お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ユースタイルラボラトリー 株式会社の企業情報

435927

ユースタイルラボラトリー 株式会社

2019年度中に全都道府県100拠点を展開予定、ITを駆使した在宅介護で200%成長を続ける企業

介護業界が抱える課題を解決し、すべての必要な人に必要なケアを

ユースタイルラボラトリー株式会社は、在宅介護事業やITシステム事業を展開している会社だ。高齢者への訪問介護サービスや、自宅で生活する重度障がい者への介護サービス(重度訪問介護)を、大都市圏を中心に手がけている。現在、フランチャイズ方式による全国展開を進めているほか、新たなカタチによるWebサービスも進行中。本社は、東京・中野坂上にある。

代表取締役を務める大畑健氏は、小学1年生からはじめたサッカーでプロを目指すため、高校を中退し、イタリアへ渡った。その後、大検を経て、2004年に早稲田大学商学部に入学。卒業後は大手外資系証券会社に進み、株式部門でのトレーディングや、投資銀行部門でのM&Aアドバイザリー業務に従事した。2012年2月にユースタイルラボラトリーを設立し、2015年には念願の介護福祉士の資格を取得した。

2012年5月に土屋産婦人科という産婦人科医院をリフォームし、小規模型通所介護事業所としてスタートを切ったユースタイルラボラトリー。地域に根差し、人々に寄り添い、数多くの命の誕生を見守り続けた医院にちなんで、その通所介護事業所を「デイサービス土屋」と名づけた。「土屋」の名は、ほかのケアサービスに今も受け継がれている。

主な事業内容は、高齢者や重度障がい者向けの、ケアサービスを中心とした介護サービスだ。特に重度障がい者向けの「重度訪問介護」では、当事者や家族にとって、そのような選択肢があることすら認知されていなかった、と代表・大畑氏は語る。生命や生活を維持するために必要な「医療的ケア」と呼ばれる医療的行為を含むサービスは、通常、看護師や家族しかできないからだ。

ユースタイルラボラトリーは、現場での介護サービス以外にも、それを支えるテクノロジーによって介護業界に革新を起こしていく。ITによる効率化を進め、現場の負担を軽減することで、より満足度の高いケアを提供。介護スタッフの地位向上や、介護難民問題の解決も目指す。また、無資格・未経験からの介護職スタッフ養成研修も、事業として手がける。

316774
316801
316766

ITやテクノロジーの積極的な介入を進め、介護の現状を大きく改善

ユースタイルラボラトリーの事業内容は、訪問介護、訪問看護、訪問ケア、通所介護、居宅介護支援などの介護事業のほか、研修事業、人材派遣などにもおよぶ。サービスの範囲に医療的な生活援助行為である「医療的ケア」までを含めていることを最大の強みとし、事業拡大を続けてきた。現在、対応エリアを急拡大しており、2019年度中に全国47都道府県すべてに事業所をオープンさせることを目標にしている。

今後の展開としては、ITやテクノロジーのチカラで、働く現場に、より効率的でストレスのないシステムを導入していく。そしてその先に、利用者と企業、ヘルパーの三者間をつなぐマッチングプラットフォームをつくり上げ、新しい介護のカタチを生み出していく。

現状では、利用者と企業、ヘルパーの三者は、それぞれが点と点のようにバラバラに探しあっている。そのため、とても効率的とは言えない状況だ。ユースタイルラボラトリーは、この三者をつなぐためのプロジェクトを進行中。介護業界特有の法規制や、ヘルパーのITリテラシーの問題など、クリアしなくてはならない問題は多い。しかし、このプロジェクトが成功すれば、現場の生産性を1.2倍にすることも可能だと、大畑氏は語る。

生産性が高まれば、ヘルパーの待遇はより向上する。待遇や労働環境がよくなれば、マーケット全体の労働人口も増える。結果として、団塊の世代が後期高齢者(75歳以上)になる2025年を迎えても、適切なケアを迅速に届けられる環境が整えられる。

