お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

プレイライフ 株式会社の企業情報

258609

プレイライフ 株式会社

リアルな遊びメディアを核に、人と地域をつなげて、より良い日本の未来へ

人と地域をつなげる、リアルな“遊びメディア”が日本を変えていく

「遊びで人と地域をつなげる」ことをビジョンに、日本を元気にすることを目指しているプレイライフ株式会社が未来に見据えているのは「日本創世」。代表取締役社長の佐藤 太一氏に、事業の概要を伺った。

「当社は『遊び』の会社です。遊びの質をもっと楽しいものにして上げていこうとか、遊ぶ頻度をより増やそうとか、好きな人、大事な人たちと遊ぼう、といったことを伝える活動をしています」(佐藤氏)

そのひとつが、2010年10月にスタートした、遊び情報を検索・共有・投稿できる体験共有メディア「PLAY LIFE」の運営だ。「PLAY LIFE」は、月間340万を超える利用者が集う“遊びサイト”として人気が高いWebメディアだ。

「どこかに出かけた人が、リアルに体験した『遊び』を投稿できるメディアです。心から楽しんだ思い出を、遊びのノウハウとして誰かに提供して、それを見た人が参考にして、また楽しい思い出ができたら投稿するという『幸せの連鎖』を作っていきたいという想いを込めています。ですので、投稿にあたって“実体験・実名は絶対”としています」(佐藤氏)

また、多くのサイトでは、スポットや店という“点”の紹介に止まっているのに対し、「PLAY LIFE」では一連の遊びの流れを“線”として、遊びをコーディネートして紹介・提案しているのが大きな特長となっている。

「遊びってストーリーがありますよね。例えば、体験がひとつのお店で完結しても、記憶は僅かしか残りませんが、『あの店の次にこんなことがあったね』とか、『いきなり食事からトランポリンかよ!』など、意表を突く半歩先の楽しみ方を共有できるようなサービスを追求していきたいと思っています。ストーリーをつけることで、遊びはいくらでも楽しくなりますからね」(佐藤氏)

「PLAY LIFE」は広告収入をメインに据えたビジネスモデルを構築している。スポンサーは、航空会社など、大手企業が多い。加えて「PLAY LIFE」は、遊びのコーディネートやプロデュースにも積極的だ。

「遊びのコーディネイトメディアとして、食、観光、体験、買い物、移動、宿泊といったことを、時間とお金を賢く使って、どう楽しく遊ぶかということを探求して、新しいものを世の中にどんどん紹介しています」(佐藤氏)

258413月間340万を記録した、大人気の遊び情報メディア「PLAY LIFE」を運営している。「遊びの会社」として、地域活性化にも取り組む。
258617代表取締役社長 佐藤 太一氏
自身の経験から、遊びによって世界をポジティブに変えることをミッションとする。
258661

地方での雇用創出を見据え、「遊びの未来」の創造に取り組む

「PLAY LIFE」のメインターゲットは、20代後半の女性。訴求しやすいように、記事だけではなく、動画や360度カメラなども駆使してコンテンツを作り込んでいる。記事はすべて、プランナーが現地に行って作成するスタイルとなっている。

「プランナーは今、日本全国に200名ほどいます。ブロガーやライター、モデルなど、直接会った人を独自の方針で採用しています」(佐藤氏)

メディアを軸に、同社ではコンテンツマーケティングにも取り組んでいる。「PLAY LIFE」の記事を他のメディアなどに納品したり、すでに撮り貯めた200万枚を超える写真資産を提供したりもしている。実際に自治体からの問い合わせも多いという。

「広告、PR、コーディネート、プロデュースという流れの中で“地域のイケてる遊び方を作ってほしい”といったご要望にお応えしています。地方の遊びは楽しいですからね。地方創生はその一環として展開しています」(佐藤氏)

同社では、地域を活性化する人材育成にも力を入れている。ワークショップを開き、記事の書き方やSEOなどWebマーケティングに関することを教えており、すでに自治体や地方銀行でも開催実績があるという。

「プランナーは、ブログを書いたことがある人とか、写真がきれいに撮れる人であればなることができます。地元の魅力をたくさんの人々に刺さるように、どうコンテンツを作れば良いのか、実際に町を歩いて実地で学んでいただいています。私たちも、プランナーが増えることを望んでいますし、職業として地方で雇用創出ができたらいいなとも思っています」(佐藤氏)

