お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 フクロウラボのPR

株式会社 フクロウラボ

「インターネット×マーケティング」で顧客満足度を最大化へ。徹底的に「顧客と、向き合う」マーケティング集団

307367

株式会社フクロウラボ CTO 若杉 竜一郎

メンバーが増えても変わらない「フラットに働くこと」の大切さ

僕がフリーランスのエンジニアとして働いていた頃、共通の知人の紹介から代表の清水に出会いました。
「ディープリンクに関するプロダクトを作りたい」という相談に乗っているうちに、1人目のエンジニアとしてジョインすることになりました。
その後事業の成長と比例して、エンジニアメンバーも増えてきたのですが、メンバーが増えたからこそ、昔以上にフラットに働くことを意識しています。
なぜなら、メンバーが増えると、自然と組織に階層が作られ、判断や決定を遅くなる、責任の所在がわからなくなるなどの状況になって行きがちだからです。我々のようなまだ小さな企業では、日々発生する問題にフレキシブルに対応するスピード感がとても重要です。フラットな組織を意識し、階層が生まれない仕組み作りが常に必要だと考えています。
年功序列や派閥、上下関係などはありません。

ただ、フラットが故に、スキルや経験がある人の発言権が増してしまうこともあるのですが、入ってきたばかりで知らないことが多い人、プログラマとして経験が浅い人でも、ちゃんと発言できるようにしています。
毎日、15分程度のエンジニアチームのミーティングがあり、相談したいことがあれば、そこで相談やディスカッションを始めることができます。新人のエンジニアでも、ロジックや筋が通っている提案やアイデアであれば、その案が採用されます。
新たなプロダクトの構築の際も、メンバーで話し合い、開発言語を決定したり、仕様や設計もトップダウンで決めたりすることはなく、ボトムアップで決定することがほとんどです。

会社のコアなカルチャーとして"プロダクトドリブン"という哲学があるため、営業力で売上を立てるのではなく、素晴らしいプロダクトがあってこそ、顧客に価値提供ができると考えています。ですので、言われるがまま開発を進めるような受動的な開発をしません。要件を満たす最速で最高なプロダクトをメンバー全員が責任持って開発していきます。そして、フラットな社風だからこそ、経験問わず誰でも実力を発揮できる環境なのがフクロウラボの良いところです。

307369

株式会社フクロウラボ 営業部 有岡 卓哉

『察してよ』はなし。相手の立場にたった『配慮した』コミュニケーションの徹底

フクロウラボでの仕事は、一人で完結することより連携して動くことのほうが多いです。チームでの連携、他部署の迅速な協力が必要なもの、顧客との関係性を築いていくことも含め、一人では成り立ちません。ここでやはり、社内外含めコミュニケーションが大事になる訳です。

やり取りをする中で『受け手が理解できていないのは、投げ手の責任』というのが、フクロウラボでの『当たり前』です。頑張って伝えることには気をつけています。仕事上で、『受け手にとって動きやすい形で状況を伝えること』を常に意識しています。また、取引先に対しては、認識のズレを生まないためにも意思決定に必要であろう情報はどんどん出していきます。

僕らは広告主とメディアを繋いで双方の利益を最大化することが仕事なので、ただ情報の伝達をしているだけでは介在価値がないです。広告主・メディア両方にそれぞれ必要な情報提供・提案を自発的にできることがフクロウラボの価値だと思います。これを可能にしているのが、まさに『配慮した』コミュニケーションだと思っています。

会社としても、フクロウラボはまだ6年目のベンチャーで、はっきりいって自動操縦の動力船じゃ全然ありません。モーターもついてない手漕ぎボートなので、誰か一人うまく漕げなくなると曲がっていって、進みたい方とズレていっちゃうかもしれない。他のみんなが動きやすくなることはボートのスピードをより速く、目的地へ前進していくためには、受け手にとって動きやすい形で状況を伝える『配慮した』コミュニケーションは重要だと思ってます。これを会社全体で、大切なバリューとして徹底して行きたいと思っています。

307370

株式会社フクロウラボ 営業部 永田 龍史

フクロウラボの3つのバリュー:『コトに向き合う』『配慮し合う』『当たり前をやり切る』

僕が入ったばかりの頃はみんな、淡々と仕事していて。真面目にすげー集中してるのは良いことなんですけど、もっと褒める機会があっても良いよなとも思っていました。

昨年6月にバリューが策定されて、バリューができてからは、誰かがバリューを実践して良いアクションをしていたら『イイね』を伝える、という機会がだいぶ増えてきて、より良い雰囲気になってきたなと感じています。

