お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 イー・バードのPR

株式会社 イー・バード

ボーダレスに事業展開する技術に強い制作会社が、チームワークを大切にするエンジニアを募集

276990

開発事業部 部長・エンジニア 橘 浩史氏
2004年12月入社

個の専門性とチームの多様性が重要。そして「とりあえず、手を動かそう」

個とチーム

アプリやウェブサービス、インスタレーションの設計やプロトタイピング、全体のプロジェクト管理など、エンジニアリングからマネジメントまで担当しています。わりと「何でも屋」ですね。とりあえず、自分ができることは全部やろうよ、っていう。個の専門領域を最大限生かして突き進むのは当然で、ひとりひとりの突破力みたいなものは絶対必要。でも、ひとりの個人作業だけでは広い分野で高度な問題解決は無理だし、そもそも一人だけではスケールしないし。そんなときに周りを見ると居るんですよ、自分ができないことを高速にクールにこなす人。このひと、やばいっていう人。プロジェクトに対して多様性のあるチーム編成はすごく大切にしたいですね。

失敗から磨かれるプロダクト

仕事柄、「最初はゴールが何だかよく分からないモノ」をつくることも多いのだけど、終わったあとに振り返ると、よくできたプロダクトは沢山の失敗とつくり直しの上にできあがるものだな、と実感します。絶対の正解がある「作業」は別として、最初から完璧な設計、完璧なグラフィック、完璧なコード、そんなものは無理です。無理だし、無駄。ちょっとしたテストコードからモックアップ、プロトタイプ、プロダクションと積み上げていく過程で、何度も新しい問題にぶち当たって死ぬほど悩んで、何度も作り直して、テストとレビューを重ねていくことで、進むべきゴールが見えてきて、プロダクトとしての品質、強度が増していきます。必ず。

とりあえず、手を動かそう

結局、つくってみないと分からないと考えています。
経験と勘で、工数やコストの70%くらいの正解は出せるし、おおよそのリスク予測もできる。でもやっぱり本当の正解は分からない。会議で議論したりコミュニケーションすることは大事だけど、ある地点から先は「動いてるもの」が無いと、机上の空論すぎて話が全然先に進まない。そのアイデアがかっこいいのか判断する基準が無いから。いいからさ、とりあえず、つくってしまおう、と思います。最初から完璧なものは要らないし、それっぽく全体が機能する、それくらい簡単なのもので十分。そんなものでもつくってみると、手応えとかその先の選択肢とか、リスクとか、いろんなことが分かってくる。もちろん、このアイデアはクソだったーってこともあります、頻繁に。つくるのが仕事だから、悩んだらつくったほうが良いです。

新しい技術

新しい技術とかテクノロジーは大事ですよね。それに、新しいことは刺激的だし、楽しい。目新しいから。新しい技術は使っていきます。特に流通させないワンオフのプロダクトの場合、リスク管理しやすから、積極的に採用することが多いです。でも、それは新しいからじゃなくて、そのプロダクトにとって必要だから採用します。新規性も必要な要素だけど、そこに余計なバイアスがかかった判断は良くない。新しいものは良いものか?そんことはない。ただ、適材適所なだけです。新しい技術とかテクノロジーの本質を正確に理解して、用法・容量を守って正しく使いたいですね。そこ、間違うと劇薬です。

279434

e-bird(Thailand)Co.,Ltd. Managing Director 兼 制作事業部 課長・ディレクター
松本洋 一郎氏
2009年6月入社

タイにハマり、現地法人の責任者を志願して務めています!

紙メディアの制作会社でライターをしていました。Webメディアを手がけたくなって転職先を探し、制作力の高さや、企画など上流から手がけていることを聞き当社を志望しました。
入社以来、Webサイトをはじめ印刷物、動画制作など様々な制作のディレクションを主に手がけています。未経験だったWeb領域やシステム面など、比較的広範な知識が求められますが、学びつつ実践しつつこなしてきたという感じです。
そして、現在の主なミッションは、タイの現地法人のマネージング・ディレクター。日本と3週間ごとに行き来しながら、7名の現地スタッフのマネジメントや現地での事業推進を担っています。近いうちに現地に駐在することになります。ちなみにタイ語は目下勉強中です。
実際に現地で仕事をしてみると、やはり日本人とタイ人とでは気質が違うなと感じます。もちろん個人によって性格は違いますが、おおざっぱに言うと細かく几帳面な日本人に対して、タイの人は、おおらかで細かなことは気にしない人が多いと感じます。そういった個人の性格や国民性の違いを意識しながら、どうやったらみんなの力を引き出せるかという点を思慮しています。このように国境をまたいで、いろんな国の人たちと、WEB制作であったりマーケティングの仕事に携われるというのは当社ならではのことだと思います。
私がタイの現法を担当しているのは、自ら志願してのこと。会社としてタイ進出を検討している時期に社員旅行で訪れた際、ハマってしまったのです。これから伸びていく勢いを感じたからです。ASEANというとオフショア拠点をイメージする方も多いかもしれませんが、伸び盛りの市場としてすでに新たなステージに突入しています。とくにB to Bのマーケティングはまだまだ発展途上。現地に進出している日本企業の現地法人とトップと直にやり取りする機会も多く、現地でのマーケティング活動を全力で支援していきたいと考えています。

