクロソフトなどでデジタルマーケティングに関わってきた。2000年代中盤には、当時、日本最大級のSNS「mixi」のビジネス部門責任者として活躍。そのmixi時代の仲間が中心となり、ガーブーを創業した。辻氏は社内で「相談され好き、質問され好き」な人物として知られ、社内では「どうせ働くなら、楽しもうよ」と周囲に語りかけているという。

ガーブーのビジネスは、多様な業種の大手企業に向けた、(1)SNS各種支援およびSNSを含む各種ネット広告運用、(2)インフルエンサーを活用した企画提案、(3)アプリ開発やデジタルソリューション各種支援およびWeb構築支援、の3つが主要な柱となっている。その中での主要な収益源は、SNS運用支援、SNS広告、システム開発、アプリ制作など。売上高の推移を見ると創業2カ月後から黒字化し、創業5期目で年商10億円を突破。翌6期目は営業利益1億円を見込む。

サービスの特徴としては、Twitter、Instagram、Facebook、LINE、TikTokなどのSNSに詳しいプロフェッショナルが、顧客のアカウント設立から企画投稿、運用、レポーティングなどの支援にあたる。また、各種デジタルソリューションを支援する事業も拡大させており、アプリ制作からシステム開発まで、さまざまな事案を受託する。さらに、企業の経営課題にもあがるSNSへの取り組みについて、コンサルティングやチームビルディングなどにも対応。ガーブーの経営理念である「期待を超える」の言葉通り、顧客チームの一員として、経営売上を追うよりも「寄り添う姿勢」を大事にしている。

316711
316722
316705

ソーシャルメディアのスペシャリスト集団として、取引先を元気に

ここでは、ガーブーが提供する事業を5つに分類して見ていこう。

■ソーシャルメディアマーケティング&コンサルティング
SNSの活用戦略構築、アカウント運用、キャンペーン企画、広告運用など、企業やインフルエンサーのソーシャルメディアマーケティングをトータルにサポートする。この分野では、Twitter Japan株式会社が開催した「#AgencySummit」での「特別賞」や、日本で最もTwitter広告に詳しい者を表彰する「Contributer」賞を、日本で最初に受賞した実績がある。また、Facebook社主催のInstagramセミナーでは事例が紹介されるなど、専門性も高く評価される。

■インフルエンサーマーケティング
著名動画クリエイターとのYouTube動画タイアップや、TikTokキャンペーン、インフルエンサーを活用したイベントなど、インフルエンサーマーケティングに幅広く対応する。

■デジタルメディアソリューション
長年の知見や経験、ネットワークを活かし、アプリ開発、コマースサイト構築、システム構築、ホームページ制作の相談など、ニーズや課題に最適なソリューションを提供する。

■事業創出支援
ベンチャー企業の立ち上げからサービスグロース、ビジネスグロースなどの各種支援をおこなう。

■地域創生支援
全国の約40自治体の首長が集う協議会の、サポート企業会事務局を担当している。

ガーブーが同業他社と大きく異なる点は、「顧客満足度」に重きを置く点だ。非上場企業のため、売上や利益に固執することなく紹介事案に真摯に対応。この顧客満足度重視の姿勢が、「ガーブーなら大丈夫」と次の顧客につながるケースも多い。ちなみに営業部隊は置いていない。

今後の展望としては、デジタルマーケティングへの期待がますます高まる中で、「SNS×リアル店舗」、「SNS×イベント」、「SNS×PR」、「SNS×商品開発」など、さまざまな取り組みを本格化させる。具体的には、2020年の夏に向け、巨大ECサービスの立ち上げが進められている。また、UUUM社との提携をきっかけに、「SNSマーケティング×インフルエンサーマーケティング」の強化にも努めていく。

316717
316709
316707

激動の時代だからこそ、世界が変われば変わるほどチャンスも増える

2019年11月時点の従業員数は30名で、男女比は2:1。平均年齢は28歳と若いが、若手ばかりではない、バランスの良い年齢構成の組織だ。創業から5期連続で新卒を採用し、新卒・中途の割合は2:8となっている。

組織の階層は、経営層、マネージャー、スタッフの3階層のみ。シンプルな体制のため複雑な社内調整などはなく、自ら働きかければ、役員を含め全員が協力的だ。また、良い意味で「ほんわか」とした雰囲気がありつつ、仕事に関しては厳しく指摘しあう関係性もあるため、楽しみながら成長できる環境だ。

月平均の残業時間は30時間ほど。福利厚生は、各種社会保険完備はもちろん、交通費全額支給、健康診断、産休制度(実績あり)、育休制度(男性の実績もあり)、セミナー・書籍代サポート、大手コーヒ―店の飲料・スイーツ補助、従業員旅行(海外あり)、社内アワード表彰(年2回)などがある。行事としては社内パーティー「Gaaboo bar(ガーブーバー)」が月1回開かれ、ほぼ全員が参加する。

ガーブーは、これまで採用広告費などをあまりかけず、紹介や知人経由で採用をおこなってきた。今回はさらなる業務拡大に向け、意欲的な若手世代を積極的に受け入れる。20代中盤以降は基本的に経験者だが、20代前半なら経験は不問。“やる気”や“ソーシャルメディアの興味関心”を重視する。求める人物像は、喜ばれることが好きな人、変化を楽しめる人、仲間とともにチーム力を高めていける人、理念など価値観があう人。そして、会社の成長のために一緒に成長しながらチャレンジしていける人だ。

316715
316716
316708

株式会社 ガーブーに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ガーブーに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ガーブー
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
資本金 1400万円
売上(3年分)
2019年 6月 期
13.5億
設立年月 2014年08月
代表者氏名 辻 正隆
事業内容 SNSマーケティングとインフルエンサーマーケティング、それぞれに強みを持つガーブーは、“ソーシャルメディアのスペシャリスト集団”として、大手企業を中心に数多くの実績がある。ソーシャルメディアへの圧倒的な知見と経験が、ヒト、モノ、コトと掛けあわされて新たな価値となり、本質的な魅力を生み出しているのだ。また、人材採用面では、「何をやりたいか」はもちろん「誰とやりたいか」を重視し、企業理念や雰囲気とのマッチングを尊重する。そのため「いきなり面接」ではなく、興味があればHPに掲載されている社内の写真なども見てほしい。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 50人
平均年齢 30.0歳
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3-16-3 第1ミネギシビル8F
316703

株式会社 ガーブー資本金1400万円設立年月日2014年08月従業員数50人

ソーシャルマーケティングの知見・経験を強みに、多彩なソリューションを提供する企業

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×