お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

AZPower株式会社(旧アジュールパワー株式会社)の企業情報

236790

AZPower株式会社(旧アジュールパワー株式会社)

成長著しいクラウドとIoT領域。今後は海外展開も視野に!

常に高みを目指すプロフェッショナルな頭脳集団。Azure特化のクラウドインテグレータ。

アジュールパワー株式会社は、社名にもあるMicrosoft Azureに特化したクラウドインテグレータで、クラウド活用の支援とAzureを活用したIoTソリューションの両事業を二本柱としている。クラウド活用に必要なネットワーク技術にも精通しており、かつクラウド、IoTともに成長著しいマーケットであるため、2015年設立と若い会社ながら、数々の実績で存在感を発揮している。

Microsoft社のゴールドパートナーで、同社との信頼関係は極めて強固だ。同社経由で来る案件が多いほか、クラウド技術者の育成や情報発信にも注力していることから、Azure、クラウド、ネットワークといったキーワードがフックとなる引き合いも多い。案件はすべてプライムで、クライアントと直接顔を合わせ、やりとりしながら進めていく。仕事のやりがいや手応えの大きさも、アジュールパワーの特徴の一つだ。

同社を立ち上げたのは、大手総合商社IT部門出身の橋口信平氏だ。代表取締役社長を務めている。橋口氏は商社在籍中に、IT関連の4つの新規事業を立ち上げた経験を持つ。当時の仲間や知人などの縁で、アジュールパワーには橋口氏以下、錚々たる経歴を持つITのプロフェッショナルが集結。技術、経験、人脈を持ち合わせたスタートとなり、その後も極めて順調に歩んでいる。

「クラウド時代の到来で、アイデア次第でビジネスを立ち上げ、成長させられるようになったからです。IT業界のパラダイムシフトです」と語る。「かつては事業を立ち上げようにも、まずサーバーへの設備投資に何百万、何千万円とかかりました。今はそれを外注する時代で、月額数万円でサーバーを持てます。資本がなくともアイデアで戦えるとなれば、より身軽な組織で意思決定を早くし、お客様のニーズに応えられるスペシャリスト集団を作ることが重要だと思ったのです」(橋口氏)

そのあるべき姿を実現するために、アジュールパワーが誕生した。身軽な頭脳集団であるために、マンパワーを必要とする構築のプロセスは、ベトナムのハノイにあるオフショア拠点を活用している。アイデアと技術で勝負する、いわゆる上流工程を担う会社として、着々と成長を遂げているところだ。

236805代表取締役社長 橋口 信平氏
大手総合商社IT部門出身というバックグラウンドを生かし、同社を牽引。
236792Microsoft Azureに特化したクラウドインテグレータである同社。市場の成長とともに急成長を遂げている。
238261

クラウド、ネットワーク、IoTがもたらすビッグデータ。次はAI領域へ

主要事業のクラウドインテグレーションは、Azure環境の導入・構築支援のほか、AzureのPaaSを活用し、その上でクライアントの課題を解決するシステムを開発、構築、運用するソリューション事業、およびクライアントワークを通じて得たノウハウを活かす形で開発した独自のSaaSサービスなどから成る。なかでもクライアントのオフィスや事業拠点とAzureを、閉域網を利用して安全に接続する閉域ネットワークサービスと、それに付随して社内とクラウド環境のIDを一元管理するサービスに強みを持つ。

少し前から、企業が、イントラネットなど社内に抱えてきたデータやサーバーを、クラウドに移行する動きが盛んだ。アジュールパワーが強みとするネットワークとID管理、およびクラウドを活用した様々な課題解決の知見、技術、ノウハウは時流に乗り、同社のクラウド事業は拡大を続けている。

「クラウドの波は、二度にわたってやって来ました。まずは2012年頃から、ECサイトや動画配信などWeb上のコンシューマーサービスのクラウド化が活発化。元々オープンなソースを使っていたサービスなので、AWS(Amazon Web Services)が強かった。その後、まさに当社を設立した2015年頃から、企業が社内に持っていたサーバーのクラウド化が本格化しました。企業内のシステムはMicrosoftの牙城です。移行するならやはり、Azureの親和性が高い。今後、Azureのニーズはますます拡大するでしょう」(橋口氏)

