お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ヒロコン 株式会社の企業情報

ヒロコン 株式会社

ハードウェア寄りの仕事が好きなエンジニア必見!

ソフトとハード、両方の開発が可能

1985年創業のヒロコン株式会社は、コンピューター関連のソフトウェアとハードウェアの開発を行なうシステムハウス。受託開発をメインに事業を展開しており、技術者の派遣は一切行なっていない。

同社の強みは、ソフトウェアの開発だけではなく、ハードウェアの開発も可能なこと。ハードウェアとソフトウェアの切り離しの難しいタイプの開発を得意としている。ソフトウェア開発に関しても、ハードウェア寄りの開発が多く、組み込み系やドライバ、DSPソフトなどの開発を手がけることが多いという。また、ハードウェアに関しても、マイクロコンピュータを使用したボードや、インターフェースボードなど対応範囲は幅広いが、強みはFPGAを利用した開発だ。

開発実績を見ると、同社がその長い歴史の中で様々な領域の仕事を手がけてきたことが分かる(下記参照)。

■通信制御
ISDN故障診断システム・電話会議システム・プロトコル変換装置・INS1500インターフェースボード・IP電話・次世代(3G)携帯電話ソフトウェアなど
■画像処理
熱画像計測システム・画像データ高速伝送ボード・表面解析ソフトウェア・イメージスキャナ検索装置など
■計測制御
自動倉庫制御システム・継電器制御装置・応力曲線解析プログラム・電力設備監視システム・3次元位置計測シミュレータなど
■信号処理
人工衛星信号復調装置・DSPボード・音声コーデック・変復調プログラムなど
■その他
配線自動化LANシステム・伝票入力簡易言語・ケーブルチェッカ・電力制御装置自動検査装置・ICカード応用システム・マイコン評価システムなど

創業当初は計測制御系の仕事が多かった同社だが、徐々に領域を拡大、現在では通信制御系の依頼が最も多いという。「受託開発を中心に行なってきましたので、お客様から依頼のあったものをどんどんお引きしているうちに領域も広がっていきました。様々な分野に携わることができるということは、新しい技術につながるようなものをいち早く発見することにもつながりますし、単純に面白くもありますね。また一つの分野に特化してしまうと、その分野が廃れてしまえば会社も傾いてしまいます。当社の場合は時代の流れに応じて柔軟に対応してきたことで、環境に対応できる技術力を養うことができたのだと思います」(取締役 東京開発部部長 古藤田氏)

24761代表取締役 和田裕幸氏
24766

パッと見に派手さはないかもしれませんが…

最先端の技術を売りにするシステムハウスは少なくないが、同社はことさらにそれをアピールしない。最新の技術やトレンドに対しても、あくまでも過去からの延長線上にあることを意識して取り組んでいかなければならないのだと古藤田氏は語る。「『最先端のIP電話サービスを行っています』と言えば格好良いかもしれません。しかし、通信というのはインフラが巨大ですから、ある日突然すべてがIPに変わることはあり得ません。当社は昔から通信制御のシステムに携わってきた経験があり、ISDNなどの技術も持っています。過去の技術と最新の技術両方を知っていることに強みがあるわけです。パッと見たときに格好良い会社でもないかもしれませんが、逆にそれが当社の強みなのだと考えています」

取引先企業にも大手有名企業だけではなく、知名度は低くとも堅実で安定した事業運営を続けている会社が多いという。創業以来、一つひとつの依頼に誠実に対応し、技術やノウハウを丁寧に蓄積してきた同社だが、受託開発をメインで行っているにもかかわらず、社内には営業がいないという。知識の豊富なエンジニアが顧客と対応し、真摯な姿勢で取り組み、高いパフォーマンスを発揮してきた結果、次の依頼、さらにはその次の依頼へとつながっていったのだという。同社らしさを感じるエピソードと言えるだろう。

24762自由で風通しの良い職場

大学や企業の研究開発をサポート

大学や企業などの研究機関との共同開発などを行なっていることも同社の特徴の一つ。これまでにも、独立行政法人物質・材料研究機構との協力によって、金属表面の電位変動を測定する「表面反応測定装置(さび安定度測定装置)」を開発・製品化。2007年からは、広島市の「新技術・産学官共同研究開発助成金」によって、広島工業大学名誉教授である中村正孝氏の特許を基に、高精度で音源方向を推定するシステムの開発をスタート。現在は完成したシステムに有効なアプリケーションを検討中で、テレビ会議システム(話者を探知してテレビ電話画面が切り替わる)や監視カメラ(モーションセンサーや赤外線によるものは存在するが、音による探知はまだ存在しない)などのアイデアが出てきているという。慶応大学との共同開発の話も持ち上がっており、今後は中国地方の大学だけではなく、関東エリアの大学との取引も拡大していきたいと古藤田氏は語っている。

