お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ファームノートの企業情報

133583

株式会社 ファームノート

酪農・畜産向けクラウドサービスで世界No.1の農業ITプラットフォームを目指す!

IT技術で農業の経営を効率化し、日本の農業を強くしたい

日本の畜産業は2.3兆円と米の農業よりも規模が大きく、家畜の餌や流通も含めるとその3〜4倍の規模になる。そんな巨大な畜産業界のIT化を牽引しているのが、北海道・帯広を拠点に牛群管理システムを開発・提供しているファームノートだ。同社が提供しているクラウド型牛群管理アプリ「Farmnote」は畜産農家に急速に広がっており、日本の畜産業界にイノベーションを起こそうとしている。

ファームノートはwebアプリケーション開発しているスカイアークグループから誕生した。大手企業のアプリ開発を約10年手掛けてきた同社がなぜ農業分野に進出したのか。その思いについて代表の小林氏はこう語る。「私は北海道の食糧基地である帯広市で生まれました。祖父は農業を営み、父は大手企業のITエンジニアとして活躍していていました。ITと畜産、それが私の原点ともいえます。その後畑と無縁の生活を送っていましたが、TPPをきっかけに北海道の畜産、農業の未来について考えるようになりました。関税が撤廃されると北海道は壊滅的な被害をこうむる可能性があります。農家に生まれ、偶然にもスカイアークというソフトウェア企業を経営している私に何ができるだろうか。いま持てる技術を十勝に提供できれば、十勝も北海道も日本も、世界も救われるのではないか。そう思ったのです」(代表取締役 小林氏)。そして2013年、スカイアークの新事業としてスマート農業ソリューションに特化したファームノートを創業した。「スカイアークで蓄積してきた技術で農業の経営効率化を推進し、日本の強い農業に貢献したいと考えています。情報技術を十勝のために、強いては日本のために、私はこの問題に全力で取り組みたいと思っているのです」(同氏)。
同社のフィールドは日本だけではない。目指すのは世界No.1の農業ITプラットフォームである。「世界では人口増加に伴い、いずれ農地が不足し食糧危機が起きます。この問題を未然に防ぐには、食糧生産の効率化が不可欠です。ゆくゆくは世界中の牛群や畑の農作物のデータを集め、食糧生産の効率化に貢献したいですね」(同氏)。帯広から世界へ。帯広市に世界的企業を作るという小林氏の夢は着実に現実のものとなろうとしている。

133572ファームノートのシンボルは、「純十勝産の会社で世界に通用する会社を作る」という強い想いが込められています。
1335742015年12月に開催したファームノートサミット 2015 Winterでは、クラウドと人工知能を活用して、最適な牛の飼養管理を実現するウェアラブルデバイス「Farmnote Color」を発表。
133587

牧場に関わる全ての情報を、手書きのノートのように”かんたん”に

牛群管理システム「Farmnote」は、牧場に関する全てのデータをアプリとして集約することで、酪農家・畜産農家の経営の効率化を目指している。「ファームノートという名前は、牧場に関わる全ての情報を“手書きのノートのように”かんたんに”扱えるようにしたいという想いから生まれました。PC・スマートフォン・タブレットで、いつでもどこでも牛群の情報を手軽に管理・記録・分析することできます」(同氏)。実際に操作してみると簡単なタッチ操作で、発情や分娩、販売成績など1日の個体情報の入力ができることに驚く。かかる時間はほんの数分である。さらに“カスタムリスト”機能では発情予定日を過ぎている牛や休薬期間中の牛などをすぐに検索できる。スマホを取り出すだけで、繁殖など牛の一生を確認できるFarmnoteは“牧場を、手のひらに”というコンセプトを見事に実現しているといえる。