導入時の構築に加え、導入後はもれなくライセンス収入、マネージド収入が発生する。アジュールパワーは事業基盤、収益基盤ともに盤石のビジネスモデルを展開する。

もう一本の柱であるIoT事業も、成長が確実視されている領域だ。アジュールパワーは、市場全体の成長スピードを上回るハイペースで事業を拡大する。IoT事業は、情報システム部門が相手となるクラウドインテグレーションとは異なり、営業や事業企画といった最前線の事業部門と進めるプロジェクトになる。イノベーティブな事業を実現したい彼らのニーズを聞き、それを形にする仕事だ。

「IoTの肝は、データを蓄積して可視化すること」と橋口氏。アジュールパワーは、既にセンサーデータの収集、蓄積、変換、分析までをワンストップで行うオリジナルのプラットフォームを開発済だ。ニーズに合わせて、その上に乗せるアプリケーションを構築するスタイルであり、スピーディーかつリーズナブルに事業化できるのが強みだ。競争力は高く、実績が実績を呼ぶ形で、IoTの引き合いも右肩上がりに増えている。

クラウドとネットワーク、IoTの最新の技術とノウハウ、事業を通じて蓄積されるビッグデータ、そしてストックビジネスがもたらす安定収益。これらの盤石の資産を活用して、当然、アジュールパワーは次の展開を見据えている。「いずれ、ビッグデータを活用した予測のビジネスに進出します」と橋口氏。次はAI&ビッグデータだ。アジュールパワーの進化は止まらない。

236793同社の提供するIoT事業も成長が確実視されている部門。同社独自のプラットフォームを持っていることが大きな強み。
236801今後は現在の主要事業で培ったノウハウやデータを活用して、AIとビックデータを掛け合わせたビジネスを計画している。
236812

裏方的な技術が表舞台に出るチャンス。経験と技術を活かして新たな挑戦を!

アジュールパワーでは、現在、30名弱の社員を、3年後には100人規模に拡大し、更にはグローバル展開も視野に入れた計画を立てている。Azureは、世界40か国で利用されている。共通のツールと基盤があれば、展開は決して難しくない。しかも同社は、既にベトナムにオフショア拠点を持ち、自前のクラウドソリューションを活用して、24時間オフィスコネクトも実現している。時間と場所に制限のない開発体制が既にできており、あとはアイデアとフットワーク次第で、加速度的にビジネスを広げられる状況にあり、世界へと疾走を続ける決意だ。

壮大な構想を描き、急ピッチで組織の拡充を進めるアジュールパワーは、新たな仲間を求めている。クラウド化の進展に伴い、ネットワーク、サーバー、ID管理などのエンジニアを社内で抱えなければならない時代ではなくなった。裏を返せば、彼らはそのスキルを社外で活用するチャンスだ。アジュールパワーはまさに、そんな裏方の仕事をしていた人が、その経験とスキルをベースに活躍できる会社だ。最新鋭の技術を学んでパワーアップし、様々な企業にベストなプラクティスを提案、実現できる環境にある。一方、IoTは、組み込みエンジニアなどが活躍できる領域だ。

新しい領域は、いずれも既存の技術の延長上にある。向上心のある人にとっては格好の挑戦の場だ。今は横一線でも、いち早く最新の領域に転じ、新しい技術を身につけた人材が、スペシャリストとしてリードする存在になる。様々な領域に挑戦を続けるアジュールパワーは、そんなチャンスに満ちている。技術と経験を活かし、自分自身をブラッシュアップしたい人の参画を待っている。

236795立派なオフィスを構えている同社だが、オフィスに出社する必要がないフルリモートワークの体制を構築している。
236797クラウド、IoTなど新しい技術にどっぷりと浸かってみたいという人には、強くオススメできる会社だ。
236816