同社は今後、プロデュース、コーディネート力の向上を目指していくという。現在は、主力となっているメディアによる広告、コンテンツマーケティング、人材育成を手がけているが、今後は、新しい遊びの創造や遊びをコーディネートできるサービスの構築にも取り組んでいくという。

「働き方改革などの影響で、今後は余暇の時間が増えていくと思います。でも、その時間をどう過ごすか、そのノウハウ情報は不足しています。現状では、点の情報でしかありません。それを『どこでどうやって遊ぶのか』という“線”まで創っていくのが使命だと思っています。私たちは、遊びの未来を作ろうと思っています。ともに、遊びのエンジンを一緒に作ってくれる仲間を募っています」(佐藤氏)

258652全国各地のプランナーが現地に行き、実際に体験したものをコンテンツとしているのが特徴。
258657"遊び"に対して本気で向き合い、未来の遊びのあり方について全員で考え抜いている。
258641

「ひとり旅休暇」など、ユニークな制度で社員の成長を支援

個性的な事業を行っている同社では、どのように仕事に取り組んでいるのだろうか。佐藤氏に伺った。

「遊びが仕事になっているという、世の中の人たちから見たらおかしなことに私たちはチャレンジしています。どこまでが遊びで、どこまでが仕事か見分けがつかないところがありますね(笑)具体的には、記事作成、SEO対策、SNS対応、プランナー管理など業務は多く、一人三役ほどは担当していますが、だいたい19時には帰っています。ただ、スタートアップ期なので、集中して残業することもあります」(佐藤氏)

遊びをテーマとする同社では、“やらされている感じ”が生じにくいともいう。

「何をやりたいか、会社として何をすべきか、何ができるか、というところを皆ですり合わせて仕事をしているので、『やらされ業務』はそれほど発生していないですね」(佐藤氏)

遊びをテーマとして扱っているだけに、ユニークな制度も多く採用されている。例えば、本来業務でないものは、友人に一定の金額までなら仕事依頼をしてもよいという「友だちクラウドソーシング」制度がある。「ひとり旅休暇」は、3ヶ月に1回、5日間の有給が使えて9日間休める制度で、リフレッシュ以外にも目的があるという。

「忙しいと色々なことが見えてこなくなってしまうので、強制的に休ませて、キャリアや仕事のやり方について考える時間を設けて殻を破ってもらいたいと思っています。成長促進に使ってもらいたいですね」(佐藤氏)

社内の交流は活発で、月に1回パーティやイベントが開催されたり、社員全員で遊びに行ったりすることも多いそうだ。仲の良さが伺える。

「自立して行動できる、熱量のある方と一緒に仕事がしたいですね。今、当社は、一気にもの作りがグロースしはじめるというフェーズに入っていると考えています。遊びや地方創生に興味のある方はもちろんですが、何より、自分、友だち、家族や恋人を幸せにしたいという方にもピッタリの会社です。まず自分が幸せにならなければ多くの人々を幸せにできないので、そういう意味で、自分と自分のまわりが幸せになるサービスを作りたい方はぜひ、来てください」(佐藤氏)

遊びで未来を変えていく、本気の取り組みがPLAY LIFEではじまっている。

258648遊びの会社らしく、社員同士でイベントを実施することも多い。プライベートも充実することだろう。
258650定期的に休みを取って、全力で遊び、生産性を高めるための制度も用意。まさに同社らしい取り組みだ。
258665

プレイライフ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、プレイライフ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 プレイライフ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  ゲーム・エンタメ
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
資本金 9811万9736円
設立年月 2013年06月
代表者氏名 佐藤 太一
事業内容 実名型の遊びの体験メディア PLAY LIFEの開発・運営
従業員数 14人
本社所在地 東京都渋谷区神宮前4-22-7 AURA表参道301
258609

プレイライフ 株式会社資本金9811万9736円設立年月日2013年06月従業員数14人

リアルな遊びメディアを核に、人と地域をつなげて、より良い日本の未来へ

この企業が募集している求人

258651
テクノロジーで遊びを進化させる!<月間340万UUの遊びメディア>の新規プロダクト開発
プロダクトマネージャー

今後AIなどのテクノロジーが進化するにつれ、私達人間の余暇時間は増えていきます。 しかし、遊ぶことに慣れていない、遊び方を知らない人達がたくさんいます。 私達はテクノロジーによって「遊び」を身近にし、人と遊びを最適にマッチングさせ、余暇を充実させることにより、人生の幸福度を高めることを目指しています。 現在は新規サービスとして開発中のフェーズで、このプロジェクトにおいて、プロダクト...

