お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 インプルの企業情報

354768

株式会社 インプル

「先進技術で革命を起こす」ReactNativeのNo1カンパニー

社会課題を先進技術で解決する

株式会社インプルは、2011年にエンジニア出身の代表を筆頭に設立されたIT企業。
創業時よりモバイルアプリ開発を中心に首都圏をターゲットとしたニアショア開発、受託開発で成長しているベンチャー企業です。

札幌では珍しく、React、ReactNativeといったトレンドの先進技術をいち早く取り入れ、
AWS(AmazonWebService)やFirebaseと連携した業務アプリケーションやコンシューマー向けアプリ開発を得意としております。

近年ではトレンドの技術を取り入れたニアショアサービスで急成長し、2020年には自社サービスの開発におけるプレシードの調達、およびテクノブレイブ社との業務資本提携を発表。
現在、札幌では「3本指に入るアプリ開発企業」「ReactNativeのNo1カンパニー」として注目され、全国から多くのお客様より開発案件を受注しており2021年中に札幌本社開発体制を70名体制=グループ全体で100名体制にする目標で採用活動を強化しております。

インプルの主力事業は、この先進技術を利用したアプリ開発『ニアショア開発』です。2021年現在、ノーコードアプリ開発『OneStack(ワンスタック)』や他社とのアライアンスによる新規サービス開発などの新規事業にも取り組んでおります。

当社では、従来の古い技術領域に囚われない先進技術を取り入れる文化として先進技術を取り入れた"Disrupt(ディスラプト)"に力をいれてます。※Disrupt(ディスラプト)とは、「破壊や革命による変革」といった意味で使われています。

掲げる理念は「先進技術で革命を起こす」です。

「IT革命」「スマホ革命」というキーワードを耳にすることがあります。 本来、革命という言葉は市民革命、共産主義革命などの歴史用語が示す通り、政治的なリーダーが主導し、社会を変革してきたという経緯があります。
2010年代が終わり、2020年代に入った現在、1台のPCとネット回線さえあれば、歴史の教科書に乗るような革命を起こすことができるようになりました。現に1990年にティム・バーナーズ=リーは「WorldWideWeb: Proposal for a HyperText Project」というわずか160行ほどの論文でWebを発明し、 2008年にサトシ・ナカモトはビットコインを発表し、世界を変えたといえるでしょう。

当社の考えは「エンジニアこそが世の中を変えるきっかけを作り、より良い世界を構築できる」と信じており、「古い考え方、技術に囚われることなく先進技術を取り入れ世の中にサービスを普及させていく使命がある」と考えております。

339569先進技術を利用するため年齢層が若く学習力、吸収力の高いエンジニアが多く在籍している。
377969代表は大手Sier出身で金融系システムやモバイル開発のエンジニア出身。WEBシステム、スマートフォンアプリの技術を幅広く持っている。

インプルのバリュー

インプルの主要技術は、ReactNativeを利用したクロスプラットフォームアプリ開発が大きな柱となっています。
札幌圏内では、こうしたトレンドの技術を扱うことができる会社は珍しく、その技術力の高さと先進技術を取り入れる経営スピードが同社の強みでもあり参入障壁が高く、差別化要因となっています。

取引先は、首都圏の企業のみならず、全国各地から仕事を受注。先進技術を地方都市である札幌かつニアショアを掛け合わせた高い技術力と組織力で高いバリューを出すことができます。”古い技術を使わない”といった徹底したポジショニングをとることで社会を支えるIT技術を提供する企業として多くの高い評価を獲得しています。

現場ではプログラマーやシステムエンジニアとして、要件定義から保守・運用まで一貫してサービスを提供できるバリューチェーンがあり、従来のエンジニアのキャリアパスである”狭い領域”ではなく”広い領域”で活躍できます。未経験の言語や技術にもチャレンジしていく社風があり、地方都市の企業にありがちな”領域に特化したエンジニア”が多い中、当社では”先進技術に強いエンジニア”としてのキャリアを満遍なく積むことができ、”第一線で活躍できる人材が育つ”環境が当社の強みでもあります。

377972

経営戦略に基づく組織、制度

インプルでは理念である”先進技術で革命を起こす”を実現するために”オープンフラット”による”自立型組織”という珍しい体制を取り入れており、上司が存在せず案件毎に役割を決めるジョブ型の組織体制となっています。従来の”ヒエラルキー型の組織”ではなく、”ホラクラシー型の組織”を取ることによって”意思決定スピードが速い”、”自立型”といった特徴があります。

昨今の働き方改革や時代のパラダイムシフトに合わせ、いち早く2020年03月より副業、Wワークを先駆けて取り入れたり、2020年7月にはテレワーク制度を構築。柔軟な働き方ができるフレックス制度も採用し、個々のスキルによってフレキシブルな働き方をいち早く取り入れています。外部環境や時代の流れに応じて、他社に先駆けて制度を取り入れ、”変化に強い組織”、”古い考え方に囚われない”経営を意識して取り組んでおります。

求める人物像は、国籍、性別、学歴は全く関係ありません。当社の理念や文化が好きで、カルチャーフィットを優先しております。先進技術に興味のある人や、自分のスキルを伸ばしたい人、現状の働き方に不満を抱えている人も大歓迎。
経営スピードが速く、変化に強い、最新の経営スタイルも急成長中のベンチャーの魅力でもあります。

377973

株式会社 インプルに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 インプルに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 インプル
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 2480万円
売上(3年分)
2018年 6月 期 2019年 6月 期 2020年 6月 期
6,200万 19,000万 23,000万
設立年月 2011年05月
代表者氏名 西嶋 裕二
事業内容 ・モバイルアプリケーション開発
・ウェブサービス開発
・インフラ構築及び運用、保守
・IT教育
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 株式会社アイ・ラーニング
株式会社イーディーエー
株式会社イメージナビ
INTLOOP株式会社
株式会社インディテール
ウェルネット株式会社
株式会社NTTデータ北海道
株式会社エムティーアイ
株式会社ジェイマックシステム
株式会社ジュリアジャパン
株式会社ジールブリッジ
ストリクス株式会社
テクノブレイブ株式会社
株式会社トリトメ
株式会社ハコダテミライカモン
株式会社ビズライトテクノロジー
ビューティーナビ株式会社
株式会社フィーリスト
北海道大学生活協同組合
株式会社メディカルフォトニクス
株式会社モトアップ
LINE Growth Technology株式会社
auカブコム証券株式会社
株式会社博報堂プロダクツ
・・他多数
従業員数 52人
平均年齢 28.0歳
本社所在地 〒060-0062 
札幌市中央区南2条西7丁目5番地6 第三サントービル6階

※大通西11丁目駅、大通駅より徒歩5分のダブルアクセスです。
※狸小路のアーケードを通って出社できます。
354768

株式会社 インプル資本金2480万円設立年月日2011年05月従業員数52人

「先進技術で革命を起こす」ReactNativeのNo1カンパニー

この企業が募集している求人

Full remote small
×