お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 オハコのPR

株式会社 オハコ

Design the Future

411798

UX/UIデザイナー|西園 知布

「徹底的に突き詰めてデザインする」プロダクト中心なオハコのデザイナーとしてのこだわり

オハコでは、現在デザインチームのリーダーとしてチームマネジメントを行いながら、UX/UIデザイナーとしてクライアントワークに入っています。

今までのキャリアでは、webデザイナーとして広告制作に携わる機会が多かったため、オハコに入るまでUIデザイナーとしての制作経験ありませんでした。プロダクト制作に関わってからはまだ1年半程度と歴だけみるとすごく浅いかもしれませんが、デザイナーとして一番大切なのはユーザーの体験を徹底的に突き詰めて考えることであり、これまでもいまもその点は妥協せずに制作に取り組んでいます。

オハコに入社しようと決めたのは、「自分がデザイナーとして磨きたいと思っているスキルを習得できそう」と感じたことがきっかけになりました。

デザイナーとして成長していくために、学ばなければいけないデザインスキルがまだまだたくさんあると感じていた時に、オハコから声をかけてもらいました。

カジュアル面談という形で何度かメンバーと話す機会を設けてもらった際に、私に足りていないと思っていた「デザインの基礎」に対する追求心の強さを感じました。

これはUIデザインだけに限らず、デザインをするにあたってあらゆる場面でも大切なことです。この点を深く追求しているメンバーがいる環境で自分自身のスキルも高めていけるのではという期待を感じました。

実はスキルアップのための環境という観点でも入社を決めた理由の1つになりますが、オハコの業務スタイルは自然とスキルアップができるようなものになっています。

例えば、1つの案件に集中して取り組むことができる環境、設計段階からメンバー全員で考えていく業務の幅広さ、クライアントと一緒に良いものを創り上げていくために妥協しない姿勢などです。

こうしたスタイルが根付いているので、改めて基礎になるところから学び直しつつ、本質的な課題に目を向けながらデザインに取り組める環境だと思いました。

昨年に代表が代わったこともあり、いまは新しいオハコを創っていく第2創業期を迎えています。組織をゼロベースで立て直している状況にあって、誰でも声を挙げればそれが組織や業務に反映される、つまり、これからオハコがどう変わっていくかは私たち次第です。そうしたタイミングにメンバーとして関わることができているのはとても貴重です。ユーザーや社会のことなど、普段プロジェクトに取り組む際に抱いている個々の思いも踏まえながら、メンバー一丸となって同じ方向に向かっていくことのできるタイミングです。

もちろんそのためにはメンバー一人ひとりが会社のことを考えなければなりません。自分たちがどうしたいか、なぜこの仕事をしているのか、社会をどうしていきたいのか...それぞれの考えを見つめ直し、それぞれが自身の気持ちを発信していかなければ、会社を創っていくことはできません。

会社がメンバー一人ひとりのことを考える、そしてメンバーも会社のことを自分事として考える。良い関係性ができてきていますしーー先日結果が出たリンクアンドモチベーションさんのモチベーションクラウドのスコアは86.0!ーーこれからの可能性が未知数であることも楽しめるような時期だと思っています!

どんな人でもプロジェクトを進めていくなかで、苦しくて妥協したくなるような状況って出てくると思います。でも、そんな時こそポジティブに、強い気持ちを持って突き詰めていける人こそが良いものを作ることができると思います。

オハコのメンバーはとても協力的ですし、切磋琢磨して成長できる仲間を求めています。

芯があって突き詰めていくことが好きな人は、ぜひ一度話を聞きに来てくださると嬉しいです。みなさんにお会いできることを楽しみにしております!

411800

UIデザイナー|權 彩彬

オハコのデザインは「ただ作るだけ」じゃない

オハコのデザインは「ただ作るだけ」じゃない



これまでは韓国の制作会社や事業会社で、現在と同じUIデザイナーとして働いていました。

オハコにジョインした経緯は、デザインだけではなくサービス全体に携わりたいという気持ちと短期間で様々なサービスに関わることで自分のスキルを高めていきたいという気持ちがあったため、その両方が実現できそうな環境としてオハコに興味を持ちました。

オハコを選んだ決め手は、まず様々なサービスに関わることができそうだったことが私の中で大きかったです。

そして一般的な制作会社と異なるスタイルも魅力的でした。オハコではお客様の抱いている抽象的なイメージを、パートナーとして一緒になって考え抜いて具現化していくというスタイル。サービス設計やUXデザインから携わっていくので、UIデザイナーであっても、ただデザインをするだけでなくサービス作りをしている点が決め手になりました。

