お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

キュー ジュエリーD2Cブランド「BRILLIANCE+」のマーケター(リーダー候補)の転職/求人情報

転職サイトGreen(グリーン)

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる
359414

株式会社 キュー

売上高150%UP! 独自のビジネスモデルで急成長中のブライダルジュエリーEC

ジュエリーD2Cブランド「BRILLIANCE+」のマーケター(リーダー候補)

WEBマーケティングで自社事業を10→100に伸ばすマーケター!商品企画から販売まで一貫して手掛けるジュエリーD2C企業

通常の1/2~2/3の低価格、かつ豊富な品揃えを可能とした独特のビジネスモデル

ブライダルジュエリーのオンラインショップ「BRILLIANCE+」(ブリリアンスプラス)を運営している、株式会社キュー(QUEUE)。2018年度のECサイトへのアクセス数は昨年比約130%、売上高は約150%と急成長し、注目を集めている存在だ。

世の中にジュエリーを販売するECは少なくないが、先行する実店舗を補完するものが大半。同社がユニークなのは、当初から通常の1/2~2/3という低価格、かつ豊富な品揃えを可能とした独特のビジネスモデルを備えたEC専業としてスタートした点にある。

そのビジネスモデルとは、インドや香港などを含めた国内外のサプライヤーと商品データベースを共有し、商品をサイトに表示してオーダーが入ってから発注する方法。これにより、輸入商社などの中間マージンをカットし、在庫リスクもなくしたことで余計なコストを削減した。ちなみに、在庫を持たないことで余計な販売プレッシャーがかからないというメリットもある。

品揃えにおいては、カット、カラット、カラー、クラリティというダイヤモンドの品質を表す基準値(4C)および価格の組み合わせにより、常時1万点近くを揃えている。もちろん、商品は全て鑑定書付きだ。

さらに同社は東京、横浜、名古屋、大阪、福岡にショールームを展開。高額商品であるジュエリーをサイトで購入する前に、品質やデザインの違いなどを実物を見て確かめたいといったユーザーの声に応える形で開設した。
「カーディーラーのショールームと同じで、あくまでもサンプルを比較検討していただき、安心して商品をご購入いただくことをサポートさせていただく場所です。商品選びをされたいお客様に対しては、サンプルを使ってリングのデザイン検討及びルース(宝石単体)の品質比較をしていただけるサービスをご提供しています。」と人事・広報担当の渡邉静香氏は説明する。

プロポーズの際に、男性が女性にサプライズ的に婚約指輪を渡すというシーンがよく繰り広げられる。指輪をもらった女性は喜ばしく思っても、リングのデザインが自分好みではなかったり、サイズが合わないといったケースもある。一方の男性も、相手がどんなデザインが好きなのか、指のサイズはいくつなのかが分かっていないケースも多い。そこで、「BRILLIANCE+」では、先にルースだけをケースに入れて提供し、サプライズなプロポーズの後で2人でショールームに行ってリングデザインを選ぶといった方法を提案している。
「これが大人気となり、“異色のブライダルジュエリーブランド”として多くのマスコミに取り上げてもらいました。実際にショールームに来店される男性のほとんどがこのやり方でプロポーズされているようです」(渡邉氏)

「BRILLIANCE+」のこの唯一無二の業態が、同社の急成長の要因といえる。

285311ブライダルジュエリーのオンラインショップ「BRILLIANCE+」(ブリリアンスプラス)を運営している、株式会社キュー(QUEUE)。
2858412018年度のECサイトへのアクセス数は昨年比約130%、売上高は約150%と急成長し、注目を集めている存在だ。
285839

カメラマンやフォトレタッチャーまで雇用し、ECサイト構築のほぼすべてを内製化!

