お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 タイムチケットのPR

株式会社 タイムチケット

個人が主役の信用評価経済を創る — みんなの知識・スキル・経験が他の誰かの役に立つことを知って欲しい —

423255

山本慶一
タイムチケット取締役CFO。外資系の不動産ファンドに財務マネージャーとして在籍後、株式会社グローバルウェイのCFOとして同社を上場まで導く。その後独立し複数社の財務コンサルや上場準備に携わる。2020年より株式会社タイムチケットのCFOに就任。

生き方や働き方の多様性を実現する。先進的なサービス開発に携われることが大きな魅力

■タイムチケットのCFOに着任するまでには、語るに尽くせない経緯がありました

大学卒業後は国内の大手営業会社に入社しました。何度か転職を経験したのち、外資系の不動産会社に入社して10年、財務マネージャーとして在籍していた頃に、弊社社長の各務からタイムチケットの親会社にあたる株式会社グローバルウェイの「上場準備室に入って欲しい」というオファーが。それを受けて会社を辞め、グローバルウェイに転職しました。

約2年半で上場を実現し、その後グローバルウェイを退職しましたが、個人で独立して事業を起こそうとしているときに各務から今度は「タイムチケットという事業を子会社化するので経理を手伝って欲しい」というオファーをいただいて。
最初は業務委託で経理を手伝っていたのですが、2020年には取締役CFOとして本腰を入れてジョインしました。


■多様化する生き方を実現するプラットフォーム

C2Cマーケットは多様な進化を遂げており、モノだけではなく知識や時間の売買も可能となりました。働き方や稼ぎ方の変化に対応し、人々の知識・発想力や独自性を売買できるのが、タイムチケットプラットフォームです。

コロナ禍により、人々の働き方や稼ぎ方に対する価値観が急速に変化している中で、個人の時間を使い、個人が持っている知識や発想を売買できる弊社のサービスは、これからの時代に重要な意義があると考えています。


■会社とともに成長し、文化を醸成していく管理部でありたい

弊社は創業間もない企業ですので、現在は自由で活気のあるメンバーと共に日々業務をこなしています。ベンチャー企業らしく新しいことに次々とチャレンジしようという勢いがありますので、営業職であれば自分自身で開拓していきたいというフロンティア精神がある人にとっていい環境があると思います。本来若手では経験しにくいようなマネジメント領域に携われる可能性も少なくありません。

また、私の管轄する管理部はベテラン揃いで安定感のある体制です。日々の業務の中から会社として良いモノを文化として根付かせる施策を、管理部門として打ち出し実行しています。
社員の働く意欲や創造性を尊重しつつ、企業として必要な内部統制等の管理をバランスよく取り入れ続け、日々、会社とともに成長する管理部でありたいと思っています。

426505

近藤卓人
取締役CTO。金融系業務システム開発を10年以上経験したのちWebエンジニアに転向、オフショア開発拠点の設立等を経験。(株)nana musicの執行役員VPoEを経て2020年9月タイムチケットに参画。自らコードも書きながら開発部門を統括する

幅広い経験を若いエンジニアのキャリア形成に活かしたい

■タイムチケットに参画した理由

私はこれまでエンジニアとしてキャリアを積んできましたが、年齢を経るにつれ本人の意向に反して、段々とマネジメントポジションにシフトしてゆきます。海外に赴任して拠点を起ち上げたり、役員になったり。その後勤務していた会社が事業譲渡して譲渡先の会社に籍を置くことになったのですが、モチベーションもなくなり一つキャリアが終わった感じがしていました。

次のキャリアを考えていた時に、以前勤めていた企業で一緒に役員をやっていた方から弊社を紹介されて2020年9月に参画しました。他にも数社お誘いを頂いていたのですが、最終的に弊社に決めた理由は2つあります。

1つ目は会社の成長フェーズや抱えている課題が、私が経験してきたキャリアにマッチしていて、大きく貢献できるものがあると思ったこと。自分で言うのもなんですが、会社が求めているポジションに自分がベストマッチしていると感じました。

2つ目は開発チームとの距離の近さです。もともと技術が好きで、コード書くのも好きだったのですが、ここ8年, 9年はずっとトップマネジメントをやってきて、次のキャリアを考えた時に同じポジションでの仕事はもうあまり考えていませんでした。
ですが、タイムチケットではチームも小さいので、取締役ながらまだ現場に近く(ほとんど開発チームの一員です!)、自分でコードを書く機会もあると思いました。
代表の各務も “僕は新しいものが好きで現場主義ですから、もし事業が大きくなったら別の人に任せて、2人で新しいこと始めればいいですよ”なんて言ってくれましたし。

■私がエンジニアとして大切にしているもの

これは私のポリシーでもあり、ゆくゆくはタイムチケットの開発文化に落とし込めたら良いなと思っていることなのですが、技術は問題解決や構想実現の手段であり、その技術で何ができるのかが最も大切だということです。