実際にジョインしてみて、お客様のご要望を踏まえながらも、本当に求めているのはどのようなものか?それを実現するベストな方法は何か?など、どんどん深堀りして、デザイン領域にとどまらずサービス全体を感上げながらお客様の想像を超えるような提案をしていこうとするスタイルは抱いていた期待通りです。実際にお客様からも「期待を超えて、想像もできなかったとても良いものができた」という声をいただくこともあり、非常にやりがいを感じています。

また、お手伝いをするという立場ではありますが、良いものを作るために私たちデザイナーがお客様を引っ張ってリードしていくという意識を常に持って、すべてのプロジェクトに臨んでいます。

希望が尊重されることや裁量を持つことができる点も大きな魅力ですが、自分たちの考えや意見を反映しながら一緒に会社を作っていくことができるという点も満足度の高い理由だと思います。代表が代わり、第2創業期にあるからこそのライブ感が楽しいですね。

オハコでは、目の前のデザインという仕事だけではなく、会社作り、つまりは自分たちの業務や働き方、環境をデザインしていくことにもみんなで熱意を持って取り組むことができているので、毎日がとても充実しています。

オハコのデザインが評価いただいているのは、わりと早い時期からUXを含むサービスデザインに取り組んている点でしょうか。ただ作るだけではなく、サービスの設計から考えることのできるデザイナーが多くいることは強みではあるかもしれません。

ベンチャー第2創業期ならではの未熟な部分などもありますが、仕事をする環境としてはとても良いと思っています。サービスとデザインと真剣に向き合って、成長し続けたい人には魅力的な会社です。

また、メンバーが望むことに対して会社は可能な限りサポートしてくれます。みなさんの想いや希望を叶えていくためにも、これからのオハコを一緒に作っていきましょう!

411801

UIデザイナー|モロゾワ アンア

「本当に価値があるものを作りたい」UXもUIも追求できるオハコのスタイル

ロシアで大学院を出たあと、新卒で日本の企業に入社しました。入社当初はデザイナーではなかったのですが、部署移動でインハウスデザイナーになってから、必死にデザインの勉強をしていました。 
 
その会社では、デザインとフロントエンドエンジニアの両方を担当しました。印刷物もウェブも制作して、アプリのUIデザインやコーディングも。本当に幅広く、なんでもやっていました。

そこで7年間働いた後に転職活動をして、2020年1月からオハコで働いています。

オハコにジョインした1番大きな理由は、「UXをとても大事にしている会社」だからです。

オハコはUIデザイナーでもUXの部分にしっかり携わることができるので、UXも深く追求したい自分にはぴったりだなと感じました。

また、オハコは社長も代わって第2創業期として会社を立て直しているタイミングだったので、自分の力でも会社創りに貢献できるんじゃないかなって感じた一面もあります。メンバーの思いやクライアントの要望を踏まえて、会社を柔軟に変えていけそうだったことはとても魅力的でした。

いまはメガベンチャーのUX/UIのプロジェクトに入っています。

UXフェーズとUIフェーズがあったのですが、私が入ったのはUIフェーズからでした。デザインスプリントを実践して、そこで決まったUIデザインをFigmaを使って落とし込んでいきました。そしてProtoPieで作ったプロトタイプを使って、仮説検証のためのユーザーテストも繰り返し実施しました。いまはデザインも完了し、納品の準備をしているところです。

このプロジェクトでオハコらしいなと感じたのは、みんなで「ユーザー体験」を第一に考えて、深堀りし続けたことでした。もっともらしいユーザーの動きを決めつけてしまうのではなく、課題抽出と仮説検証をひたすら繰り返して、どんなユーザーにも対応できるように最後まで考え抜きました。

たとえば、アプリのトップ画面にあったとある要素。「本当にこれはトップ画面に必要なのか?」という質問を投げかけ、実際にユーザーテストで検証をしてみました。すると、予想通りもうひとつ下の階層にその要素を配置したところ、とても良い評価が出ました!