同社を創業した代表取締役CEOの新井俊成氏(52歳)は、20歳の頃からルビーやサファイアといったカラーストーンのバイヤーとして、インドやタイなどの産出国と行き来。現地に駐在した期間もあり、宝石業者とのネットワークを構築する。インターネットが進展した2000年代の初頭、「自分もネットビジネスをやりたい」と、得意なジュエリーの世界でのeコマースへの取り組みを決意。2006年6月、インターネットマーケティングを手がけている友人と2人で株式会社キューを設立した。その当初から、海外の宝石卸会社と商品データベースを共有する独自のビジネスモデルを構築する。

高額品のオンラインショップにより必要性が浮上したショールームの開設や、そのショールームにも遠くて行けないといった顧客のためにサンプル品を無償で貸し出すというサービスも始め、好評を得る。

同社の今後の課題について、渡邉氏は次のように話す。
「とはいえ、高額品をネットで買うことに抵抗を感じる方はまだまだ多くいらっしゃると思います。そこで、もっと安心して買っていただけるよう、『BRILLIANCE+』のブランドイメージを向上させ、認知度を高める必要があります。また、オンラインショップでの選びやすさや買いやすさといったユーザビリティをさらに磨き上げていくことも必要だと認識しています」

そのために、同社ではWebデザイナーやエンジニア、Webマーケターだけでなく、カメラマンやフォトレタッチャーまでも社員として雇用し、ECサイト構築のほぼすべてを内製化。そして、ブランディングのためのペルソナ(主要ターゲット設定)やポジショニング、コアバリューなどをまとめた「ブランドブック」を作成し、全員で共有している。
「ブランドイメージや温度感、テイストといった方向感を共有するとともに、内製化で改修のスピードアップやコストダウン、そしてノウハウの内部蓄積といったメリットを発揮させています。業績好調により社内リソースが不足気味ですので、もっと強化したいと考えています。ぜひアクセスしてください!」と渡邉氏は呼びかける。

285488同社ではWebデザイナーやエンジニア、Webマーケターだけでなく、カメラマンやフォトレタッチャーまでも社員として雇用し、ECサイト構築のほぼすべてを内製化している。
285840サプライズ的に男性から婚約指輪を渡すのではなく、プロポーズの後で2人でショールームに行ってリングデザインを選ぶといった方法を提案している。
285486

「すべての人に輝きを」というミッションのもと、社員の意見やプライベートを重視

2021年12月現在、社員数は51名、平均年齢は30歳という若い組織だ。EC運営スタッフとカスタマーサポート(接客スタッフ)が半々という構成。
そんな同社は、「すべての人に輝きを」というミッションのもと、“Happiness”を中心に“Thinking”“Sincere”“Challenge”という行動指針を掲げている。
「その根源には、ブライダルという、人の人生で最も輝かしく幸せな瞬間をお手伝いする仕事を手がけていることがあります。その仕事に取り組む私たちがアンハッピーでいては、お客様に十分なサービスを提供することはできません。だからこそ、私たち社員のプライベートを充実させ、輝かせることを会社は真剣に考えています」

まずは、労働時間。給与には25時間分のみなし残業手当が含まれているが、「それを超える人はほとんどいない」(渡邉氏)という状況。休暇においては、入社3年目・5年目・10年目にそれぞれ3日・5日・10日の「リフレッシュ休暇」が取得できる。
また、ECサイトを運営する企業だけに接客スタッフもPC作業が多く、「マッサージ手当」を支給している。

そのように就労環境を改善していくことにも熱心で、そのために社内SNSに「スピークアップ」と呼ぶ、改善提案・要望を自由に書き込めるコーナーを設置。1投稿あたり500円のインセンティブを支給し、促進させている。「リフレッシュ休暇」や「マッサージ手当」もここから生まれている。

人材育成において特長的なのは、『ビジネスマナーの解剖図巻』などの著書もあり、ライフスタイリストとして活躍している北條久美子氏が執行役員として就任していること。新人教育に直接当たり、接客力を高める大きなリソースとなっている。また、エンジニアであってもジュエリーの基礎知識を学ぶ機会が設けられている。
人事考課においては、グレード別に求められる職務内容を定めたOKR(Objectives and Key Results)による評価制度を導入。「スタートしたばかりで、みんなでつくり上げながら進めているところ。完全な実力主義であることは間違いない」と渡邉氏は言う。

