お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ギックスのPR

株式会社 ギックス

戦略コンサルティング×アナリティクス。大手各社が注目する画期的サービス

293876

アナリティクス事業本部
Enabling Div. Division Lead
柳 優樹氏
Web広告・マーケティングの会社を経て2015年に入社

最新の技術を駆使して基盤を構築。「仕事に飽きる」感覚は皆無

「データ基盤構築サービス」という、お客様がデータ分析を”当たり前”に使えるように、仕組みを作ってご提供するサービスを担当しています。色々な切り口でデータを可視化・加工し、クライアントのビジネスに役立てていくことがゴールです。例えば、クライアントの社内システムと連携して、品揃えや売り場配置の最適化を行い、データ分析に基づいた業務支援などを行っています。
最初から正解があることは、ほぼありません。クライアントの課題に対して必要なものをゼロから一緒に考え、クラウドネイティブな仕組みとして構築していく仕事です。クライアントが求めるもの・規定されたものを忠実に制作する多くの開発会社とは異なり、マーケティングや営業、経営企画などビジネス寄りの部門と一緒に課題の定義・解決に取り組みます。
ひとたび仕組みとして構築した後は、通常業務として実際に仕組みを使っている人からフィードバックを受けながら、より良い形にブラッシュアップしていきます。こういう仕事の進め方および、仕組みの構築・運用・再構築の流れを経験することは、当社だからこそ積めるものだと言えるでしょう。

分析基盤は、新しい技術を使ったほうが、先進的な仕組みをスピーディーに構築できる領域です。現代は、日進月歩で技術革新が起こっています。その進化の速度に取り残されず、むしろ、そのメリットを最大限に享受するためには、毎日がチャレンジの連続です。そういう環境ですから、好奇心が旺盛で、挑戦を厭わない人が向いているのではないでしょうか。クライアントの業種も、扱うデータも、解決したい課題も多様なので「仕事に飽きる」感覚とは無縁です。刺激を楽しみ、共におもしろみを感じられる人と、一緒にお仕事ができると良いなと思っています。

293872

アナリティクス事業本部
Enlightening Div. Division Lead
山田 洋氏
有機化学の博士号を取得後、メーカーに勤務。2015年にギックスへ

データから様々な事象が浮かび上がり、お客様と一緒に課題解決を目指す仕事が楽しい

ビジネスや経営寄りの仕事をしたいと考え、メーカーから転職してきました。ギックスでは、機械学習やアルゴリズムを用いて、膨大なデータからお客様のビジネスに役立つオリジナルのモデルを設計・検討しています。多種多様なお客様のビジネスを理解するには、多様なバックグラウンドを持ったメンバーがいたほうがいいと考え、僕も含めて異業界出身のメンバーが集まっています。僕は化学の世界から来ましたが、研究の対象が変わっただけで、物事を明らかにするプロセスは同じ。大学院とメーカーで得た学びと経験は、今に生きています。

僕は「なぜ、そうなるのか」ということに興味があります。物事の成り立ち・メカニズムを知りたいタイプなのです。そのため、データから様々な事実や事象が浮かび上がってくることにワクワクします。さらに、それらを題材として、お客様と一緒にいろいろな角度や視点からディスカッションを繰り返して、課題を定義し、解決していくという仕事が楽しくてたまりません。
物事は、客観的なデータと、主観的な意見や思想が複雑に絡み合って構成されています。それを解き明かしていくというプロセスが、僕の知的好奇心を満たしてくれます。
物事に光を当てる、を意味するEnlightening Div.のプロジェクトは、極めて先端的な分野になりますので、現時点では、取組みの規模が小さいものが多くなりがちです。しかしながら、どの取組みも大きく成長する可能性を秘めていますし、幾つかは既に幅広いビジネス活用の芽が出始めました。
難問に向き合う日々で、頭を悩ます時間も多いのですが、解決できた達成感も大きいんですよね。とても、やりがいがある仕事だなと感じています。

293873

アナリティクス事業本部

遠藤 朱寧氏
デジタルマーケティングの会社を経て2016年9月に入社

リアルタイムプロモーション制度で毎月昇給チャンス。自ら仕事を広げ、頑張った分だけ評価も

ギックスは面接が印象的でした。自己アピールではなく、ざっくばらんに「普段どんな気持ちで仕事をしているのか」といった話をしました。素の自分を出せて、ここで働きたいと思いました。
現在は、データ活用診断サービスの一環で、お客様のデータから課題を抽出・整理するコンサルティング業務に従事しています。単にデータを触るだけではなく、お客様が「事業として何を目指すべきか」というようなところにも頭を巡らせながら分析を進めていく必要があるので、毎日、頭をフル回転させながら取り組んでいます。

入社当初は、データ分析のスキルはゼロでした。SQLやデータ分析ツールの使い方という初歩的な部分を身に着けるのに苦労しましたが、数々の案件を経験していくなかで、自分が得意なお客様の業種・業態が見つかったり、手持ちの分析手法の幅が増えたりしていきました。できることが増えるにつれて徐々に自分で判断できる範囲や裁量が広がってきて、今ではお客様と相対する場でも、自信をもってお客様のビジネスに必要なものをご提示できるようになりました。

社内には、毎月、自分の成果をアピールすることで昇進=昇給の機会を得られるリアルタイムプロモーション制度があります。私も何度かチャレンジしました。もちろん、昇進が認められるときもあれば認められないときもありますが、ダメな時には「いったい何が足りないのか」を自分と上司の間で言語化して共有できるので、成長の目標を立てやすく、励みになります。
やりたい仕事は自分から”やりたい”と手を挙げれば聞いてもらえます。そして、頑張った分だけ評価もしてもらえます。非常に高いレベルの品質とスピードを求められますが、転職してからの成長スピードや学びの量は、入社前に想像していたものよりも格段に大きいなと思います。

293877

アナリティクス事業本部

堀越 豪氏
KDDI、リクルートを経て2017年8月にギックスへ

未知のものが多いほどモチベーションが湧く。自分次第で活躍の場が広がる会社

元々、ものづくりが好きです。ただ、大手SI企業では、お客様と一緒になって課題解決を目指していく「柔軟なものづくり」が難しいということで、転職先としてギックスを選びました。現在は機械学習エンジニアとして、機械学習モデルを使った業務課題の解決や意思決定の自動化に取り組んでいます。お客様と対話を重ねつつプロジェクトを進めていくなかで、先方の期待以上のものを提示して、いい反応をもらえる瞬間がおもしろいです。

データサイエンスの領域は次々と新しい技術や知見が登場し、常に探求し続けられる点も自分の性分に合っています。どこを探しても先人の例がなく、自分が世界で最初に着手する事柄も多いです。未知のものが多いほどモチベーションも湧きます。

個人の趣味としてKaggleに取り組んでいます。ギックスでの仕事もKaggleの課題も、「正解がわからない問いを、何とかして解き明かす」というところが共通しています。Kaggleに取り組む中で見つけた手法や解法が、実際の案件に適用できる機会が多いので、実益に結び付いた趣味だと思います。ギックスの案件は、各業界のリーディングカンパニーが抱える課題を解決するということで、とても先進的なプロジェクトが多くなります。そこが、私の興味範囲と合致しているんでしょうね。

基盤構築など自分の担当以外の領域にも興味があります。ギックスでは手を挙げれば挑戦でき、自分の守備範囲をグッと広げることができます。実際、仕事に慣れてきた今は、隣接する領域にどんどん進出しています。異動機会も限られる大手企業とは違って何事も自分次第。意欲ある人ならどんどん活躍できると思います。

Bnr sp354 11

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×