とても嬉しかったですし、UIデザイナーでもUXを大事にするオハコだからこそ、できたことだと思います。

オハコのデザイナーは、UXに対する意識が高い人たちばかりです。だからこそ、「ユーザー体験第一」のデザインとは何か?を考え抜くことができるのです。

実際に入社してみて、かなり想像通りで、ギャップはほとんど感じていません(笑)。

ギャップというか驚いたのは、「メンバーがちゃんと楽しく働けるかどうか」ということを案件を受けるか受けないかの判断軸にしていたことです。デザイナーだけじゃなくてもちろんディレクターにも、このプロジェクトを楽しめそうかどうか、意見を聞いてくれます。

実際、私にも「このプロジェクトどう?」って聞いてくださいました。ここまでメンバーのことを考えてくれてるんだ!って驚きました。代表とラフに話せるだけじゃなくて、しっかりこちら側の要望もヒアリングしてくれてるというのはオハコならではの特徴だと思います。

オハコは、自分次第でスキルが伸ばせる会社です。スキルを伸ばしたい人、向上心が強い人にはぜひ来てほしいです。楽しく仕事して、たくさん努力して色々な経験をして、チーム全員でスキルアップしていけるような環境が整っていますので。

また、いまオハコは第2創業期。会社の成長のために自ら手をあげて発言・行動できる環境です。自分のこだわりや考えを持っている人には、とてもやりがいのある環境だと思うんです。

一緒に会社を創っていきましょう!みなさまのご応募をお待ちしています。

411799

UIデザイナー|田村 有花

「個の強みがチームとしてのベストに繋がる」メンバーの意見を尊重する環境だから実現できたコト

元々はグラフィックデザイナーとして岡山県のラベル印刷の会社で働いていました。結婚を機に上京し、広告会社・Web制作会社を経て、現在オハコで働いています。

オハコにジョインした理由は、まずは何と言っても、プロ意識が高い人が集っていると聞いていたからです。

オハコには綺麗なビジュアルを作るだけでなく、知識を持ってロジカルに考える。そして、クライアントのビジネスに寄り添う人が多いと感じました。私自身、デザイナーとしてより深い考え方やスキルを身に着けたいと考えていたので、そのような人が多いこの環境で働きたいと思いました。

また、さまざまな業界のクライアントと関わることができる点も魅力的でした。

オハコは「UX」「UI」というワードが広く浸透する前からそれらに携わってきたこともあり、UX/UIデザインの会社としての知名度が高く、色々な業界からお仕事の依頼があるという点が刺激的で面白そうだと思いました。

あとは、オハコの採用面接を受けていくなかで、実際にウェブデザインからUIデザインに移った先輩もいるという話を聞ききました。UIデザイン未経験で不安もありましたが、背中を押してもらえました。

オハコの社風で特徴的だと感じたものは、メンバーを大切にしているところです。

代表がとてもメンバーの意見を尊重してくれる人です。一例として、プロジェクトへのアサインにおいても、メンバーのできるできないを考慮してくれるだけでなく、「デザイナーとしてこの案件を受けたいか」という希望など、親身に話を聞いてくれます。

また、メンバー個々人が一定の裁量を持つ自由な社風です。

フレックス制を導入していることもあって、自分のペースで働きやすいのもその特徴の1つかなと思います。集中する時は集中して、その日の業務が終われば周りの目を気にすることなく帰ることができます。

入社してから知識やスキルを身に着ける機会は、デザインチームで毎朝開かれている「朝会」は勉強になります。

それぞれが違うプロジェクトを担当していますが、実際に起きた事例とその対処法を、都度共有し合っています。デザインに関するスキルや知識を、誰かが独占することなくみんなで共有していて。すぐに役立つことではなくても、後々自分の仕事に活きてくることが多いです。「あっ、こないだ言ってたのってこういうことか!」と気づきます。

入社してたての頃から、いろんな情報をキャッチアップできる環境があるのは心強かったです。そういう意味で言うと、月末に行われる全社会議もキャッチアップの場になっているかもしれません。

オハコは「最後まで妥協せずに考え抜ける人」「チームワークを大事にする人」が活躍できる会社です。

自分が一度提案したことであっても、もっと良くできそうだと感じたら最後の最後まで何度でも提案していく、その姿勢が良いデザインにつながっていくと思います。

また、クライアントとチームになって1つのプロジェクトを進めていくので、チームワークは何よりも大事にしています。

第2創業期の今は、みんなで一緒に会社も創り上げていきたい時期。

クライアントに対してもオハコに対しても最後まで考え抜ける方、未来を見据えて動けるような方と、ぜひ一緒に働きたいです。

これからのオハコを、一緒に創っていきましょう!ご応募お待ちしております!

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×