279436

制作事業部 主任・ディレクター 九折 ひろみ氏
2007年12月入社

好きな領域も、知らなかった領域も担当でき、10年間を経て仕事が楽しいものになりました。

ガラケーコンテンツの制作会社でキャリアをスタートし、数カ月SESでのプログラマー生活を経て当社に転じました。せっかくなら新しいことをやろうと、Web制作に可能性を感じ、イー・バードに入社しました。当社は、少数精鋭で幅広くやりたいことができそうなところに魅力を感じました。現に、入社当時「音楽が好きなので音楽系の仕事ができたら嬉しいです」と話したら、アーティストのサイトを担当させてくれて現在まで10年以上続けられていますし、「フットサルが趣味」と話したら、本田圭佑選手が運営するサッカースクールのタイ校のサイトを担当させていただきました。一方、この仕事に携わらなかったら仕事で関わることがなかっただろう、病院や企業様のコーポレートサイトといった案件も手がけているのですが、仕事を通じて知らなかったことを知れるのはラッキーなことだと実感しています。現在も、観光ホテルのサイトを手がけているのですが、ホテルマンの方に館内業務を直接案内いただき、また新しい分野を知ることができ、入社10年経っても新鮮なことを体験できます。
当社の好きなところは、代表の香月との距離がとても近く、相談しやすいところ。また、周囲のエンジニアもシステムのテクニカルな面などをフランクに教えてくれるなど、社内の距離感は総じて近いですね。エンジニアと連携してアイディアを出し、お客様への提案に繋げると喜んで下さいます。そういったチームワークが当社の強みのように感じています。
入社して10年以上が過ぎ、幅広い分野で仕事ができるようになったと自分自身感じますが、今後も多くの案件をこなし、お客様に喜んで頂ける制作物を作り続けていけるようになりたいと思っています。

282592

開発事業部 エンジニア 澤田 睦貴氏
2018年1月入社

メガバンクの法人営業から、インドでのIT留学を経てエンジニアに転進しました!

前職は、メガバンクの法人営業です。5年勤めましたが、ある程度のレベルまで到達し新しいことをやりたくなりました。そこで、元々好きだったモノづくりに着目し、これからの時代はITだろうと考え、インドのITスクールに1年間留学しました。そこでプログラミングを学びましたが、ますます興味が湧き、Webエンジニアの道を目指すことにしたのです。当社を選んだ決め手は、面接で聞いた仕事内容が自分の目指したいエンジニア像に一致していたことです。
エンジニアといっても、比較的幅広い仕事をさせてもらっていると思います。小規模の案件はディレクターも兼ねてお客様との対応から任されていますし、大規模案件はプロジェクトメンバーとしてエンジニアリングに徹しています。これまで手がけたのは、女性向けバッグの色を選んだりワッペンをつけるといったカスタマイズができるアプリや、コンセントの組み合わせを選んだり、設置する背景と合わせてイメージを確認できるアプリなど。完成して、お客様から「使いやすいね!」などと言っていただける瞬間、大きなやりがいを感じます。エンジニアは日々、勉強だと思っていますが、そうやって積み重ねたことが生きて、お客様やその先のエンドユーザーに喜ばれるというのは、エンジニア冥利に尽きると思います。
転職して感じる当社の魅力は、風通しの良さ。前職は大組織で、それぞれいい面・悪い面はあると思いますが、大組織はどうしても決められれたルールに従わなければならず融通が利かない面が多々あります。一方、当社は、自分が「こうしたい」と思ったことは相談すれば認めてもらえる場合がほとんど。働きやすいですね。

282593

制作事業部 デザイナー 丸山 廉太郎氏
2018年4月入社

行きたいライブに間に合うよう、早めに終業することも。自由度の高い就業環境です!

新卒で入社しました。学生時代は国際系の分野を専攻し、留学もしたので英語を使う仕事がしたいと思い、海外企業とやりとりのある専門商社を志望していたのですが、商社の業務そのものにはさほど関心がないことに気づきました。その際、学生時代にNPOで活動していた時期にWebサイトづくりに触れる機会があり、とても面白く感じたことを思い起こし、Webデザイナーへの転進を決めました。弊社を志望したのは、面接の際の和気あいあいとした雰囲気に引かれたことが理由です。
Webデザインは、入社後に周囲の先輩から教わりつつ自ら学び、小さなバナーづくりから任されて、徐々にマスターしていきました。入社3ヶ月目には、先輩に監修についてもらう形で、あるコーポレートサイトを1からつくらせてもらいました。そして、9ヶ月目の段階で自分1人に任せてもらえる状況になっています。今後は、まず一人前のWebデザイナーになれるよう努力し、次にクライアントと制作担当者間を認識の齟齬なくスムーズに繋げることができるディレクターを目指しています。
Webデザインの仕事では、裏側でシステムを走らせるエンジニアとも密接に関わりますが、システムの知識があることでデザインの幅も広がります。その点、当社は職種間の壁がないので、エンジニアにシステム関連でわからないことを聞きやすいため、その分成長しやすい風土があると思います。
学生時代の友人と話す機会がよくあるのですが、彼らが入社した企業に比べるとイー・バードの就業環境はかなり自由ですね。先日、行きたいライブがあった際、開催時間に間に合うように早めに上がらせてもらいました。そんな理由でも柔軟にOKしてもらえます。このように、仕事は個人の裁量に任せてもらえるからこそ、なおさら責任を持ちしっかりと取り組もうと思っています。

Bnr sp354 12

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×