AZPower株式会社(旧アジュールパワー株式会社)に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、AZPower株式会社(旧アジュールパワー株式会社)に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 AZPower株式会社(旧アジュールパワー株式会社)
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  通信キャリア・データセンター・ISP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
資本金 332,500,000円
売上(3年分)
2018年 2月 期 2017年 2月 期 2016年 2月 期
1億7600万円 9300万円 600万円
設立年月 2015年03月
代表者氏名 代表取締役社長 橋口 信平
事業内容 ■Azure, Office 365 導入サービス
■閉域ネットワーク 導入サービス
■IoTソリューション 導入サービス
■トレーニング & ワークショップ サービス
■LMS(eラーニング)ソリューション提供
従業員数 29人
平均年齢 41.3歳
本社所在地 東京都千代田区岩本町3丁目 10-4 寿ビル7階
236790

AZPower株式会社(旧アジュールパワー株式会社)資本金332,500,000円設立年月日2015年03月従業員数29人

成長著しいクラウドとIoT領域。今後は海外展開も視野に!

この企業が募集している求人

236799
【PM/PL経験者歓迎!】 Azure上に構築する、E-Learningサービス及びIoT基盤サービスの企画・開発
システムエンジニア(PM/PL経験者)

■企業向けE-Learningシステム「etudes」の企画・設計・実装 ■IoT基盤「Power IoT Platform」の企画・設計・実装 ■Azureサービスの技術調査・評価・トレーニング ■新規サービスの企画、開発

236801
【インバウンド営業】 調整能力の高いSler、Nler、通信事業者 出身の営業担当を募集!
営業

Microsoft社のAzure導入に、興味・関心を示す企業様からのお問い合わせに対して、当社のAzureプロフェッショナルサービス「Power Cloud Plus」を、Azureに精通したエンジニアとタッグを組み、企業様へ提案します。 お客様の要件をヒアリングの上、エンジニアとソリューション提案を実施。受注後はエンジニアをサポートしプロジェクト成功まで裁量をもってのぞんでいただきます。...

236801
【法人営業】 IoT事業におけるブリッジ営業担当者を募集!
IoT営業

自社プロダクトである『Power IoT Platform』をセンサー・デバイスメーカーへ、 当社のプラットフォームに接続するメリットをご説明いただき、認定IoTデバイスパートナーに なっていただく活動をおこなっていただきます。 【Power IoT Platform とは】 IoTデバイスの管理とセンサー情報の分析・可視化ができるプラットフォームのこと。 センサー・デバイ...

236800
【即戦力採用】 クラウドインテグレーションをやりたい熱意のあるエンジニア、募集!(プライム案件多数)
クラウドエンジニア

■Azureを利用したシステムの提案、設計、構築、サポートをお任せします。 ※特定のインダストリーに縛られることなく、案件の範囲は多岐にわたります。 ■新規サービスの立ち上げ(Azure を対象としたマネージドサービスの提供)への参画 ■クラウド技術者育成トレーニングをはじめとするトレーニングサービスのコンテンツ開発、講師 お客様の満足度追求のために直接取引にこだわっています。直接お...

236801
【PL経験者歓迎!】 Azure上に構築する、E-Learningシステム及びIoT基盤サービスの企画・開発
システムエンジニア(PL経験者)

■企業向けE-Learningシステム「etudes」の企画・設計・実装 ■IoT基盤「Power IoT Platform」の企画・設計・実装 ■Azureサービスの技術調査・評価・トレーニング ■新規サービスの企画、開発

236801
【社内プログラマ】~クラウドに新しい力を~
プログラマ

PHP、C#を使った自社サービスの開発・改修、ならびに受託開発 など ■企業向けE-Learningシステム「etudes」のプログラム実装 ■IoT基盤「Power IoT Platform」のプログラム実装 <開発環境> ※etudes(エチュード) ・言語:PHP、C# ・DB:SQLServer、NoSQL

残り3求人をみる
Bnr sp354 10
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×