お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 エアウィーヴの企業情報

299962

株式会社 エアウィーヴ

発売わずか7年で120億円超の売上を達成し、「生活インフラ」として成長を続ける企業

旧態依然の寝具業界に革命を起こす、まったく新しいマットレス

株式会社エアウィーヴは、寝具・クッション材「エアウィーヴ」の製造・販売をおこなっている会社です。
睡眠の”量”ではなく“質”を高めたいというニーズに応え、独自の高反発マットレスで深い眠りやスッキリとした目覚めを提供しています。
「エアウィーヴ」はアスリートをはじめ、"質の高い眠り"を求める消費者から支持を頂いております。
設立は2004年11月で、本社を東京都の八重洲、大阪営業所を大阪市淀川区に置くほか、工場(愛知県額田郡幸田町、愛知県大府市、滋賀県長浜市)、ロジスティクスセンターを展開しています。

寝具・クッション材「エアウィーヴ」は、2007年に誕生しました。
現在は全国の主要百貨店や専門店、自社ストア(EC・実店舗)で販売しており、直近の売上は130億円を突破しました。
成熟した寝具業界に「明日を、最高のものに、するために。」という新しいコンセプトで一石を投じ、"最高"のおもてなしを追求する大手航空会社や一流ホテル・旅館が導入を決めるなど、事業は急スピードで拡大しています。
また、質の高い眠りを求めている人々から選ばれ続けており、スポーツ選手のトレーニング施設である国立スポーツセンターでも採用され、トップアスリートたちからも高い評価を頂戴しております。

代表取締役会長兼社長を務める高岡本州は、名古屋大学工学部応用物理学科の出身。
卒業後は慶應義塾大学大学院に進み、経営管理研究科修士課程を修了しております。その後、1920年創業の配電用機器メーカー、日本高圧電気株式会社に入社。会社に籍を置きながらスタンフォード大学大学院に留学し、経済システム工学科修士課程を修了すると、日本高圧電気の代表取締役社長に就任。

2004年からは、高岡氏の伯父が経営する株式会社中部化学機械製作所(現 株式会社エアウィーヴ)の再建に尽力し、もともとあった樹脂素材をもとにした高反発クッション材の開発に取り組みました。当初は赤字続きでしたが、高反発マットレスパッドの開発に着手し、強いブランド構築のためのマーケティング活動が成功し、ここまで売上規模が拡大してきています。

2007年に社名を株式会社ウィーヴァジャパン(現 株式会社エアウィーヴ) へ変更し、高岡は代表取締役社長に就任し、中部経済連合会の理事も務めています。2016年には、新たな事業領域に挑戦するアントレプレナーを称える国際的な表彰制度「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」の日本代表に選ばれました。

300353

高機能で扱いやすい、そんな理想を追求する“本質”へのこだわり

「眠りの世界に、最高の品質をとどけるために。」という理念のもとに開発されたのが、「airfiber(エアファイバー)」という独自技術で構成された「エアウィーヴ」です。
これまでの寝具にはない特長として、寝返りを楽にする高い復元性(体重を押し返す力)、蒸れにくい通気性、身体に負担のかからない優れた体圧分散、カバーだけではなくマットレスパッド/ベッドマットレスの中まで洗える清潔さを実現。寝具業界に大きなインパクトを与えました。

「エアウィーヴ」の主な特長は、以下の4つ。
(1)「airfiber」は復元性が高く体重を押し返す力が強いため、睡眠時の自然な寝返りを防げないことで熟睡をサポートします。
(2)三次元状に絡みあった「airfiber」があらゆる方向から均等に体圧を分散し、身体にかかる負担を軽減します。
(3)マットレスパッドの中の「airfiber」は体積の90%以上が空気のため通気性に優れ、夏は蒸れにくく、冬は暖かさを保ちます。
(4)カバーはもちろん中の「airfiber」も水洗いでき、清潔さを保て、カビ・ダニの心配もいりません。

上記の優れた特長により、「エアウィーヴ」は質の高い眠りを求める一流たちに認められる品質を実現しました。
それを可能にしたものは、「睡眠の質」への徹底的なこだわりです。
2009年から早稲田大学、2010年からはスタンフォード大学などと共同研究に取り組み、寝具と睡眠の質に関する共同研究を実施。その成果は米国の科学雑誌「PLOS ONE」にも掲載されました。

「エアウィーヴ」は、米フロリダにあるアスリートの寄宿学校「IMGアカデミー」の学生寮にも導入され、競技種目やアスリートの体型などに応じた寝具の研究や、新しい商品の開発などにも役立てられています。
エアウィーヴの躍進は、こうした「本質」を追求する姿勢から生まれています。

今後も「世界の生活インフラ事業」を自認し、世界中の“一流”の快眠環境を“一流”のテクノロジーで支える「エアウィーヴ」であり続けるため、さらなる"チャレンジ"は続きます。

300351

グローバルな視点と先進的な視野で、“一流”を追求し続けるチーム

強いブランド力がありますが、事業として拡大中で、立ち止まらず”チャレンジ”することが求められている社風です。
2019年6月時点の従業員数は約700名で、ほとんどが中途入社者であり、今まで培った経験や知識を活かして更なる「上」を目指したいとして、”チャレンジ”しています。

働き方としては、残業が少なく休みが多い(年間休日118日+各種特別休暇)など、ワークライフバランスを重視したい人も歓迎です。

今回の採用では、新商品の開発や、生産・販売チャネルの拡張に対応した事業運営、新たなビジネスモデルの構築にチャレンジする人材を求めています。入社した人が存分に力を発揮できるよう、国内ビジネススクールへの短期留学制度など、人材育成にも本腰を入れています。

当然ながら、企業理念への理解や共感も大きなポイントです。
エアウィーヴの理念は、「The Quality Sleep 眠りの世界に品質を」。眠りの世界に新しい価値を創造し、常に革新的な製品を生み出すことで、「生活インフラ事業」としての使命を果たしたことです。
最高の眠りを提供することを通じて、世界中の人々に豊かな生活をもたらすことを目指しています。

エアウィーヴが掲げる6つをバリューも参考まで。
・一流にこだわる/すべての人々を魅了する、世界最高水準の製品・サービスを提供する
・ブランド価値の向上/期待に応え続けることで信頼を築き、ブランド価値を向上させる
・本質を追究/高度なサイエンスに基づいた研究・開発をおこない「本物」を追求する
・変化への挑戦/既成概念にとらわれず変化を認識し、進化する姿勢を忘れない
・迅速な行動/グローバルな視野と価値観を持ち、スピード感を持って行動する
・質実さ/質素堅実な姿勢を貫き、厳しいコスト意識で個々の業務の見直す

是非、現状に満足することなく、様々なことに"チャレンジ"してみたい方のご連絡お待ちしております。

299991

株式会社 エアウィーヴに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 エアウィーヴに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 エアウィーヴ
業界 製造・メーカー系 >  その他メーカー系
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
資本金 3000万円
設立年月 2004年11月
代表者氏名 代表取締役会長兼社長 高岡 本州
事業内容 寝具・クッション材「エアウィーヴ」の製造・販売
従業員数 700人
本社所在地 東京都中央区八重洲二丁目1番6号 八重洲kビル4階
299962

株式会社 エアウィーヴ資本金3000万円設立年月日2004年11月従業員数700人

発売わずか7年で120億円超の売上を達成し、「生活インフラ」として成長を続ける企業

この企業が募集している求人

Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×