『コトに向き合う』『配慮し合う』『当たり前をやり切る』の3つのバリューについて、まず『当たり前をやりきる』とは、『相手が思う当たり前=期待値のラインをしっかり越えること』だと思っています。自分の当たり前で対応しない。相手の期待値を把握して、そこを越える努力をしています。

そして、その上で『コトに向き合う』があって成果に集中するようになる。当たり前のちょっと先の、高い成果を出すためにコトに向き合う習慣がつくと、必然的に成果があがってきます。

ただ自分の仕事ばかりを意識すると、視野が狭くなってしまう恐れもあります。そうなると周りと上手く連携できなくなるので、大事になってくるのが『配慮しあう』。仕事は1人でするものではなく、チームでするもの。そのことを認識して、互いに助け合い、配慮しあいながら、1人ではできない高いレベルの仕事をする。そういう意味で、この3つバリューは必要最低限でバランスが良いなと思っています。

フクロウラボのバリュー『コトに向き合う/配慮し合う/当たり前をやり切る』をクオリティ高く実践することで、仕事がデキるだけじゃなく、人間的にデキた人が集まっている会社になって、「フクロウラボだから任せたい」と指名される会社になれると良いと思っています。

283157

株式会社フクロウラボ 営業部 里見 政宏

『顧客と、向き合う』フクロウラボの営業スタイルは人間力を磨く

僕は営業事務の立ち上げメンバー4人のうちの1人として入社しました。今は社員数40人を超えましたが当時はまだ10人くらいで、マンションの1室にオフィスがありました。そんなに広くなかったオフィスのオープンなソファスペースで面接を受けた際、働いているメンバーの仕事ぶりを間近に見ることができて、フラットに上下関係なく働いていて楽しそうだな~と思ったのを覚えています。

入社して1ヶ月経って代表の清水さんから営業転向を打診してもらいました。営業の仕事は初めてで、クライアントとの向き合い方や提案のポイントなど、全て清水さんから教えてもらいました。すぐにちゃんと役割を与えられて、自分からも仕事を取りにいける環境が充実感に繋がりました。

当社はクローズドの広告ネットワークであり、戦略的にプロダクトの知名度を上げていません。こちらから営業をすると、『聞いたことない会社だけど実績も意外とあるんだな』と思われることが多いようで、変な先入観を持たずに話を聞いてもらえます。難しい部分ももちろんありますが、基本的にはイチから丁寧にロジカルに説明・ご提案すると、話の内容や実績を見てきちんと判断していただけています。

どんな売上規模の案件にも必ず担当者が付いてコミュニケーションを取りながら、丁寧に改善や提案をしています。そこから別のサービスでも弊社プロダクトを使っていただいたり、ご友人を紹介していただくことも多いです。企業理念の『顧客と、向き合う』がリピートに繋がっているなと実感しています。

307371

株式会社フクロウラボ 営業部 林 藝恩

自由な社風だけではない、個人を尊重してもらえる環境

当時いろいろな業種の面接に行っていたんですがどこも硬い雰囲気で、決められた内容を質問しているんだな~っと感じていたんですが、フクロウラボで面接をしてくれた有岡さんは最初からめちゃ笑ってて良い人っぽいなと感じました。面接中もこれってほんとに面接なのかなと思うほど自然な会話だったのを覚えています。

事務は未経験だったので、初めての業務を外国語(日本語)で学ぶことになるので、できるかなとちょっと不安はありました。入社前にもらったマニュアルにもネット広告の用語がたくさん載ってて、見たことない単語や生まれて初めて聞くワードばかりだったので不安でした。

でも実際働き始めたらみんな優しくて良い人ばっかりで、イチから教えてくれました。知らないことを何回聞いてもいつも笑顔で教えてくれて、周りの人たちが支えてくれる感じがしたから、もっと頑張ろうと思いました。

入社半年後には、クリエイティブの仕事も自分から手を上げて担当させてもらっていたので、働くのが楽しくなっていました。

コミュニケーションやチームでの動きを優先すると、一人の個性は無視されがちになり、個人が何かを発信するのが難しくなることがあります。フクロウラボでは、チームと個人のことを考えるバランスが良く、個人が尊重してもらえる環境だなっと思います。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 11

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×