お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ZeBrandのPR

株式会社 ZeBrand

米国発!ブランディングをオートメーション化するWebサービス『ZeBrand』で世界へ

334649

Tech Lead 秋田 朋哉氏 2019年8月入社

常に先を見据えて、どこにもないブランディングオートメーションサービスをつくっています!

前職はインターネット関連サービス会社でEngineering Managerとして務めていました。5年程前にデザイン思考×経営学を学ぶ大学院でZeBrand代表の菊池と知り合い、「いつか一緒に仕事をしたい」と話していたのです。そして、その後に菊池がブランディングのオートメーション化という類を見ないサービスを立ち上げている聞き、入社を決めました。

当社では、開発領域の責任者として、事業目的を達成するための開発組織づくりを全般的に担っています。開発チームのエンジニアには現在、フリーランスの方や外注先の方など多種多様な方々。こうしたエンジニアの採用計画やプロジェクト管理、チーム運営といったことに加え、自らコードもバリバリ書いていますし、インフラにもタッチしています。

当社における仕事の魅力は、ブランディングという幅広い領域の基礎となる部分のオートメーション化を実装すること。ZeBrandがレコメンドしたフォントやカラーパレットに合わせた、ロゴ画像やアイコン画像、ガイドラインPDFやプレゼンテーションスライドなどなど多種多様なものをユーザーに合わせて動的に生成するための仕組みをどうつくり、どうシステムに落とし込むかを考えて設計するところが面白いですね。

また、ブランディングを提供するサービスであるだけに、デザインは決して妥協せず、こだわり抜いているので、工数が読みにくくてもいいモノをつくろうというマインドが新鮮です。

そして、菊池という人間の魅力。現場のメンバーが直近のことに頭が一杯の時でも、菊池は常に1、2年そしてさらに先を見据えた発言をします。正直「今は難しい」と思う時もありますが、その実現を目指すからこそ、どこにもない最先端のサービスをつくれているといえます。

私は以前、起業を考えたことがありましたが、優れた起業家のような熱い思いが足りないと感じました。

それよりも、そういった熱い思いを持つ起業家のビジョンを実現させたいと思うようになり、今では多種多様なビジョンを実現する“シリアルVPoE”“シリアルCTO”を目指したいと考えています。そして、菊池が新しいビジョンをつくり続け、関わり続けるとも確信しています。

当社が最重視するコアバリューに共鳴する方に、是非入っていただきたいと思っています。

334664

Design Director 近藤氏 2017年10月 MORISAWA BRAND NEW Lab(MBNL)配属

事業とプロダクト、両方の視点からのバランスをチーム全体で取りながら、品質にこだわったプロダクト開発を行っています!

前職は、タイプデザイナーとしてフォントの制作を手掛けていました。終業後に仲間と研究開発的な活動を行っていたのですが、そこに当社代表の菊池も参加してくれたのです。そして、MBNLを立ち上げる際に誘ってもらい、面白そうに感じて加わらせてもらうことにしました。

現在はDesign Directorとして、『ZeBrand』というプロダクトを通して提供できる価値を担保することと、プロダクト自体のブランディング計画というミッションを担っています。

以前はタイプデザインという、日々ひとつのフォントに向き合いながら粛々と一文字ずつデザインをするという仕事をしてきた自分にとっては初めての経験も多く、手探りでぶつかりつつ学びつつつくり上げているといった毎日です。

そんな自分一人ではカバーしきれない部分がたくさんあり、初期の段階から外部のデザイナーの方にも手伝ってもらいながら、一緒にプロダクトを作っていく関係を築いています。

『ZeBrand』のユーザーに提供するブランドツールキットの諸要素をつくる作業では、ニューヨークのブランディングエージェンシー出身の現地のプロフェッショナルの方と、どんなスタートアップにはどんな表現が相応しいかといったことを話し合いながらつくっています。

ユーザ特性ごとに様々な表現のバリエーションを考えるので、新しいデザインをインプットする機会も多く、一連の作業はとても面白く感じますね。

そして、ブランディングを扱うサービスとして『ZeBrand』自体のデザインの品質が高くあることがサービスの説得力に直結すると考えているので、デザインはもちろんインタラクションな挙動など、ユーザが感じる心地よさの部分は特にこだわって制作するようにしています。

一般的なプロジェクトでは、機能には影響しないインタラクティブな表現のこだわりなどは優先度が下げられてしまうケースもあるかと思うので、時間をかけさせてもらえるデザインオリエンテッドな環境があるところはとてもありがたいです。

また、エンジニアチームにもプロフェッショナルな方が集まっており、デザイナーが実現したいことを親身にヒアリングしていただけるのはもちろんのこと、エンジニア視点から実装提案していただけたり、さらには予想を上回るアウトプットを表現してくださる機会が本当に多く、デザイナーとしてはとても恵まれた環境だと思います。

当社のチームは、それぞれが異なる役割を持ったバランスが取れたメンバーが集まっており、メンバー同士のコミュニケーションがとても活発です。

ビジネス、マーケティング、開発、それぞれの役割の距離がとても近く、気軽に会話がしやすいことも魅力だと思います。事業とプロダクト両方のバランスを考えながら、サービスにも共感していただける方と、ぜひ一緒にプロダクトを成長させていきたいです。

334673

Business Development Director 赤生 悠馬氏 2017年10月MBNL配属

誰も手掛けたことのない世界唯一のサービスを海外市場で行うというすごい経験!

