お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ハッピーズのPR

株式会社 ハッピーズ

【ニッチ領域No.1WEBメディア企業】リアル産業の情報格差をテクノロジーで課題解決。〜リアル産業×IT=プラットホームをつくる〜

293739

コンサルティング事業部 
シニアマネージャー 
平 直也(明治大学卒業)
2014年11月入社
設立3年目のタイミングでインターンとして参画し新卒入社。営業・WEBマーケティング・経営企画を歴任。責任感が強い性格でハッピーズの初期を知る貴重な存在。

ハッピーズは色んな可能性を秘めた会社です!

○ハッピーズを知った経緯をお聞かせください。

地元が北海道で大学入学を契機に東京に来ました。周りでも就職活動の話題が増えるに従い、当時大手や商社を漠然と志望していた自分は「ベンチャーでインターンして箔をつけるか」位の気持ちでハッピーズでインターンを始めたのがきっかけでした。


○当時はどんな会社で、インターンでは何をしてましたか?

2014年頃なんですが、まだ現在主力のヘルスケア領域に絞っておらず多様なジャンルのWEBサイトを運営している会社でした。
私はその中で現在主力のメディアと共に美容関連のサイトの営業も行っていました。
学生ながら会社の売上の20%~30%を売り上げるようになり、徐々に様々な業務を任されるようになり、大学卒業と同時に社員として働いてました(笑)。


○現在の業務内容は??

入社後は現在の主力メディアの立て直しを行い、紆余曲折ありましたが売上を当時の36倍位まで伸ばすことが出来ました。

しかし、今度は(本当に有難いことですが)既存事業の売上比率が高く、経営の立場から見るとバランスが悪い為、新規事業で同様に売上を作り出すミッションを担っています。


○もう少し具体的に教えて頂けますか??

弊社は一般の方からの知名度は高く無いですが、整骨院業界ではかなりのシェアを持っているメディアを有しています。その為、そのクライアントからの信頼やメディアを基盤に新規事業を展開しております。
既存事業がWEBメディアならではの収益性を有している反面、WEB上の環境に依存するリスク(Googleアルゴリズムetc)も孕んでいます。
弊社としてはそのリスクをヘッジする為にも新規事業ではリアルな世界での事業を生み出しています。
新規事業の一例としては、弊社が抱えている5,000院の整骨院ネットワークを1つの”媒体”と捉えアドネックワークの構築を行なっております。弊社のアドネックワークを利用すれば月間200万人の来院患者にアプローチすることが出来ます。各種ナショナルクライアント様の出稿媒体として興味をもって頂いております。


○どんな人と働きたいですか??求職者にメッセージをお願いします。

弊社に意思決定頂ける方は大体以下のどれかに惹かれ入社をしている印象です。

「経営層との近さ」「人や会社の雰囲気(実際に来社してみて下さい!)」「会社が伸びている(伸びていきそう)」「実力を伸ばして稼げる人材になりたい」等

色んなモチベーションがあって良いと思いますが、私が今新規事業を担当しているので「既存事業や旧弊に捉われず事業を作っていきたい方」「スピード感ある中で正解を見つけていきたい方」を求めています。

実際ポジティブな失敗は許容される会社ですし、行動を起こした人が評価される会社だと感じています。しっかりとした収益の柱(既存事業)がある中で新規事業のチャレンジをしたい方のご応募をお待ちしています。

298454

メディア事業部
リーダー 
中溝 裕香
2017年6月入社
主力メディア事業を統括。WEBマーケティング・SEO・広告などメディア事業の売上最大化に尽力

「好きこそモノの・・・」ではないところに、ビジネスの成功を見出しました。

○これまでのキャリアを教えてください。

実は元々美容の仕事をしようと学生時代から専門的な知識・スキルを磨き美容業界を目指していたんです。しかしその中で、プレイヤーとしてではなく業界を裏方的に盛り上げる方が性に合ってると考えるようになり、ファーストキャリアは美容に特化したメディアの会社でエディターをしていました。


○ハッピーズに中々結びつかないですね!?

はい(笑)。その会社は働く仲間にも恵まれていたのですが、私は記事やWEBコンテンツのプロでは無くその教育を受けてきたわけでもない上に、内容が好きな美容関係なのでどうしてもビジネスそっちのけで「もっとこうしたい」「○○の方が良くなる」など色々と想いが入ってきてしまうんですよね。そこに、、、業界的に事件があったので「一旦離れようかな」という気持ちが芽生えました。


○入社のきっかけは??

前職直属の上司で現在ハッピーズの人事をしている立花からの誘いと、代表の芦川との出会いが大きかったです。

立花の事は仕事を通して尊敬をしてましたし、その立花が入社した会社なので安心感がありました。その上、前職は代表の顔どころか考えすらわからない会社だったんですが、芦川の「懐の深さ」と「肝の据わった力強さ」に触れて素直に「素敵な人がいる会社」だと惹かれました。


○美容から離れる事に抵抗は??

嘘のように無かったです(笑)。先ほども少し話しましたがどうしても好きな事なので「主観」で見たり「自我」が入ってしまう。度の強い眼鏡をかけている感じなんです。弊社(ハッピーズ)の事業は社会的意義は高いですが、性質上、私含め良くも悪くも好悪の感情が発生するという事業ではないと考えています。

だからこそ、自然体で「ユーザー」の事を考える事が出来るし、ユーザの為に行動できます。イチビジネスとして捉えた時に何をすべきかも考えられる。
実は物凄くビジネスに向いている事業だと感じています。こういった事業は有りそうでないのではないかと思います。


○現在の業務内容とやりがいは?

現在は整骨院向けメディアのユーザーの体験価値、サービス価値を最大化する為、
Webに関する知識やトレンドだけでなく、あらゆる観点からユーザーニーズを追求するという事を行っています。


やりがいは社風に結びつくところですが「自分が考え、実行できる場を提供してもらえる」というところです。少し抽象的なので説明させてください。

前職含め世の中には優秀な方がおり、その方に質問したらアクション含め全て教えてくれる職場やヒトはいると思いますし、反対に、何もサポートが無い環境で孤独にやり続けるという職場もあると思います。

弊社はその中間というか良いとこ取りというか、予算や人員含め環境は代表が必要と感じたら用意してくれます。しかし、やり方は明確にNGじゃない限りは担当している者の考えで行われることが多いです。


というのも、「個人を尊重する」という考えがあるとは思いますが「正解を探し続け止まるより、担当している各自が良いと思ったことをスピーディに行い、ダメだったら修正すれば良い」と考えているからです。

「中溝さんはどう思いますか?それで大丈夫ですよ!」というこの後押しの言葉にやりがいと責任を感じ業務に向き合えていると感じています。


○ありがとうございます!最後にメッセージをお願いします。
ハッピーズに向いている人は「挨拶、お礼、謝罪など礼儀正しい人」「自分だけでなく一緒に働く仲間を大切にする人」「変化や方向性が日々変わる環境でも、物怖じしない人」と感じています。

経験・スキル・知識も大切ですが、全ては「人として」。私も一緒に働く仲間も、せっかく入社するからには1人でも多くの人に「この人に出会えてよかった」「この人と働けてよかった」と思ってもらえる会社でありたいです。共感し同じ方向へ進んで頂ける方のご応募をお待ちしています。

After covid19 bottom

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×