単価が高い牛はいかに妊娠頭数を増やせるか、発情サイクルを見逃さないかが重要である。Farmnoteはデータから自動的に発情頭数と妊娠頭数を計算してくれるため、繁殖課題が一目で分かる。経営を効率化させるだけでなく、頭数を増やすための情報まで提供してくれるのだ。乳牛の管理の煩雑さと生産効率化に悩まされてきた畜産農家に、Farmnoteは大きなインパクトを与えた。2013年のサービス開始以来、すでに日本全体の3%の 酪農家が利用しており、アカウントを発行している農家の数は現在1,100農家までに達する。また、AWSのパブリッククラウドをベースとした高度なシステムは高く評価され、新サービスの登竜門と呼ばれるIVS launch pad2014での入賞も果たしている。

2015年8月には総額2.1億円の資金調達を完了し、周辺機器の開発を強化する体制に入った。12月には牛用ウェアラブルデバイス「Farmnote Color」を発表し、業界にさらなる驚きを与えた。今後はスマートアグリ分野への進出と海外展開を同時に進め、農業データを収集するプラットフォームづくりを強力に進めていくという。「センサー技術や人工知能を積極的に活用し、その他の酪農、さらには農業にまで広げていきます」(同氏)。農業界の“google”を目指し、ファームノートはさらなる高みへと向かう。

133573
127107FarmnoteはPC・タブレット・スマートフォンで最適に設計されている。いつでもどこでも、牛群の様々な情報を管理・記録・分析することが可能。
133586

U・Iターン支援制度完備。大自然の中でコードを書きたいエンジニアへ

新しい技術でイノベーションを起こしたい、そんな野心的なエンジニアにファームノートは最高の舞台を提供してくれる。新サービス・プロダクトを作り上げようとしている同社ではハードやソフトに捉われることはない。“農業のデータを収集する”という視点で開発に取り組んでいるため、クラウドだけではなくウェアラブルやハードウェア連携、そしてアルゴリズム開発と広い視野で仕事ができる。開発の醍醐味を存分に味わうことができるだろう。また牛のビッグデータ解析やセンサーデバイスの開発など、最先端の技術に常に触れることができるのも魅力だ。「成長途中のプロダクトなので開発しがいは十分あります。裁量が得られればアーキテクトは自分で選んで取り込んで行くこともできます。自分の経験を活かせるので中途入社でも存分に活躍できると思いますよ。メンバーが皆優秀なので技術的な刺激にもなっています」(2014年入社 社員)。大型資金調達も完了して開発が急ピッチで進められている今、ITベンチャーならではの加速感と一体感も実感できるはずだ。

同社では、北海道に戻って働きたい方に引っ越し代を負担するU・Iターン支援制度がある。自分の時間を大切にしながら、自然の中でコードを書きたいエンジニアにもおすすめだ。「高い提案力と企画力を身につけたい、自社製品を育てたい、自己アイデアを生かした仕事がしたい。そんな様々な意欲にきちんと応えられる会社でありたいと思っています。中途入社でもチャンスは平等にありますので、思い切りこれまでの経験を発揮してほしいですね。北海道が好きで、IT × 畜産業・農業に関わりたい方、是非お待ちしています」(代表 小林氏)。農業の分野に新しい技術でイノベーションを起こして社会に貢献したい、そんな意欲的な方にファームノートは最高のやりがいを与えてくれるだろう。

137603スカイアーク帯広から世界へ。
北海道帯広市に世界的企業を作り、地方企業の見本となり地域社会の活性化に貢献します。
155958全席フリーアドレス制の社内では、自然とMtgの場も生まれ、コミュニケーションも積極的に行われています。
133588

株式会社 ファームノートの社員の声

Icon men1
40代前半
2014年01月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 成長途中のプロダクトですので開発のやりがいは大きいと思います。裁量が得られればアーキテクトは自...続きを読む
Icon men2
30代前半
2015年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. お客様に直に届く製品づくりのため、手がけた機能などについて喜んでもらえた際には嬉しくなります。...続きを読む
Icon men3
30代後半
2014年05月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 1. 適切な大きさに切り分けられる
2. 自分達で解決可能
3. お客さんが喜んでくれる
...続きを読む

