お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

SOLT 株式会社のインタビュー

応募フォームへ

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる

【ITコンサルタント】システム企画・折衝・PMO/開発&顧客折衝経験があればOK/月収41万円以上/残業少なめ

SOLT 株式会社 最上流からサポートまで。一気通貫でソリューションを提供するIT総合企業

265686

取締役 松本 直樹氏

1985年大阪府生まれ。大阪府立大学大学院人間社会学研究科修了。関西弁の研究に取り組んでいたが、IT系企業でのインターンシップが契機となり、大阪の独立系SIerにエンジニアとして入社。若手ながら社内ベンチャーの立ち上げに尽力した。その経験から、東京のITコンサルファームに転職して実績を重ね、2014年にSOLTに入社。エンジニア兼ITコンサルタントとして頭角を現し、2015年より取締役。

大阪府出身で文系と伺いました。大学院での学びはどのようにITコンサルタントの仕事に活かされていますか?

学生時代は、社会言語学を専攻して、6年間、地元の関西弁を研究していました。就職活動期に、リーマンショックの影響を受けた時期だったことや、自分が何をしたいのか分からなかったこともあって、IT企業のインターンシップに参加しました。そこで開発をやってみて「面白いな」と感じ、もともとパソコンや機械が好きだったので、文系でもやれるんじゃないかと考えました。

関西弁の研究が、そのまま仕事に役立ったことはありませんが、大学院を出るにあたって修士論文を書いたり、ゼミや学会で発表するために、どのように論旨や議論を組み立てていくのかといったことや、人を説得するための資料の見せ方等を学んだことは今も生きていると感じます。

理系の場合は、分かりやすい成果があることが多いですが、文系はそうはいかないこともあり、会話の進め方といったことも含めて役に立っています。学んでよかったと思います。

東京でITコンサルタントになった理由を教えてください。

大学院を修了後、大阪で独立系のSIerに就職することにしました。ところが当時の社会情勢もあって、新人が担える案件はなく、ずっと研修をしているような状況でした。そこでiPadを使った新規サービスを社内ベンチャーとして立ち上げることにしました。

そのとき、お客様と話しながらシステムで物事を解決していくことに仕事としてより強い興味を持つようになったことや、1ヶ月間ほど出張で東京を訪れてみて、仕事の規模の大きさに魅力を感じたこともあって、都内のITコンサルファームに転職する決意を固めました。

地元は好きで引退などをしたら帰るかもしれませんが、コンサルティングやシステム開発という仕事に関しては、今はまだ東京なのかな、と感じています。他社が東京支社を立ち上げたところ、支社の方が仕事の規模が大きくなったという話も聞いています。

もちろん、新規事業を立ち上げるとか地方創生に関するテーマがあれば、話は変わってくると思っています。

どんな経緯で入社をしたのでしょうか。

東京のITコンサルファームには第二新卒として入社しました。その時の同期が当社の発起人の一人でした。そんな縁があって、2014年、創業後間もない当社に入社しました。

まず、スタートアップ企業として、自分たちのサービスを創っていこうと考えていました。自社アプリを開発しながら、会社としての利益を作る面もあってコンサルティングをしていました。「どうすればこのアプリを良いものにできるか」というのが一番の関心事で、もう一方で、会社として売り上げをどう作っていくかというミッションにも真剣に取り組んでいました。

「昼間はコンサル、夜はエンジニア」みたいな感じで、東京日本橋でコンサルティングをしてから、埼玉県浦和市の本社に戻って開発をしており、自宅は大森でしたので、かなり忙しかったです。正直、あの時代はもうやりたくないですね。

その後、「この会社でやっていきたい」という想いが強まったこともあり、役員になりました。

趣味は何ですか? 座右の銘があったら教えてください。

最近は釣りによく行きます。今年の8月には小型船舶免許も取りました。葉山等から船を出して、仲の良い仲間やクライアントの方と釣りをしています。夏もサバやイワシ、カワハギなど五目でいろいろと釣れて、それを居酒屋さんに持ち込んで午後4時ぐらいから飲みました。

こういう仕事をしていていうのもなんですが、自然の方が好きで、キャンプとかスキーとか登山やダイビング等のアウトドア系が好きですね。学生時代は無人島キャンプ等にも行っていました。

読書も好きです。作家で言うと椎名誠さんのエッセイや小説はよく読みます。その影響で、キャンプに行って「デカいたき火」を作ったりしました。沖縄の無人島に行ったのもそうです。

座右の銘は「行くしかないだろう」です。地元が一緒だからという理由もあってコブクロのファンですが、その歌詞の中に出てくる一言で、「何かあったら基本的にやってみる」ということですね。

今後の目標を教えてください。

今後は会社としての売り上げとメンバーの働きがいの両立を目指していきたいと考えています。

当社はまだ若い会社なので、福利厚生は向上させたいですし、研修制度等は充実してきてはいるものの、新卒採用等をしていないこともありますので、よりよい体制づくりを進めていきたいと考えています。魅力を感じてもらえる会社にしていくことを目指しています。

常駐系、請負系の開発はそれぞれに長所、短所があると思っています。両方をしっかりやることで、会社の中に新しい風が吹くようになりますし、教育やフォローもできるようになるので、いいところを取ってやっていこうとしています。

当社は、自分が楽しいと思うことを世界中に作るという「Make "Enjoy" in the world」を社是としています。開発でもコンサルティングでも、楽しいことをして自己成長をして、さらに仲間も増えるような働き方を目指しています。共感してくれる方に、ぜひ参加していただきたいです。

応募フォームへ

この企業が募集している求人

×
After covid19 bottom

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×