お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 本間ゴルフのインタビュー

株式会社 本間ゴルフ

職人のアートと最先端のサイエンスを融合し「日本発、世界最高のゴルフクラブを創る」

367774

取締役副社長
菱沼信之

HONMAらしさとその魅力をいかに表現し伝えるか?

現在は副社長として、HONMAが取り扱う製品すべてを企画する「商品企画部」、広告宣伝など製品のコミュニケーションをプランする「マーケティング企画部」、プロやアマチュアゴルファー、時に著名人など、HONMA製品使用のサポート・露出拡大の業務を担う「プロサポートチーム」の3部門を統括しています。
その中で最も大切にしているのは、しっかりトレンドを分析し、それに対してHONMAらしさや「メイドインジャパン」の素晴らしさをいかにわかりやすく表現するかです。本間ゴルフに限らず、日本企業のプレゼンテーションは非常に説明的で、マニアには刺さるかもしれませんが、興味のない方には振り向いてもらえない場合が多い。そう思っていたため心がけているのは、“シンプルに目立ってわかりやすく”。例えば、PGAツアーで活躍する世界のトップゴルファーとの契約を積極的に進めているのもその一環。また、昨年は、AIベンチャーとのコラボにより、AIが生成した“実在しないモデル”でほぼ無限の全身コーディネートを提案する「Who am AI?」プロジェクトを始動。業界内だけでなく、広く世の中にアピールする“キャッチーさ”を意識しています。
さらに、商品企画において日米共同開発というテーマの元、新製品立ち上げを推進。中国をはじめ東南アジア、アメリカ、ヨーロッパまで各国のチームとグローバルコラボレーションを行い、新しい製品やサービスを生み出していくことは、私自身の強みを活かせる取り組みだと考えています。
入社後、3年目を迎えた今、達成感を覚えるのは、社内外から本間ゴルフのイメージがいい意味で変わったという一定の評価をいただいていること。統括する3部門のチームが成果を出し、その成果がチームやメンバー個人のスキルアップ、キャリアアップ、モチベーションアップにつながり、さらに大きな成果につながっていく流れを感じるとき、やりがいを強く実感します。

日本ブランドの参考になるようなモデルケースをつくりたい。

2016年の香港市場への上場以降、よりグローバル化を推進していく中で、世界各国で多くのゴルフビジネスプロフェッショナルが、新メンバーとして本間ゴルフのビジネスに合流しています。その際に皆さんが口を揃えて言うのが、「メイドインジャパンの技術力や品質の素晴らしさ」「本間ゴルフの酒田工場がゴルフ業界でNo1の開発・生産拠点であること」です。本間ブランドの良さを理解しリスペクトする世界中のメンバーたちとグローバルでの成長をともに取り組むことができているのはとても幸せなことだと実感しています。
目指しているのは、「No.1 Quality Golf Brand in the world(世界で最もクオリティーが高いゴルフブランド)」。製品・性能だけでなく、HONMAがお客様に提供するすべての仕組みにおいてもNo.1クオリティーを実現したいです。そして、日本企業が世界で戦っていく際のモデルケースになるような成果を出し、他の日本企業がビジネス発展の為に真似をしたくなるような会社にしていきたいと思っています。

Dxsmall

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×