お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

成長を続けるデジタルマーケティングサービスのバックエンドエンジニアを募集!

応募フォームへ
気になる機能はより簡単に企業にアプローチできる機能です!

1. 会員登録のみで気になる機能が利用できます。必要な情報はメールアドレスとパスワードのみ。facebookでの登録も可能です。

2. あなたの「気になる!」が企業に通知されます。

3. 企業があなたのレジュメ(個人情報は非表示)を見て興味を示してくれた場合、「会いたい」メッセージを送ってくれます。
ただし、レジュメが完成していないとその可能性は著しく低くなりますので、先にレジュメを完成させておく事をお薦めします。
レジュメは全部で17項目あり最短3分で完成させることができます。

あなたの気持ちが固まっているなら今すぐ応募してみましょう!

1. 会員登録と同時にレジュメを作成することができます。
レジュメは全部で17項目あり、最短3分で完了!

2. 「応募」は「気になる!」と違って、応募時にメッセージ(必須)を送付できます。
メッセージで企業に対する思いや熱意、アピールポイントなどを伝えましょう。

3. 「応募」は企業に必ずレジュメ(個人情報は表示)を見てもらえて、必ず何かしらの連絡をもらえます。

ソーシャルPLUS バックエンドエンジニア

成長を続けるデジタルマーケティングサービスのバックエンドエンジニアを募集!

株式会社 フィードフォース - 「働く」を豊かにする。~B2B SaaS領域でイノベーションを起こし続ける~

  • 550万円〜800万円
  • 東京都
  • Ruby,Ruby on Rails

事業内容

私たちフィードフォースは、各業界のトップ企業を中心に 500社を超える企業のデジタルマーケティングを支援する IT ベンチャーです。
中でもアドテクノロジーに強みを持ち、企業が生活者に効果的に情報を伝えるお手伝いを、LINE やFacebook、Instagram、Google、Criteo といったプラットフォームを通じて行っています。

これまでデータフィードサービスとダイナミック広告運用の領域では、多くの実績と知名度を誇り、様々な顧客の課題解決を行ってきました。各プラットフォーマーとの関係も深く、一般的な代理店と違い API などのテクノロジーを駆使してサービス提供をしているため、ダイナミック広告の新しい取り組みは国内では弊社が最初に行うことも少なくありません。

既存事業が順調に成長しており、2019年7月には東証マザーズに上場しました。今後ますます成長していくために、新しい仲間を募集中です。

仕事内容

ソーシャルPLUS のバックエンド開発を担っていただきます。
既存システムのリデザインや LINE 対応の強化など、チームメンバーと協力して主体的に携わっていただきたいと考えています。

【具体的には】
・Ruby on Rails による API を中心としたバックエンドシステム設計・開発
・保守・拡張性を担保するようなコーディング・設計・リファクタリング
・開発メンバー同士のコードレビュー
・プロダクトに使用する技術/アーキテクチャの選定
・LINE, Google, Yahoo! JAPAN などログインプロバイダの情報キャッチアップ
・スクラムやアジャイルを基本理念とした開発計画

【チームの特徴】
ソーシャルPLUS 開発チームでは、メンバーのファシリテーションを主とするプロダクト古参1名と、シニアクラスの技術リーダー1名を中心に、デザイナー・フロントエンドエンジニア・バックエンドエンジニア・インフラエンジニアが各々の中心技術にコミットしつつ、上下左右の垣根なくチームで補い合いながら開発を行うような雰囲気です。

【この仕事で得られるもの】
・今後長期の成長が見込めるサービスをスケールさせる経験が出来ます
・プロダクトオーナーとの距離が近く、エンジニア側から積極的に提案がしやすい環境で開発ができます
・エンジニアの月平均残業時間は10時間未満、プライベートでも学習時間を確保することが可能です
・各種勉強会は定時時間内に開催。業務中も学べる環境です

