お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ギバーテイクオール 株式会社のインタビュー

ギバーテイクオール 株式会社

【全社員フルリモート】住宅アドバイザーとWebテクノロジーで「最高の家づくり体験」を提供するスタートアップ

381339

執行役員  喜瀬 美夏

アウカのサービスややりがいについて教えてください

簡単にお伝えすると、オンラインでの注文住宅の相談窓口サービスです。
不動産業界は本当に顧客と売り手側の情報格差が大きいと言われていて、どこで家建てればいいかわからないという方のために、その方の要望に一番マッチした建築会社をご紹介させていただきます。
地元の工務店の情報は、ネットで検索してもほとんど情報がなく、見つけ出すことすら困難なのが現状で、そこを整理してお伝えしています。
東京23区のような都心部では注文住宅はスタンダードではないですが、地方ではコストを抑えて建てられる建築会社も多く、比較的若い方であっても注文住宅を建てることがスタンダートになっています。

私自身、注文住宅を購入するにあたってのお悩みを聞くこと自体がとても面白く感じていて、やりがいに感じます。
これまでに他の窓口経由では難しいと断られてしまったようなお客様が、無事に注文住宅を建てられた瞬間が気持ちいいです。お客様によっては施工写真を送ってくださる方もいらっしゃって、素敵な家が建った喜びを分かちあっています。
逆に辛いこともあって、初回の電話の中でうまくヒアリングができなかったときです。せっかく登録してきてくれたのに、お客様の心を開けないまま、本当の要望聞けないまま電話が終わってしまうことは落ち込む瞬間です。

リモートワーク特有の働きやすさや、コミュニケーションの難しさはありますか?

通勤時間がないので、その時間を他のことに使える部分が良いですね。
コミュニケーションについては、あまり難しさは感じていないです。私たちは他社と比較したときに、通話でのコミュニケーションが活発な会社だと思っています。エンジニアなど部署を跨いでのコミュニケーションも含めて、Slackでやり取りすることもありますが、何か困ったことが発生すれば通話してディスカッションするような文化が根付いているので、コミュニケーションはとりやすい環境だと思います。
そもそも、喋るのが好きな人が多いですね。だから通話でのコミュニケーションが活発な社風なんだと思います。30代で子供の年齢も近しいメンバーが多いので、自然と共通の話題で話が盛り上がることもよくあります。なのでリモートであっても孤独感を感じにくい雰囲気がありますね。あとはやっぱり新しいものを作り上げていくことに魅力を感じてる人が多いと思います。
一つの事をコツコツ同じことの繰り返しをするのが好きというよりは、ちょっと飽きっぽいくらいの感じで、新しい変化に対応していくのが好きなタイプが多いですね。

余談ですが、ここまでコミュニケーションを取っているにも関わらず外で会っても気づかないということもありました。
以前、首都圏在住のメンバーでビアガーデンに行ったのですが、私だけ他のメンバーに全く気がつけず、スルーしたことがありますね(笑)
リモートでは何度も顔を合わせたことがあるんですけど、オフラインでは初めてだったので全く気がつけなかったという、完全リモートワークならではのエピソードだと思います。

加えて、私は主人が沖縄出身なので、将来的には沖縄への移住へも考えています。
ライフスタイルや生活の変化があっても場所を選ばず仕事を続けられるのは、かなり大きなメリットだと感じています。

ギバーテイクオールの魅力はなんですか?

私はずっと営業をやっていたんですが、前職ではあまり営業の意見がシステムに反映される機会はなく、どちらかというとシステム側が満足のいくサービスを、営業が販売させられてるみたいな雰囲気でした。
ギバーテイクオールでは、みんなの意見がアウカに反映されていて、エンジニアだから、オペレーターだからという垣根はなく、すごく対等な関係を築けています。
これは、組織ビジョンである「“オペレーションエクセレンス(人の力)×オートメーション(テクノロジーの力)”を実現する蒸留所のような組織になる」という部分にも現れていると感じています。
私のチームはオペレーションサイドですが、オペレーションエクセレンスで実現したいのは、お客様が気づいていないような家づくりにおける課題を聞き出すことで、それはどうしても人じゃないとできないんです。
例えば、奥様はすごい家を建てることに前向きだけど、キーパーソンの旦那さんは家を建てることに否定的なケースもあり、「旦那さんが家づくりに一歩踏み出せない理由はなんだろう?」と、いろいろな切り口からエッジを効かせた質問を沢山投げかけながら引き出していくのが重要になります。私個人では、心の奥深くの本当の気持ちをヒアリングすることについては人間やっていくべきだと感じています。ただ、そうするとどうしても一人が対応できる量には限界があるので、それ以外の部分に関してオートメーション(テクノロジー)を掛け合わせて最大化していきたいと考えています。

現状の課題や新たに入ってくるメンバーに伝えたいことはありますか

今後については、生産性をとにかく上げていくっていうところに注力していきたいです。
現状、生産性が最適化されてない中でリードが急増してしまい、オペレーターが1日に対応する件数が適切な量をオーバーしてしまっています。
そうなると、一人一人にあったヒアリングやご提案をしていきたいけれど、どうしても他の電話対応が気になってしまい、ヒアリングが不十分になってしまうことを課題に感じています。
例えば、電話ヒアリングの内容を自動で文字起こしができたり、工務店さんとのマッチングの部分をシステムで自動化できるようになったりできたらいいなと感じています。
他には、ユーザーの行動履歴の解析などができるようにもしていきたいですね。

新たに入ってくるメンバーに伝えたいことは、私はこれまでいくつかの会社で働く中で、今が一番いい環境で働けているということ。
それは、自分たちでサービスを作り上げていく部分がとても楽しいし、通勤のストレスもないのも勿論ですが、対人関係でのストレスが全くないからですね。
会社員をやっていると、多少なりとも対人関係でのストレスってあると思うんですね。「明日会社行きたくないな…。」とかそういう気持ちになることが全くなくて、それは他のメンバーも含めて、みんなそう感じていると思っています。この部分をちゃんと伝えたいです。

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×