株式会社 ファームノートに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ファームノートに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ファームノート
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
資本金 1億1640万円
設立年月 2013年11月
代表者氏名 代表取締役 小林 晋也
事業内容 ・酪農・畜産向け牛群管理システム「Farmnote」の開発・提供
・牛向けウェアラブルデバイス「Farmnote Color」の開発・提供
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 小林 晋也
全国農業協同組合連合会
農林中央金庫
住友商事株式会社
兼松株式会社
兼松アグリテック株式会社
株式会社フューチャーインベストメント
グリー株式会社
株式会社産業革新機構
従業員数 60人
平均年齢 34.8歳
本社所在地 本社:北海道帯広市公園東町1丁目3-14
札幌ソリューションセンター:北海道札幌市北区北6条西6丁目2番地24 第2山崎ビル
東京営業所:東京都港区白金台2-26-10 グリーンオーク高輪台3F
西日本支社:福岡県福岡市博多区中洲5-3-8 アクア博多5階
133583

株式会社 ファームノート資本金1億1640万円設立年月日2013年11月従業員数60人

酪農・畜産向けクラウドサービスで世界No.1の農業ITプラットフォームを目指す!

この企業が募集している求人

214514
【関東担当】スマート農業分野でNo.1に!酪農畜産向けクラウド「Farmnote」のセールス!
関東担当セールス(営業)

リアルタイムに牛の活動情報を収集し、その解析データから発情や疾病兆候などを検知、スマートデバイスに通知することで、最適な飼養管理を実現する「Farmnote Color」の西日本地区セールスをお任せします。 【業務内容】 ・顧客への経営課題解決提案と受注業務。 ・販売パートナー(NTTドコモ・JA全農等)との連携、顧客訪問同行。 ・ユーザー訪問による課題解決のための活...

214514
【北海道勤務】スマート農業分野でNo.1に!酪農畜産向けクラウド「Farmnote」のバックエンドエンジニア
【北海道勤務】バックエンドエンジニア

バックエンドエンジニア ファームノートのインフラ開発です。Ruby on Rails × AWS によるAPIを開発します。 【業務内容】 Farmnote アプリケーション本体の開発を除くすべての開発/運用業務 外部システム接続と運用業務を中心とした、 Farmnote の下支えのためのエンジニアリングを行います。 ・API開発 (Ruby on Rails) ・イ...

214514
【東京勤務】スマート農業分野でNo.1に!酪農畜産向けクラウド「Farmnote」のフロントエンドエンジニア
フロントエンドエンジニア

フロントエンドエンジニア FarmnoteのWEBアプリケーション開発です。TypeScript × Backbone.jsによるWEBアプリケーションを開発します。 【業務内容】 ・TypescriptやJavascriptを用いてUI実装。 ・フロントエンドプログラムの設計・実装。 ・クロスブラウザ/クロスプラットフォーム対応に加え、パフォーマンスを考慮した HTML/...

214514
【東京勤務】スマート農業分野でNo.1に!酪農畜産向けクラウド「Farmnote」のバックエンドエンジニア
【東京勤務】バックエンドエンジニア

バックエンドエンジニア ファームノートのインフラ開発です。Ruby on Rails × AWS によるAPIを開発します。 【業務内容】 Farmnote アプリケーション本体の開発を除くすべての開発/運用業務 外部システム接続と運用業務を中心とした、 Farmnote の下支えのためのエンジニアリングを行います。 ・API開発 (Ruby on Rails) ・イ...

214514
【北海道勤務】スマート農業分野でNo.1に!酪農畜産向けクラウド「Farmnote」のフロントエンドエンジニア
【北海道勤務】フロントエンドエンジニア

フロントエンドエンジニア FarmnoteのWEBアプリケーション開発です。TypeScript × Backbone.jsによるWEBアプリケーションを開発します。 【業務内容】 ・TypescriptやJavascriptを用いてUI実装。 ・フロントエンドプログラムの設計・実装。 ・クロスブラウザ/クロスプラットフォーム対応に加え、パフォーマンスを考慮した HTML/...

残り2求人をみる
Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×