お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 つみきのPR

株式会社 つみき

「こころをうごかす。」を理念に、日本最大級の映画レビューサービスなどを手がけるWEBとアプリの制作会社。

90641

執行役員/プロデュースチームリーダー 丹羽美佳 
2013年9月入社

同じ目線で考えてくれる上司がいる、誰かを幸せにするクリエイティブを追求できる、それがつみきの魅力です。

私は現在、つみきのクライアントワーク分野の責任者を担当させていただいています。
予算管理、スケジュール管理、クリエイティブ管理が主な仕事です。
つみきは4社目。実は新卒で入社した会社で、つみきの社長である鈴木にWEB制作を依頼した関係で、もともと鈴木とは知り合いだったんです。ある時声をかけていただいて、今つみきにいます。社長と少しお話しされればわかると思うのですが、いつでも自然体で、相手と同じ目線でコミュニケーションをとってくれる人です。お互いの意見が違ったときにも頭ごなしに否定はしない。相手の意見に耳を傾けてくれる。その上で納得すれば「そうだね」と言ってくれますし、それでも譲れない部分があれば理由を教えてくれます。尊敬できる上司ですね。

加えて、つみきが大事にしていることと、私が大事にしていることの共通点が多いというのも働きやすさに繋がっていると思います。たとえば、仕事をする上で目的を大切にする点。社長は、“つみきがそれをつくることで誰が幸せになるのか”を重視しています。基準が明確なので一緒に仕事を進めやすいです。またWEB制作会社なのに、どこかアナログ好きなところも。タブレットを触るとひんやりと冷たいじゃないですか。でもそんなタブレットを使っている人にもデザインの力で、ものを触ったときに感じるぬくもりや温かみまで伝えたいと、日頃からよく話しています。スタッフも、穏やかでほのぼのしているのですが、仕事のクオリティはとても高くて尊敬できる人が多い。つみきが持っているそんな価値観や雰囲気が、私は好きです。

90639

UIUX事業執行役員 鈴木慎吾
2008年創業時から在籍

アイデアを提案できる。実現に向けての決定が早い。ものづくりに携わる人には嬉しい環境ではないでしょうか。

つみきは何かやりたいことがある人にとってはこの上ない場だと思います。アイデアを発信することが歓迎されますし、提案も通りやすい。良い考えであれば、すぐ「やってみよう」と仲間が集まる。意思決定のスピードは早いです。企画を通すためだけにいろいろと準備をしたり、根回しをしたりなんて必要はありません。自分のアイデアが実現して利益がでたら、それはちゃんとボーナスにも反映されます。ものづくりに携わる人にとっては嬉しい環境ではないでしょうか。

社長がクリエイター出身という点も大きいと思います。「面白い仕事がしたい」とか「自分を成長させてくれる仕事がしたい」という作り手の気持ちを分かってくれている。少ない人数でやっていますので、一人ひとり任せてもらえることが多いのも魅力です。それはクリエイターやエンジニアとしていろいろな経験を積めるということ。それだけ成長スピードも速いと思います。経験よりも、「やりたい」という思いを重視して、サポートしてくれる仲間もいます。クリエイターやエンジニアとして成長したい方がのびのびやれる、そんな会社だと思います。

Bnr sp354 10

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる