お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 FBCのPR

株式会社 FBC

市場価値の高いエンジニアを育成!営業のスペシャリストが設立したSES会社

355994

FBCで働くポイントその1 社長が営業のスペシャリスト

エンジニアが理想の会社を作りたくて独立するパターンもあるが、FBCは営業がしっかりとエンジニアを守れる会社を作りたいと考えて設立された会社。SESで働くエンジニアにとって、営業の存在は重要だ。

エンジニアが思い描くキャリアパスに沿った案件を探し出して現場にアサインしてくれるのも営業なら、案件がトラブったといに助け船を出してくれるのも営業。FBCの創設者、古川雅之氏は、SESの営業で経験を積んだツワモノ。エンジニアを守るためには、取引先と交渉して、時にはケンカになってもエンジニアを守ってくれる頼もしい存在である。

FBCで働くポイントその2 創業メンバーならではの手厚い待遇

FBCは創業されたばかりの会社。すでに入社が決まっているメンバーもいるが、エンジニア経験が浅いため、今後入社するエンジニアには創業メンバーとして会社を一緒に作り上げる責任がある。しかしそれは、会社を大きくした場合、創業メンバーならではの報酬にもあずかれるチャンス。

古川代表自身が前職で創業メンバーとして活躍し、多額の退職金を手にFBCを設立した。会社を成長させるために努力するなら、リターンが大きい会社で働いた方がやりがいも感じられ次のキャリアにもつなげられる。FBCでなら会社の成長に合わせて出世が可能だ。

FBCで働くポイントその3 市場価値の高いエンジニアになれる

エンジニアが理想とするエンジニア像と、営業が求めているエンジニア像はいつも食い違うもの。エンジニアが理想とするエンジニアになるにも、やりがいのあるキャリアだが、営業が求める「市場価値の高いエンジニア」になれば、会社の成長に寄与できるだけでなく、プロジェクトを通じて社会に貢献もできる。

エンジニアとして価値が高ければ、それだけ収入も増える。FBCの古川代表は、現場で求められるエンジニア、つまりニーズの高いエンジニアを知っている。彼と一緒に稼げるエンジニアを目指して職務経歴書を作り上げれば、年収をアップも実現可能!

FBCで働くポイントその4 家族のような温かい環境

FBCの古川代表は「温かみのある会社」を作りたくて創業した。SESで働くエンジニアは、自宅と現場を往復して働いていると、所属意識が薄くなりどこの社員かわからなくなりモチベーションが下がる。古川代表は会社と社員のつながりを大切にし、常駐先で社員が孤立して苦しまないように、常に状況を把握して問題が起これば即座に常駐先の会社と交渉してくれる。

古川氏は若い社員が成長していく姿を見ているのがうれしいと感じるタイプの経営者。早い段階で新卒も採用して若手エンジニアを育てる環境を作りたいと考えている。新卒社員の年齢は、古川代表にとっては子どものようなもの。先輩社員には兄弟や姉妹のような温かい目で後輩を育成してほしいと願っている。

Dxsmall

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×