モリサワに2013年4月に新卒で入社し、2年目に海外留学から帰国した当社代表の菊池と同じ部署になりました。先輩社員である菊池とはウマが合い、「海外に展開する仕事をしたい」というマインドを共有したのです。そして、菊池がMBNLを立ち上げたところで誘ってもらいました。
当社での私のミッションは、セールスのディレクターとして売り上げをつくること。マーケティングを担う陣内と二人三脚的に、無償ユーザーをナーチャリングして有償サービスを利用してもらえるよう、CXを追求することです。誰も手掛けたことのない世界唯一のサービスという未知の領域や、やりたかった海外でのビジネスを経験しているワクワク感や面白さはたまらないですね。
その半面、二重三重のハードルの高さは正直、大変です。まず、未知の領域であること。次に、相手は海外市場で言葉の壁があること。元々英語は苦手でしたが、オンライン英会話で勉強しつつ、海外出張等の実践の場で習得してきました。そして、課しているKPIがメチャメチャ高いことです。正直、プレッシャーがきついと感じることもありますが、ユーザーであるスタートアップの創業者は、自分より年下でもっと凄いことをやっている人はザラにいますから、まだまだともいえます。また、20代でこうした経験ができていることで、自分の成長に繋がっているとも感じます。モリサワ時代は人に使われる立場でしたが、ここでは人を動かす立場。そして、グローバル市場でマネタイズを図っていく立場として日々ストレッチし、マネジメント力やビジネススキルの筋肉がついていく実感があります。目の前のKPIを達成した自分を想像すると、どこに行っても通用する自信やマインドが身についているとワクワクします。
個人的には、結果をしっかり出した上で、自ら企画した新規サービスに同時並行的に取り組みたいと考えています。
当社は、五つのコアバリューやホラクラシー組織を徹底的に実践し、言葉だけでないカルチャーづくりを体現している会社。個性的なメンバーが揃い、毎日が刺激的です。そして、メンバーは自分のためより他人のために協力しようという精神が強い持ち主ばかり。時に言い合いになっても、何かが崩れるということはなく、打開策を打ち出してさらに成長していく力があります。そんなカルチャーを十分に理解、共感する方に来ていただきたいと願っています。

334671

Digital Marketer 陣内 真瑶氏 2018年4月入社

プロダクトの中心に据えているコアバリュー を全員で体現し、お互いに刺激を与えられる最強のチームです!

新卒でモリサワに入社し、MORISAWA BRAND NEW Labという新規事業部に配属されました。そもそもモリサワを知ったのは、エージェントに紹介されたのがきっかけでした。

それまで"フォントをつくる"という概念が自分の中に存在していなかったため、すごく面白そうだなと感じたのです。また、人事から大学の先輩であった代表の菊池を紹介いただき、その熱量を浴びて入社を決めました。内定承諾後も何度か菊池と話す機会があり、私をMBNLに配属させてくれたという経緯です。

就活の時からマーケティング職を志望していたのですが、配属後、その希望を叶えてもらいました。現在のミッションは、主に無償ユーザーの獲得です。広告やSNS、展示会への出展、PR会社へのアプローチなど様々な施策を行い、潜在的なユーザーにアプローチするとともに、ニーズを掘り起こしています。

特に経験がないながらも、色々模索しながらチャレンジしてきました。その結果、KPIとして設定していたユーザー獲得目標を低予算で大幅に上回ることができました。

今後、獲得した無償ユーザーを有償サービスに育てることもミッションに加わってきます。この課題に対し、どんな施策を当てていくか模索しながら、またチャレンジを重ねていきたいと思っています。

当社はホラクラシー型組織なので、マーケティング領域の色々なことを自分一人でこなしていく必要があります。一人で様々な業務をやらなければならない反面、色々なことにチャレンジできてすごく楽しいです。

Design Directorの近藤さんやBusiness Development Directorの赤生さん等との連携も多く、チームワークを発揮する局面も多々あります。皆"Give"の精神に溢れているため、どれだけ忙しくてもお互いのことを思いやった対応や行動をしてくれます。

それに甘えていてはいけないのですが、お互いにサポートし合おうというカルチャーは色濃いですね。アップデート前などの忙しい時以外は、ほぼ毎日皆で一緒にランチを食べているたりと、仲はとてもいいです。プライベートのことや趣味、プロダクトについてなど様々な話をしながら、いつも楽しく過ごしています。また、同じシェアオフィスに入居している多業種の会社と一緒に交流する機会も多くあり、日々刺激を受けています。

私は、周りの人が気持ちよく日々を過ごせているハッピーな状態が好きなので、チームのコアバリュー は特に意識しています。コアバリュー に共感し、私たちと共にZeBrandを育てていきたいと強く思ってくださる方と是非一緒に働きたいです。

この企業が募集している求人

After covid19 bottom

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×