企業・求人概要

募集背景 ソーシャルPLUS の第二次成長期をバックエンド開発の面からブーストするため、エンジニアを募集します。
ソーシャルPLUS は、エンドユーザーの会員登録や再ログインが簡単になるソーシャルログインを一括で実装できる BtoB の ID 連携サービスです。
リリースから6年経った現在も最高売上額の更新を続けるなど、サービスとして更なる成長をしています。
今後も既存システムのリデザインや LINE 対応の強化など、チームで達成したいことが沢山あります。
開発スピードを加速させるため、保守・拡張性を保たせた Rails 開発やレビューにコミットしてくださるバックエンドエンジニアを募集します。
配属部署 【ソーシャルPLUS】
・プロダクトマネージャ:1名
・エンジニア:8名
 └ バックエンドエンジニア:4名
 └ フロントエンドエンジニア:2名
 └ インフラエンジニア:2名
・デザイナー:1名
・セールス・マーケティング:3名
・カスタマーサクセス:1名
概要 ソーシャルPLUS は、エンドユーザーの会員登録や再ログインがかんたんになる「ソーシャルログイン」を一括で実装できるBtoBtoCのID連携サービスです。
対応する認可プロバイダにはLINEやYahoo!JAPAN、Googleなどがあります。
特に2016年からはLINEメッセージによるセグメンテーション配信や1to1トークに対応し、コンシューマー(エンドユーザー)への継続的なリーチや商品購入後のフォローなどが可能になりました。
「ソーシャルログイン」をすることで、生活者にメリットを感じて使ってもらえるようなサービスを目指しています。

応募条件

ご登録いただくと、全ての求人の応募条件をご覧いただけます。 会員登録して詳細を確認する すでにアカウントをお持ちの方はこちら ログインして確認する

勤務・就業規定・その他情報

勤務地 【勤務地詳細】
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル5F 

【アクセス】
地下鉄千代田線「湯島」駅より徒歩約3分
地下鉄銀座線「末広町」駅より徒歩約5分
JR「秋葉原」駅より徒歩10分 
待遇・福利厚生 ・フレックスタイム制度導入(コアタイム10:00~16:00)
・リモートワーク可能(~週一回)
・社会保険完備
・交通費支給
・扶養手当
・家賃補助
 ・4駅以内に住むと、家賃補助が出る制度です。(2駅以内:2万円、4駅以内:1万円)
・健康増進手当
・英語学習支援制度
・自己学習支援制度
休日/休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇(入社3ヵ月後~)

※有給消化率:82%
イテレーションと計画 1イテレーションを2週間として、本番リリースは随時行っています。
前のイテレーションの最終日(金曜)にタスクの棚卸しと振り返り(KPT)を行い、その時点での優先課題をプロダクトマネージャーとすり合わせします。翌週のイテレーション開始日(月曜)は開発メンバー全員で TODO を決めて、ポイントの見積もりなども行います。
現在のタスクは、バックエンド、フロントエンド、インフラでバラバラの課題に取り組むことも多く、計画時には一度それぞれで進めるべきタスクを整理したあと、再度チーム全員で確認するという手順を踏んでいます。

現在タスクの管理は GitHub Issue/PR と Waffle.ioを利用しています。
現在の課題と優先事項 システムとしては、稼働6年目ということもあり安定運用が第一のサービスです。また認可を扱っているので、認可プロバイダの仕様変更への追従も優先されます。
技術的負債はできるだけ早く返済できるよう、しっかり時間をとるようにしています。
大きな課題としては、現在システム全体の大幅なリデザインに取り掛かっているところです。2019/3 からはチーム専任デザイナーも参画し、年内には本格的な対応を推し進める予定でいます。
こういった課題やタスクは、都度プロダクトマネージャーと認識合わせをしながら、エンジニアが主体的に取り組んでいます。
開発とリリース 主な開発環境は docker 上で構築されています。staging 環境での動作確認を経て、互いにコード設計にまで踏み込んだレビュを行い、本番へデプロイという流れになります。コードレビュは GitHub PR を用いて行い、PR を経ないマージは行いません。また本番へのデプロイ作業は Slack からコマンドで実行できるようになっています。
バックエンド、フロントエンドはもちろん、インフラもコード化されており、CI もそれぞれ実施しています。
技術面でのアピール・課題・考え方①:チーム全体について ・Rails を使いこなすシニアエンジニアが技術リーダーです
・肩書きはありませんが、フロントエンド、インフラにもそれぞれっょぃエンジニアが揃っています
・どの職能でも2人以上で相互にレビューをしながら開発しています
・少なくともイテレーションごとに職能を超えた開発共有も行っています
・レビューや CI、技術的負債返済の文化がしっかりあります
・属人化しないよう気をつけつつ、得意なことはどんどんリードしてもらう雰囲気です
・監視・通知は Slack に集約していますが、まだまだ改善の余地があります
・最近 専任のデザイナーを迎え、プロダクト全体の整理とリデザインに取り組んでいます
・フィードフォースエンジニア(デザイナ含む)が週一で集まって行う社内勉強会があります
技術面でのアピール・課題・考え方②:バックエンドについて ・主に3人(+1人はチームファシリテート中心)で開発しています
・開発環境は docker 上に構築した Rails システムです
・設計や「決め」で悩んだらチームで相談しながら進めていきます
・フロントエンド、インフラと協力しながら作業しています
・主な技術スタックは Ruby, Rails, SQL(MySQL), TypeScript です
求人の特徴
  • 転勤なし
  • 学歴不問
  • 服装自由
気になる機能はより簡単に企業にアプローチできる機能です!

1. 会員登録のみで気になる機能が利用できます。必要な情報はメールアドレスとパスワードのみ。facebookでの登録も可能です。

2. あなたの「気になる!」が企業に通知されます。

3. 企業があなたのレジュメ(個人情報は非表示)を見て興味を示してくれた場合、「会いたい」メッセージを送ってくれます。
ただし、レジュメが完成していないとその可能性は著しく低くなりますので、先にレジュメを完成させておく事をお薦めします。
レジュメは全部で17項目あり最短3分で完成させることができます。

あなたの気持ちが固まっているなら今すぐ応募してみましょう!

1. 会員登録と同時にレジュメを作成することができます。
レジュメは全部で17項目あり、最短3分で完了!

2. 「応募」は「気になる!」と違って、応募時にメッセージ(必須)を送付できます。
メッセージで企業に対する思いや熱意、アピールポイントなどを伝えましょう。

3. 「応募」は企業に必ずレジュメ(個人情報は表示)を見てもらえて、必ず何かしらの連絡をもらえます。

応募フォームへ
300346

株式会社 フィードフォース資本金1億円設立年月日2006年08月従業員数79人

RSS、サーチ、ソーシャル、データフィードなど、ネットテクノロジーを駆使して、ユーザーとつながるあらゆるサービスを提供する株式会社フィードフォース。

創業のきっかけは、「自社開発のサービスを提供したい」という代表の塚田氏の熱い思いである。元々新卒で大手銀行に勤務後、よりリアルなビジネスの手ごたえを感じたいと思い、入社5年目に銀行を辞めてエンジニアの知人と共に起業。当時HPを持っていない...

×
Bnr sp354 10

システム開発(Web/オープン系)の求人、転職、中途採用に関する情報をお探しですか?

転職サイトGreenでは、株式会社 フィードフォースのシステム開発(Web/オープン系)に関する正社員求人、中途採用に関する情報を今後も幅広く紹介していく予定です。
会員登録いただくと、システム開発(Web/オープン系)に関する新着求人をはじめ、最新の転職マーケット情報、転職に役立つ情報などあなたにあった転職、求人情報をいち早くお届けします。 今すぐの人も、これからの人も。まずは転職サイトGreenで会員登録をオススメします。

×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×