お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 スタンディングポイントの企業情報

295584

株式会社 スタンディングポイント

洋服・ブランド品のリユースショップ「エコスタイル」を運営、ブランド買取「顧客満足度No.1」を目指す企業

アパレル高単価品のリユースを主軸に、高い顧客満足で安定成長

株式会社スタンディングポイントは、洋服やブランド品のリユース事業をおこなっている会社だ。アパレルメーカー品、デザイナーズブランド、インポートブランド製品の買取と販売を中心に、屋号「エコスタイル」の直営店舗を、東京都内と静岡県内で展開している。会社設立は2006年4月(創業は2001年8月)で、東京都大田区に本社を置く。

アパレルブランドを専門商材とし、買取のOtoO(online to offline:オンラインとオフラインの連携)をおこなっていることがサービスの特徴。主要な収益源も、ECおよび店頭販売でのリユース商品となっている。実店舗は省スペースなど効率性を追求し、POSシステムは独自開発。顧客管理や売買データの一元管理/蓄積を実現しているほか、ネット店舗との複合によるローコストオペレーションを追求。売上高を見ると、9.6億円(11期)→11.6億(12期)、11.9億円(13期)と堅調な伸びを見せている。

ゼネラルリサーチ株式会社のアンケート調査によると、同社はブランド買取における顧客満足度で、No.1(※)の評価を獲得した。「利益を求めるだけではなく、顧客満足度が高い取引」という理念が、サービスの質の向上につながっているのだ。

※調査期間:2019年5月21日~24日
調査方法:インターネット調査
調査概要:ブランド買取10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象:関東・関西エリアの20代~50代の男女 1157名

同社は、子供服専門のリユース事業を通じて、未来を生きる子供たちに、限りある資源を少しでも多く残したいという想いから、株式会社アイジーコンサルティングの社内ベンチャーとして立ち上げられたという。代表を務める若森寛も、アイジーコンサルティングの出身。法人営業では社内トップの新規獲得件数を記録した人物だ。新規事業だった子供服専門リユース事業は、その後、取扱い商材をレディースやメンズ衣料、宝飾品などに拡充し、分社化してスタンディングポイントが設立されたのだ。

295595同社は2019年のブランド買取の顧客満足度でNo.1の評価を獲得した実績を持つ。
295597同社は洋服やブランドのリユース事業を行っており、「エコスタイル」の直営店舗も展開している。
295586

古着、ブランド品、時計、靴などファッション分野アイテムのリユース事業を展開

同社は、日本全国の顧客をはじめ、出店地域の顧客、同業他社、アパレルメーカー、ファッション関連企業に対して、ブランド品やアパレルの買取サービスや、下取りサービスを提供している。最近はフリマアプリなどCtoCによる二次流通が話題となっているが、同社はCtoB、BtoCの2軸による事業を展開。実店舗は、銀座、新宿南口、新宿三丁目、渋谷、広尾、下丸子、浜松、磐田など計8店舗を展開している。

取扱い商品は、日本国内に眠るアパレル、ブランド品、時計、宝飾品などの高付加価値商品だ。「もう一度、あなたとモノに新しい出会いを」、「上質なUSEDを選ぶ楽しい日常を」というコンセプトを、「リユース×リアル×EC」の3つの軸でカタチにしている。また、世界中に販路を広げることで、日本国内でのオールシーズン買取を実現。ダウンジャケットなどは季節により買取価格が変わるのが一般的だが、季節に関わらずベストプライスでの買取を実現。

リユース業界は、2025年にはブライダルや建築リフォーム業界に匹敵するマーケットへと成長することが見込まれている。現時点でも2兆円の市場規模があり、成長産業の一つとして注目されている。フリマアプリが台頭する一方で、ショップ市場はリユース市場全体の60%以上を占める。同社は、(1)差別化や専門性の強化、(2)対面接客を重視し高額品の売買における不安を払しょくする、また、(3)海外市場への横展開も視野に入れるなど、リユース業界の未来を切り拓く、オンリーワンの存在感を発揮している。

今後の展開としては、実店舗を現在の8店舗から、2022年度までの間に15店舗ほどに増やしていく方針。そのために、店長7名、エリア長4名を育成していく。また、関西エリアへの進出や、新業態・新規事業の開発などにも取り組む。さらに、WEBマーケティングをより強化し、自らのビジョンや想いを、世界に向けて発信していける事業を創造していく。

295599フリマアプリの台頭もあり、加熱しているリユース業界にあって、順調に成長を続けている。
2956021点1点丁寧に査定をすることで、上質なリユース品を提供している。
295588

手厚い福利厚生メニューを用意、ワーママにうれしい時短勤務もOK

2019年6月時点の従業員数は59名(アルバイトスタッフ含む)で、平均年齢は28歳。男女比は8:2の比率で、2回目の産休に入っている女性従業員もいる。新卒・中途の割合は3:7で、中途は第二新卒者が大半。月の平均残業時間は20~35時間で、時短社員の適用者は残業ゼロだ。

入社後は、職歴にもよるが1カ月間の本社研修を経て、配属部門に配属となる。本社研修では、代表から直接、理念やビジョンを共有する機会がある。評価制度は、上司との1on1による面談が毎月あるほか、三半期毎にMBO設定管理とコンピテンシー評価もおこなわれる。達成度合いによって達成手当が支給される(バックオフィスも含む)。

福利厚生も非常に充実している。文字数の関係ですべては記載できないが、代表的なものを紹介すると、手当項目では勤続手当(社歴4年目~)、住宅手当(25,000円を上限に家賃の20%~25%)、異動配属手当(引越をともなう人事異動に対して引越費プラス10万円~20万円)などがある。勤続年数に応じた慰労金制度や、リファラル採用の報奨制度もある(中途30万円、新卒15万円)。

休暇制度としては、家族誕生日休暇(有給)や、リフレッシュ休暇(5連休/年1回)などがある。勤務環境面では、高性能ノートPCを貸与する制度や、社内ドリンクサーバ無料利用、また、取得を奨励する資格合格時に受験料を全額負担する制度もある。その他、確定拠出型年金(日本版401K)や社員割引(10%~20%OFF)の制度もある。

社内イベントは、予算達成の際の食事会、社員研修旅行、経営合宿参加制度などがある。表彰制度は、新人賞・若竹賞・MVP賞・ESC賞・最優秀店舗賞・感動大賞などを表彰するヒーロー&ヒロイン制度が年2回、実施される。

今回の採用では、性別を問わず、成長意欲や勤勉性のある人材を求めている。現場や個々の担当者へ大きく権限を移譲する風土があり、仕事へのやりがいを望む人にもマッチするだろう。6時間勤務の時短社員制度もあるため、ワーキングママにもうれしい。

295596洋服やアパレル業界が好きな人にとってはまたとない募集だろう。
295598社員が働きやすいようにと、多くの制度やイベントを用意。風通しの良い社風が特徴だ。
295585

株式会社 スタンディングポイントに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 スタンディングポイントに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 スタンディングポイント
業界 サービス系 >  その他サービス系
製造・メーカー系 >  化粧品・アパレル
商社(卸売)・流通・小売り系 >  その他商社・流通・小売系
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 10,000,000円
売上(3年分)
2017年 3月 期 2018年 3月 期 2018年 3月 期
9.6億円 11.6億円 11.9億円
設立年月 2006年04月
代表者氏名 代表取締役 若森 寛
事業内容 洋服・ブランド品のリユース事業
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 62人
平均年齢 28.0歳
本社所在地 東京都大田区下丸子2丁目24-26
光写真印刷第2ビル
295584

株式会社 スタンディングポイント資本金10,000,000円設立年月日2006年04月従業員数62人

洋服・ブランド品のリユースショップ「エコスタイル」を運営、ブランド買取「顧客満足度No.1」を目指す企業

この企業が募集している求人

Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×