これらの新事業や、既存事業の拡大にともなう業務の核になるのが、エンジニアチームが担うシステム開発と、メディアチームが担う内外プロモーションだ。現在、Webサービスによる潜在求職者の発掘、サービスと求職者のマッチング、資格取得、社内およびフランチャイズ展開向けの業務管理・業務支援など、非常に広範囲な業務にあたっているが、より事業のスピードを上げ、新しいサービスをつくり出すため、新たな仲間を必要としている。

316809
316812
316770

介護会社のイメージを覆す、自由でフレキシブルな環境と企業文化

2019年10月時点の従業員数は830名で、年齢は30~40代が中心となっている。性別は、男女ほぼ半々の比率。新卒・中途の割合は、中途入社が100%を占める。組織はフラットで、経営陣や各事業部門の距離はとても近い。「自由さ」や「アイディア」をモチベーションとする土壌があり、VR機器を持ち込んで部門に関わらず使ってみたり、オープンな雰囲気で技術的な雑談が交わされたりしている。

働き方は、毎日定時で退勤する人もいれば、繁忙のため残業する人もいる。フレックスタイムが導入されているほか、リモートワークも利用できる。ミーティングは“できる限り短く”をモットーに、必要に応じで随時おこなわれる。

システム開発チームとメディアチームでの人材育成は基本的にOJTで、必要に応じてWeb学習が受けられる。昇給は、実績により随時実施。主な福利厚生は、産休・育休(取得実績あり)、バースデイ休暇、ピザパーティー(毎週水曜)などがある。社内行事には、暑気払いや忘年会、新人歓迎会などがある(出席率は高い)。開発環境は、最新のもの(例:MacBookPro+30inchディスプレイなど)が用意される。

今回の採用では、年齢は不問で、主に実務経験者を求めている。人物像としては、柔軟性があり既成概念にとらわれず、新しいことに挑戦できる人、技術の習得が好きな人、楽しく仕事がしたい人など。中途採用者のこれまでの前職は、金融、商社、メーカー、外資コンサル、官庁などさまざま。職種も、企業経営、人事、研究者、営業などいろいろだ。介護業界の経験者よりも、会社のビジョンやビジネスの将来性に共感して入社した人が多い。

ユースタイルラボラトリーは、「すべての必要な人に必要なケアを」を理念に掲げ、介護を中心とする新しい分野に次々と参入している。日本の介護を改革するため、強みや専門領域がバラバラのメンバーが、それぞれ自分らしさを活かして活躍している。そんな自由でフレキシブルな風土と企業文化は、読者が持つ“介護会社のイメージ”を覆すはずだ。

316794エンジニアチーム一部プロジェクトのミーティングの様子。

というより、ミーティングしているフリですね(笑)

社内の様々なチームとも有機的に繋がり、また様々なツールを使いながら、自由度高く且つ効率よく仕事をしています。
316810勤務場所は、中野坂上の
ハーモニータワー18Fです。

写真中の一番高いタワーです。
天気の良い日は富士山も見えます。
駅から地下道もあり、通勤楽々です。
新宿まで徒歩でも行けます。
316767

ユースタイルラボラトリー 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ユースタイルラボラトリー 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ユースタイルラボラトリー 株式会社
業界 サービス系 >  医療・福祉・介護サービス
サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
資本金 500万円
設立年月 2012年02月
代表者氏名 大畑 健
事業内容 ユースタイルラボラトリー株式会社は、高齢者や障がい者向けの在宅介護サービスを全国規模で展開する企業です。

ユースタイルラボラトリーが目指すのは「全ての必要な人に必要なケアを」。

介護業界における人材不足などの様々な社会的課題の解決を目指し、介護人材の育成や WEB サービスの開発などを行っています。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 1163人
本社所在地 東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー1801
435927

ユースタイルラボラトリー 株式会社資本金500万円設立年月日2012年02月従業員数1163人

2019年度中に全都道府県100拠点を展開予定、ITを駆使した在宅介護で200%成長を続ける企業

この企業が募集している求人

×