解決したい課題に対して、古い技術の方が良ければそれを使うし、新しい技術の方が良ければ、たとえ経験がなかったとしても躊躇なく使います。
私も若い頃はWebが登場したりスマホが登場したり、やれJavaだRubyだと、新しいものが登場するとすぐに飛びついていました。でもこのポリシーが根底にあったおかげで、新しい技術を体系的に身につけることができ、それは現在の技術選定にも大きく役立っています。

最近だと、Goを使った開発をやりたいとか、AIの開発をやりたいとか、そのような希望をよく聞きますが、若い方にはぜひこのポリシーを持って欲しいなと思っています。そうすることで”新しい技術を身につける” 以上に得られるものがあるかと思います。

あとはやっぱり基本が大事ですね。私は本当にオブジェクト指向が大好きで、設計ドキュメントはほとんどUMLで書きますし、クラス設計にいたってはマニアを自称しています。そのおかげで、経験したことのない言語でもオブジェクト指向言語であれば習得が早いですし、現役で書いていない言語もありますが、Java, PHP, Python, Ruby が書けます。

■今後のキャリアについて一緒に考えたい

私自身のキャリアはもう終盤にさしかかっていると思っています。私のキャリアは、異業種から始まり、業務システムの開発、Webサービスの開発、アプリの開発、新規事業の起ち上げや海外勤務など、本当に様々な経験を積んできました。

この経験を若いエンジニアの今後のキャリア形成に活かすことができればと考えています。マネジメントへのキャリアパスや、シニアエンジニアとして活躍できる場を提供したいですね。

取締役CTOという立場としては、できるだけ長く一緒に仕事することができればと思いますが、いち人間、いちエンジニアとして、自分がやりたいことに対してどうキャリアを積んでいけばいいのか、目指すもののために何をしたら良いのか、一緒になって考え、寄り添い、経験から良いアドバイスができればと思っています。

タイムチケットでは、ブロックチェーンや仮想通貨、スイス子会社とのグローバルプロジェクト推進など、先進的な取り組みを行っています。
この会社に入社して本当によかったと思ってもらえるよう、努力していきたいですね。

426660

林雄一郎
取締役CRO。ユーザー系SIerで基幹システムの大規模プロジェクトに携わる。(株)ベイカレント・コンサルティングの創業メンバー(パートナー)として参画し数百人月の大規模PJのセールスマネジメントを担当。2020 年 11 月タイムチケットに参画

「成功するビジネスマンに近づける場所」スピード感のあるダイナミックなチャレンジができる

■大手コンサルファームの創業期メンバーから上場までの業績を牽引

私のビジネスにおけるターニングポイントは幾つかありましたが、中でも人生を変える出会いは、株式会社ベイカレントコンサルティングにありました。
私は同社が資本金300万円、オフィスは雑居ビルの2階10坪という時代に、パートナーとして参画しました。当時は会社に知名度や実績もないため、お客様からいただく仕事は利益の薄い運用案件や保守開発案件ばかり。しかし『必ず成功したい』という強い意志を持って、約束されていない成功に日々知恵を出し、工夫してチャレンジしていました。

また、当時の私は前職までに営業や採用のキャリアがなかったため、専門書籍を毎月20冊ほど読み、知識をつけて実践していました。その甲斐あって、自分の成長と会社の成長を肌で感じることができたように思います。

現在、株式会社ベイカレントコンサルティングは、日本でも有名なDXを軸にした総合コンサルファームとして大きく成長しました。創業当時の私を含めたパートナーが試行錯誤やってきたことがベースノウハウとなり、活かされていると聞いています。

■タイムチケットは集大成のキャリアを築く場所

2020年、ビジネスマンの終盤になり集大成のキャリアとして株式会社タイムチケットに参画しました。参画の決め手は、各務社長が掲げる『個人の可能性が誰かの価値になる 』に魅力を感じ共感したことにあります。私自身も『個人の個性を活かせる社会にしたい』と常々考えていたために強く共感しました。

また、私がこれまでの経験で得た、ベンチャー企業を大企業に成長させた過程での様々なノウハウや教訓を、タイムチケットで次世代に継承していきたいと考えました。

■成功するビジネスマンに近づく

タイムチケットは、ベンチャー企業であり、業界ではチャレンジャーです。
我々が目指すところは『他者が10年かけてやることを1年でやり遂げる』であり、兎に角スピードが求められます。

そのため、スピード感を持ってダイナミックにチャレンジする気概のない人には、向いていないと言わざるを得ません。

何よりも大事なのは『タイムチケットを成功させたい』『同じ志の仲間と成功したい』という強い気持ちを持って、努力を惜しまず苦境にも逃げずに立ち向かい、言い訳をしないといった素直で前向き姿勢です。

また、ベンチャー企業で成功した営業マンはビジネスマインドも強くなり、ビジネスノウハウも実戦から会得していることから、将来的に自分の生き方・ビジネスに大きなチャンスを得ることができます。『誰も成し遂げられそうにないことを一緒にやり切る』という強いマインドを持って、努力を続けられる人が成功すると考えています。

『努力は裏切らない』『継続は力なり』。これを信じて一生懸命な人が良い成果を出しているのを、私たちは経験から知っています。そうしたマインドを持つ同志を、私たちは全面的にサポートします。

この企業が募集している求人

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×