272236
【月間340万UUの遊びメディア】テクノロジーで遊びを進化させるWEBエンジニア
WEBエンジニア

今後AIなどのテクノロジーが進化するにつれ、私達人間の余暇時間は増えていきます。 しかし、遊ぶことに慣れていない、遊び方を知らない人達がたくさんいます。 私達はテクノロジーによって「遊び」を身近にし、人と遊びを最適にマッチングさせ、余暇を充実させることにより、人生の幸福度を高めることを目指しています。 【概要】 Ruby On Railsを用いたウェブアプリケーション開発を中心に...

272230
【上京支援制度あり】遊びを通してあなたの地元を元気にしませんか?地方創生エンジニア募集
WEBエンジニア

今後AIなどのテクノロジーが進化するにつれ、私達人間の余暇時間は増えていきます。 しかし、遊ぶことに慣れていない、遊び方を知らない人達がたくさんいます。 私達はテクノロジーによって「遊び」を身近にし、人と遊びを最適にマッチングさせ、余暇を充実させることにより、人生の幸福度を高めることを目指しています。 【概要】 Ruby On Railsを用いたウェブアプリケーション開発を中心に...

272231
【月間340万UU】遊びで地域を元気にするメディアのUI/UXデザイナー!社員の為のユニークな制度も充実!
UI/UXデザイナー

今後AIなどのテクノロジーが進化するにつれ、私達人間の余暇時間は増えていきます。 しかし、遊ぶことに慣れていない、遊び方を知らない人達がたくさんいます。 私達はテクノロジーによって「遊び」を身近にし、人と遊びを最適にマッチングさせ、余暇を充実させることにより、人生の幸福度を高めることを目指しています。 【概要】 将来的にUI/UX設計の責任者となっていただく人材を募集しております...

258620
日本各地の魅力を伝え、遊びで地方を活性化させるエンジニア【100万円相当の入社お祝い旅行権支給制度スタート】
WEBエンジニア

【概要】 Ruby On Railsを用いたウェブアプリケーション開発を中心に、下記業務をお願いします。 【具体的な仕事内容】 ■Ruby On Railsを用いたウェブアプリケーション開発 ■ターゲットユーザーが喜ぶ機能開発やUI/UXの最適化 ■より効率的かつ拡張的な開発基盤構築 ■各種SEO施策の実装 ■ログ基盤を整備し、CVやRRといったKPIを向上する施策を...

258615
『遊び×地方創生』新しいサービスを仕掛けるエンジニア(CTO候補)【入社祝い・最大100万円の旅行権プレゼント】
エンジニア(CTO候補)

【概要】 Ruby On Railsを用いたウェブアプリケーション開発を中心に、下記業務をお願いします。 【具体的な仕事内容】 ■Ruby On Railsを用いたウェブアプリケーション開発 ■ターゲットユーザーが喜ぶ機能開発やUI/UXの最適化 ■より効率的かつ拡張的な開発基盤構築 ■各種SEO施策の実装 ■ログ基盤を整備し、CVやRRといったKPIを向上する施策を...

258657
COO直下!遊びで地域活性化へ貢献するサービスの企画営業・将来のマネージャー候補
企画営業

「遊び」をテーマにした自社メディアの【企画営業】をお願いします。 広告やPR業務、メディアを作り上げることに関われ、多くの人に “人生の楽しみ” を広める仕事です。 【具体的な仕事内容】 ■営業(新規開拓) 地方自治体、レジャー施設、航空・鉄道会社、メーカーなどを中心にアポイントを取って営業を行います。 ※電話での新規アポは多くなく、問い合わせへの対応や、役員経由の紹介に対...

残り4求人をみる
Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる