お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 GeoloniaのPR

株式会社 Geolonia

世界の地理空間をデジタル化。グローバルスタンダードを目指す!

381672

代表取締役社長CEO 宮内 隆行氏

位置情報のグローバルなプラットフォーマーを目指します!

私はこれまでフリーランスのWebエンジニアとして、積極的にオープンソースプロジェクトに開発者の立場で関わってきました。かれこれ10年ほどオープンソースのプロジェクトに関わってきて、大きな問題意識を感じています。それは、オープンソースを使う人ばかりがいて、つくる人がほとんどいないことです。位置情報に関するイベントに行っても「オープンソースを使ってこんな便利なものをつくりました」という発表ばかり。「こんなオープンソースをつくってみました」という発表は10%程度しかありません。

GAFAではないですが、自ら「世界中の人のワークフローを変えてやる!」と、数千万、数億の人に影響を与えるような世界のスタンダードとなるプロダクトをつくる気概のある人が、日本にはいないのです。今、日本が最も必要としていて、最も日本にいないタイプの人かもしれません。

当社は、そんな存在を目指したいと考えています。当社がやろうとしていることは、広く捉えて言えば「位置情報を通じて世界中のデジタル化に貢献する」ということ。その第一歩として、目の前の課題として取り組んでいるのは、日本の住所情報を整備し直し、デジタル化にするということです。

この難題には、これまで諸官庁や企業がチャレンジしては挫折してきました。日本の住所には、例えば“関ヶ原”“関ケ原”のように、“ヶ”“ケ”の不統一がまかり通っていて、デジタル化を阻害しているからです。その是正には、縦割り行政の壁や、営利企業の場合は「まず統一表記の住所データを作成し、無償配布する」という壁があります。

当社は、単独で“ヶ”も“ケ”も同じものとして扱うソリューションを開発してこの壁を打ち破り、まずは2020年8月に『Geolonia住所データ』を無償公開しました。理想とする位置情報環境の構築に、歴史上最も近付けていることを痛快に感じています。

我々と一緒に、位置情報のグローバルなプラットフォーマーを目指す方の参加をお待ちしています。

381670

取締役COO 西川 伸一氏

海外や地方在住、育児介護中、柔軟な働き方をしたい方も大歓迎。一緒に組織を強くしていきましょう。

国会議員の私設秘書やフリーランスのウェブエンジニア、英国発のWordPress業界トップクラスの開発エージェンシーの日本事業立ち上げ等を経て、当社にジョインしました。代表の宮内とは、オープンソースであるWordPressの世界で10年ほど前からの付き合いです。一緒に、アルファベット以外の言語に対応する技術の導入の活動など、楽しく取り組んできました。その宮内が急に「位置情報が面白い」と言い始め、位置情報を通じてDXを推進しようとの理念で設立した当社を見て、これはおもしろいと参加することにしました。

当社では、COOとして業務のオペレーションや業績管理、人材確保、組織風土づくりを全般的に担っています。現在の当社のコアメンバーは非常にユニークな経歴の持ち主が多く、そこはとても魅力的なのですが、組織としては未熟です。フルリモートワークが前提の組織としてこれからメンバーを増やしていく上で、一言でいえば心理的安全性をいかに高めていくか、制度設計や言語化をしていかなければなりません。このため、目下組織運営や社内文化構築に関する先行研究のリサーチを続けているところです。すると、色々な方面で理論構築や実証が進んでいることが分かり、勉強することが単純に楽しく感じているところです。これをどう自社に取り込み、どう運営していくかを考えることが楽しいです。

当面の目標は、当社の組織づくりとビジネスの成功を成し遂げること。そのプロセスは成長の機会として抜群だと感じています。どうすれば成就できるか、当社のバリューの一つである“実験性”をもって追求していきます。

東京、バンコク、瀬戸内海の男木島と移住を繰り返しながら、リモートや多拠点での活動といった働き方をしてきました。宮内は和歌山県串本町、鎌田は新宮市で、本社のある東京在住者が少数派という状況。当初からフルリモートワーク体制での組織づくりを行っていきます。したがって、海外や地方在住の方も大歓迎です。また、育児や介護、その他様々な事情で時間制限のある方も柔軟に働いてもらえる仕事を用意します。是非アクセスして、働きやすい環境づくりへのご意見をください!

381674

取締役CMO 甲斐 祐樹氏

白紙の状態だからこそ、自由に思い切りやりたいことがやれるワクワク感があります!

電機メーカーの営業、出版社のWebニュース記者、SNSマーケティング会社のマーケティング業務、ハードウェアスタートアップで広報やPR、営業、サポートなど事務系全般を担当したのち、2020年からフリーランスで仕事をしていました。2020年8月に当社からスポットでニュースリリース業務を受託したところ、そのリリースが話題になったことを機にレギュラーとして業務委託契約を結び、2021年1月にCMOとして参画することになりました。参画の理由は、当社に関わってビジネスの面白さや可能性を強く感じたからです。そして、当社の自由やオープンさ、スピード感、ミスを恐れずチャレンジするといった価値観が自分と一致したことが大きいですね。

私はPRとして書く立場、書いてもらう立場の両方の経験を持ち、マーケティング業務の経験もあるので、当社でも当該領域を担います。課題としては、当社の面白さや可能性がまだまだ外部に伝わっていない状態を変えていくこと。位置情報という領域の可能性や価値、その領域でテクノロジー・オリエンテッドの姿勢で面白いサービスをつくり出す当社の魅力をブランディングしていくことが、私の当面のミッションです。白紙の状態からのスタートなので、やることだらけの状況です。白紙の状態だからこそ、自由に思い切りやりたいことができるワクワク感があります。私はメンバー数が10名前後のスタートアップを多く経験してきたので、こういう環境が性に合っているのだと思います。

現在のメンバー間では役割分担ができているので、働きやすいですね。この働きやすさを人数が増えても維持できるような組織づくりや言語化も、直ちにみんなで取り組むべき大きな課題だと思っています。だからこそ、スピード感があり、何ごともオープンなスタンスで取り組んでいける方にジョインしていただきたいと思います。また、当社はリモートワークで業務を行っていきますので、チャットツールを多用しています。全員でオープンに共有するチャットのカルチャーに慣れている方だと溶け込みやすいと思います。

一方、オフラインでのコミュニケーションも重要視しているので、年に何度かは全員で沖縄等に集まって合宿し親睦を深めています。次は台湾とか、北海道でやろうと話しています。そんな自由さも当社の魅力ですね。

381673

取締役 吉川 敦文氏

メンバーが思い切りアクセルを踏み込める環境づくりに力を入れていきます。

中学時代からテニスを始め、27歳までテニスプレーヤーとして世界を転戦した後、学生時代にタッチしたITの世界に転身しました。そして、2011年にWebシステム開発会社を創業し、現在も代表を務めています。

Geolonia代表の宮内やCOOの西川、エンジニアの鎌田とは、以前からWordPressのコミュニティで一緒に活動していた仲で、代表を務めている会社でも仕事をしてもらっていました。その宮内が3年ほど前に「地図をやりたい」と言うので話を聞くと、非常に面白そうに感じたのです。そこからGeoloniaの構想に発展しました。Geoloniaにおける私の役割としては、営業面と、会社経営で培ってきた経理や財務、法務、リスクマネジメントといった守る側の管理業務全般を見ることです。前に攻めていく役割の西川らを後方支援し、エンジニア等が動きやすい環境づくりをしたいと考えています。

といっても、財務や法務のスペシャリティがあるわけではないので、これらを学びつつ、意思決定スピードをより速くできるようにして、当社の役に立つことが課題ですね。その点、私は幸運なことにこれまで自分より優秀な人材をメンバーとして採用してくることができました。こういった優秀な人材は、私のペースを一瞬で追い抜いてしまう能力があります。ですから、私はメンバーが思い切りアクセルを踏み込める環境づくりに力を入れ、チームとしての総合力を高めることに徹していきたいと思っています。

調和や融和も大事でしょうが、むしろ多少トゲがあっても前に突き進んでいけるような人材にも来ていただきたいと思います。当社が何をする会社か、分かりにくいかもしれません。自分達も、壁を壊しつつ前に進んでいるところなので、何ができるようになるのか分かり切っていない面があります。ですから、採用プロセス等で遠慮なく意見をぶつけ、我々の反応を確かめて入社に値する会社かどうか見極めてください。その時を楽しみにしています。

381671

エンジニア 鎌田 遼氏 2019年8月入社

オープンソースの恩恵を受けて楽しく仕事ができる環境が魅力です!

前職は、環境省の自然保護官として国立公園の整備や動物の保護といった仕事に就いていました。和歌山県新宮市に住んでいますが、地元でシビックテックのイベントが行われた際、参加していた近くの串本町に住む宮内と知り合ったのです。私は仕事や趣味の山歩きでGIS(地理情報システム)に触れる機会を通じてITや地図情報に興味を持っていました。そこで、同様に地図に強い関心を持っていた宮内と意気投合したのです。その後もGISを使って二人でよく遊んだりしていました。その宮内から、一緒に地図情報の会社をつくろうと誘われたことを機に、当社の創業に加わることにしました。

当社では、エンジニアとして自社サービスである位置情報のホスティングサービスの開発に取り組んでいます。WebGLを利用して作成した地図を、クラウド上で効率的にユーザーにお届けするサービスです。元々ユーザーとして地図に関わり、地図情報にもっと詳しくなりたいと思っていたのですが、実際に色々な知見を集めながら自らの手でつくることに面白さを感じています。

当社の魅力としては、オープンソースに魅力を感じているメンバーが揃い、オープンソースの恩恵を受けて楽しく仕事ができる環境が挙げられます。オープンソースにおいては、世界中の色々な人が集まり、コミュニケーションを取りつつ素早くプロダクトをつくっていくカルチャーが色濃くあります。可能性の大きな、未来を感じさせる手法であるところが最大の魅力だと思っています。

私は副業として関西の私大でプログラミングの非常勤講師を務めると共に、古地図の研究をしています。この人文科学領域の研究とテクノロジーの接点を探る「デジタル・ヒューマニティーズ」がテーマの一つですが、まさしくGeoloniaで日々取り組んでいる位置情報に関するオープンソースの技術を持ち込んで、この領域でブレイクスルーを起こすことが目標です。こうした仕事ができるのも、当社の魅力ですね。

Full remote small

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×