社員間の親睦の機会としては、不定期の社員旅行のほか、新人歓迎会などを適宜行っている。ユニークなところでは、新卒者が自ら企画して先輩社員を“おもてなし”するイベント。この正月には、餅つき大会が行われた。
「人材育成を兼ねたイベントとして、新人がプログラムを考え、臼や杵を借りて来て全部自分たちでやったのです。次も何か企画しているようで、楽しみです(笑)」(渡邉氏)

チームワークを重視し、部署を超えて声を掛け合い、助け合うカルチャーがある同社。
「協調性や行動力がある方に、ぜひ来ていただきたいと願っています」と渡邉氏は期待を込める。

2860192021年12月現在、社員数は51名、平均年齢は30歳という若い組織だ。EC運営スタッフとカスタマーサポートが半々という構成だ。
285496チームワークを重視し、部署を超えて声を掛け合い、助け合うことを大事にするカルチャーだ。
361311

株式会社 キューに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 キューに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 キュー
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
製造・メーカー系 >  化粧品・アパレル
資本金 20,000,000円
設立年月 2006年06月
代表者氏名 三木 芳夫
事業内容 ブライダルジュエリーのオンラインショップ「BRILLIANCE+」(ブリリアンスプラス)の運営

「BRILLIANCE+」の特徴は、「日本最大のダイヤモンド ショッピングサイト」です!
・新しいプロポーズのカタチ、ダイヤモンドでプロポーズの提案
・約700万通りから選べる婚約指輪、約3000種類から選べる結婚指輪
・ダイヤモンドの翌平日配送可能
従業員数 51人
平均年齢 30.0歳
本社所在地 【本社】東京都中央区銀座2-5-8 GM-Gビル7階

【メインオフィス】東京都中央区日本橋堀留町1丁目10-13 REVZO日本橋堀留町5F
359414

株式会社 キュー資本金20,000,000円設立年月日2006年06月従業員数51人

売上高150%UP! 独自のビジネスモデルで急成長中のブライダルジュエリーEC

この企業が募集している求人

367123
【フロントエンドエンジニア】オンラインが主軸のD2Cブランドにて世界観を体現するECサイトをつくりませんか?
ジュエリーD2Cブランド「BRILLIANCE+」のフロントエンドエンジニア

BRILLIANCE+のECサイトのUI/UX改善とパフォーマンスアップを目指した、フロントエンドに関わる各種業務をご担当頂きます。設計・開発から継続的な機能改善までお任せします。フレームワークや開発環境の選定など、担当分野に関する裁量権を持って業務にあたって頂きます。 【詳しい業務内容】 ・各システムのフロントエンドに関わる設計、開発 ・デザイナーとの共同開発 これまでのご...

367122
【Rubyエンジニア】技術力で世界から愛されるブランド創りに関わりませんか?自社のジュエリーECサイトを支えるエンジニア募集
ジュエリーD2Cブランド「BRILLIANCE+」のバックエンドエンジニア

当社が運営するオンライン初のD2Cブランド「BRILLIANCE+」にて、さらに満足度の高い購入体験をお客さまに提供するため、プロダクトの機能開発や改善を担うバックエンドエンジニアを募集します! 【詳しい業務内容】 ・自社ECサイトのプロダクト機能開発、設計、メンテナンス ・プロダクトの要件定義を行い、課題に対する解決手法を策定 ・プロダクトローンチに伴う進捗管理 ・プロダクト...

286019
【ECサイトのPdM】独自のビジネスモデルで年150%の成長!高品質・適正価格のジュエリーを届けるD2C企業【働きやすい職場で20・30代が活躍中|月平均残業10~15h】
ジュエリーD2Cブランド「BRILLIANCE+」のプロダクトマネージャー

当社が運営するオンライン初のD2Cブランド「BRILLIANCE+」にて、さらに満足度の高い購入体験をお客さまに提供するため、WEBデザイナーチームの取りまとめや、ユーザーの要望を反映した企画・コンセプト作成等を担うプロダクトマネージャーを募集します! ユーザーにとって「どんな購入体験が最適か」を考え、一緒記憶に残るような輝きを届けるサービスプランニングをお任せします。 【具体的...

×
×