自社製品の開発も行なっており、行先掲示板ソフト「行先刑事」は、無駄な機能を極力削ぎ落としたシンプルな作りが市場からも高評価で、売れ行きも順調だという。ただし、今後も同社のメインは受託開発であり、自社製品だけによって収益を上げていくことは考えていないという。「『行先刑事』もご好評はいただいていますが、シンプルで低価格をコンセプトとした製品でもあり、莫大な利益を会社にもたらすものではありません。自社製品の開発は、それによって収益を上げることだけを目的としたものではなく、社員のアイデアや会社の持つノウハウを製品化するということにあります。自分のアイデアを製品化するというのは、やりがいにもつながりますので、今後も続けていく予定です」(古藤田氏)

24767社内風景

自分の頭で理解し、自分の手で解決していくことを学べる環境

「優れたシステムは、真に自由で創造的な空間からこそ生まれる」。これは、同社が創業以来常に唱えてきた主張の一つ。同社では、技術者の一人ひとりがもっとも能力を発揮しうる環境作りを第一に考え、
管理や束縛を極力排除した“創造空間”としての職場作りに力を入れてきた。前述の自社製品開発のエピソードにも、その考え方が表れているといえるだろう。社内は風通しが良く、上下関係や職域をあえてはっきりさせていないため、自由に発言ができ、自分のやりたいことに取り組める風土があるという。仕事の進め方も、上司からの指示で部下が動くというのではなく、全員が一緒に考えながら進めていく。

同社で働く魅力について尋ねたところ、古藤田氏はこう答えてくれた。
「WindowsなどOSを使用して仕事をすると、ライブラリなどを利用して使い方を学んだだけで仕事ができるようになるため、なぜそうなるのかを学ぶ機会は少ないと思います。当社の場合はハードウェアもしくはハードウェアに近い部分を取り扱うため、自分でロジックを組み立てて仕事をしていかざるを得ませんが、その分自分の頭で理解し、自分の手で解決していくことを学べる環境があると思います。マニュアル通りの仕事をしたい方には向かないかもしれませんが、自分で考えて仕事をしたいという方には面白い職場だと思いますよ」

そんな同社が求めるのは、「自分の頭で考えることができ、細かな部分にも手を抜くことなく真面目に仕事に取り組むことのできる人」。派手さや華やかさを求める人や、マニュアルのある仕事をしたい人にとっては決して楽な仕事ではないだろう。しかし、エンジニアの仕事を愛し、真の意味での成長を目指す意欲溢れる人材にとって、やりがいのある仕事であることは間違いないはずだ。

24763社員旅行(シンガポール)
24768社員旅行(京都)

ヒロコン 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ヒロコン 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ヒロコン 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
資本金 3,430万円
売上(3年分)
2008年 9月 期
2億2000万円
設立年月 1985年10月
代表者氏名 代表取締役 和田裕幸
事業内容 コンピュータ・ソフトウェアの受託開発
コンピュータ・ハードウェアの受託開発
画像処理、通信制御、信号処理、計測制御等のシステム開発
各種パソコン/マイコン応用システムの開発
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 株式会社IHIエアロスペース
株式会社アピステ
株式会社アルティマ
株式会社SRA西日本
エニア株式会社
NECエンジニアリング株式会社
NTT株式会社
株式会社NTTアプリエ
株式会社エプソンソフト開発センター
大阪ガスエンジニアリング株式会社
沖ソフトウェア株式会社
オリンパスソフトウェアテクノロジー株式会社
科学技術振興機構
カルソニックカンセイ株式会社
株式会社小松製作所
三洋電機株式会社
シャープ株式会社
株式会社星光社
株式会社高岳製作所
多摩川精機株式会社
株式会社タムラ製作所
TOA株式会社
凸版印刷株式会社
ドコモモバイル中国株式会社
株式会社ニコン
日本コントロールシステム株式会社
日本電気株式会社
任天堂株式会社
株式会社ヌマタ
株式会社日立国際電気
株式会社日立製作所
株式会社日立ハイテクノロジーズ
日立電線株式会社
独立行政法人物質・材料研究機構
広島大学
プラネックスコミュニケーションズ株式会社
明星電気株式会社
株式会社明電舎
株式会社モリテック
横河情報システムズ株式会社
株式会社リコー
従業員数 23人
本社所在地 広島県 広島市安佐南区中須1丁目16番10号エルサンク濱岡

ヒロコン 株式会社資本金3,430万円設立年月日1985年10月従業員数23人

ハードウェア寄りの仕事が好きなエンジニア必見!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 11
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる