お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 LeoSophiaのインタビュー

株式会社 LeoSophia

マーケティングのチカラを駆使して勝てるビジネスを創り続ける事業開発会社

361546

代表取締役
内木場 隼

1990年1月京都府生。早稲田大学社会科科学部卒。在学中から独立志向を持ち、個人事業主としてスタートしたメディア制作業がヒットしたことから、2014年9月にインターネットメディアを手がける株式会社Leo Sophia(レオソフィア)を創業。

最後に、どういう人に入社してもらいたいですか?

当社は、『社員が出した成果、頑張りに正しく報いる会社でありたい』という思いから、成果を定量的に評価する人事制度を取り入れています。

また、新しい挑戦を後押しする組織理念が浸透しています。


ですので、
・年功序列ではなく実力を適正に評価してほしい
・仕事に成長を求めている
・主体的に働きたい
このような方には非常にマッチした環境だと思いますし、ぜひ一緒に仕事をしたいです。


反対に、
・言われたことしかこなしたくない
・主体的に仕事をしたくない
・仕事に成長を求めていない
このような方には適さない会社だと思います。

会社を創業した経緯と社名の由来を教えてください。

個人事業主として、インターネット広告事業をはじめたのがきっかけです。
取り組みから1年弱で月400万円ほどの利益を出すことができたのですが、仕事を一人でやるよりもチームや組織で大きなことをやりたい、という想いが強くなり、河本と2人で創業しました。
(ちなみに河本は現在も当社で働いてくれています)

創業当初は学生時代の後輩にアルバイトに入ってもらいその後、社員になってくれるなどして、少しずつ会社という形になっていきました。
会社規模が大きくなるにつれて、田町→銀座→恵比寿→現オフィスと3回移転しています。

社名は「小さいライオン(レオ)でも知恵を出せれば大手に勝てるぞ」という意気込みを込めてつけました。
少数精鋭でも知恵を出し合い、誠実にやっていけば、まわりが驚くような利益が出せるということを証明したいという想いですね。

当社は順調に売り上げが伸びてるといえども、まだまだで、今でも“レオ”です。
仮に売り上げが100億円いっても業界全体から見ればまだまだひよっこ。常に初心を忘れない気持ちは持ち続けたいです。

働く環境作りで意識していることを教えてください。

働く環境に関しては“自分が社員として働きたい会社を作りたい”という考えがベースにあります。

私が社員だったら会社に求めるものは、
・会社のお金で色々挑戦したい
・挑戦することを評価する社風であってほしい
・自分が出した成果はきちんと給料で評価して欲しい
・ストレスがない綺麗なオフィス環境で働きたい
・リフレッシュするスペースが欲しい
・成長を感じられる仕事につきたい
・理不尽な上司に当たりたくない
・有休をしっかり使いたい
・仕事をしっかりこなしているのに早く帰りづらい雰囲気は嫌
・社内制度などを提案できる環境がいい
・裁量は大きくして欲しい・・・
などなど、これ以外にもたくさんあります(笑)

これらをなるべく実現できるように、自分が当社の社員だったらどうすれば気持ちよく働けるかどうかを常に考えて環境作りを行なっています。


また、新規で取り入れる制度は、社員と話し合いながら作り上げていくことが多いですね。

社員に対しては、従業員というよりも一緒に会社を作り上げていく仲間という意識を持っているので、どうすれば気持ちよく働けるか、双方にとってどうすればメリットが大きいかをすり合わせていきながら決めています。

売上高の推移や、経営状況を教えてください。

グループ全体の売上高で言うと、
1期目 1億3000万円
2期目 4億300万円
3期目 6億500万円
4期目 16億円
5期目 30億円
と順調に成長していっています。


弊社は外部資本が一切はいっておらず、100%自己資本というのが特徴です。
もちろん今後も拡大していく予定ですが、過剰な投資はしないポリシーを持っています。
出した利益の範疇で新規事業に投資をしていっているので、手前みそですが健全な経営状態と言えると思います。

拡大している中で、理想の組織像を保つために大事にしていることをお聞かせください。

私が理想だと思っている組織は、メンバーそれぞれが自ら考えて自ら行動でき、個々人が尊敬し合い、謙虚で、チームとして団結力もあり、挑戦することや変化を楽しみながらワクワクする目標に向かって突き進むことができる集団です。

このような組織を作りあげる為に欠かせない要素は以下の3つだと考えています。
・採用にこだわりをもつ(人間性や価値観を最重視する)
・価値観・企業文化の浸透
・成果に対し正当な評価を出せる仕組み

コーポレートサイトのメッセージでも記載してますが、当社の一番の財産は人です。

そのためには、上記の中でも、採用活動が何よりも大事と考えており、採用活動には私のリソースの多くを使い一番チカラを入れています。
採用で最重要視しているのは、価値観が合うか。
会社と個人の価値観が合わないとギャップが生じて、お互いが不幸になってしまいます。

また、その人の人間性も強く意識しています。

ですので、たとえどれだけスキルが高くても、人間性が合わなかったり、価値観が異なる方の採用はしません。

After covid19 bottom

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×