お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 グッドフェローズのPR

株式会社 グッドフェローズ

【IT×リアルでエネルギーをつくる、えらぶ、まもる】エネルギー業界のマーケットプレイスを創造する、成長し続けるネットメディア企業

394362

代表取締役副社長 佐伯 淳二

富山県生まれ。オクラホマシティ大学MBA取得後、インテリジェンス入社。外資系IT企業に特化したリクルーティング会社にてコンサルタントを経験後、グッドフェローズを設立。

「人との新しい出会いや新しいサービスを世に出した時が一番ワクワクしますね」

【この組織の魅力とは?】

弊社では年齢や役職に関係なく、全ての人に平等にチャンスがあり、チャンスを形にできる体制や、それをサポートしてくれる仲間がいます。実際に、アルバイトや派遣社員から社員に昇格した人も少なくありません。頑張れば頑張った分だけ評価される。そこが弊社の一番の魅力ではないでしょうか。

【今の仕事のどんなところにワクワクしますか?】

人との新しい出会いや、新しいサービスを世に出す時が一番ワクワクしますね。今はそんな新しいサービスを考えながらワクワクしています。太陽光発電ブームの真っ只中、なかなかそうした時間が取れないのが現状ですが(笑)落ち着いたら、またゆっくりと新しいサービスを考えたいですね。

187616

広報部 小野原 雅子
事務職として中途入社後、コールセンターのマネージャーを担当。その後、物怖じしない性格を買われ、女性初の営業へ転向し、2度新規事業立上げを経験。現在は営業の傍ら、社内広報のマネージャーを担当

「新しいことにどんどんチャレンジできる」

【この組織の魅力とは?】
この組織の魅力は、新しいことにどんどんチャレンジできることです。グッドフェローズは30数名のベンチャー企業。限られた人員の中で様々な事業を展開しています。そのため、事業・部署・職種などの垣根なく様々な業務にチャレンジすることができます。私は入社してから計5つの部署を経験し、そのうち2つは新規事業の立ち上げでした。新しい事業を0から1にするのは非常に体力と忍耐を必要としますが、無事に事業が開始し、マネタイズできた時の喜びはひとしおです。

【今の仕事のどんなところにワクワクしますか?】
私は社内の様々な事業に所属した経験から、現在は広報部のマネージャーとして社外への会社の広報活動を行っています。小さな企業ですので、大企業のようにテレビや新聞などのメディアに頻繁に取り上げられるのは容易ではないですが、常に自社のPRになることをあらゆる切り口から考え、新しい企画を考えているときはとてもワクワクします。広報は“人”が命。メディアの方々や他の広報担当とのつながりを大事にしながら、グッドフェローズの良さを発信しています。

Inexperienced small

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×