お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

サイブリッジグループ 株式会社のインタビュー

サイブリッジグループ 株式会社

「人とインターネットの架け橋に」を合言葉に急成長する、ITベンチャーグループ

265307

(右)黒田氏:エンジニア 2009年入社
(中)松井氏:Webディレクター 2011年入社
(左)伊藤氏:Webデザイナー 2012年入社

「株式会社サイブリッジを代表するメンバー」というと、このお三方の名が挙がるという、それぞれの職種でトップクラスの実績を誇るメンバーが集まり、座談会を敢行。彼らに、サイブリッジの雰囲気やこれまでの仕事でのエピソードなどをいろいろ聞いてみた。サイブリッジでの働き方も垣間見られるこの対談、同社に興味をもつ方なら「必見」だ。

皆さんが今までにサイブリッジで担当してきたお仕事の中で、印象に残っているエピソードを教えてください。

黒田:そもそもこの3人で組んだことって、実はないんだよね?
松井:そうそう。どちらかというと、私たちの誰かが入っているから、他は新人を入れておいて経験させよう、みたいな感じで(笑)。
伊藤:じゃあ黒田さんから仕事の思い出を。
黒田:私はとある雑誌ブランドのコンテンツサイト。入社してすぐ担当したんだけど、ホントにアクセス集中がすごくて。死ぬ気で努力して技術を身につけて、月1億PVまで対応できるようにしたことかな。伊藤さんは?
伊藤:講演などの講師マッチングシステムが一番大変だったし、やりとげた感もありましたね。最初は担当も私じゃなくて。デザイナーが途中で私に交代して……
松井:伊藤さんはエースだから。ピンチのところで投入されたんですよね
伊藤:そんなこともないけど(笑)。ボリュームも多くて1年がかり。毎週ずーっと通ってたし、クライアントの要求レベルも高かったです。
松井:伊藤さんは、引き出しの多さがすごいんですよ。対応力がすごい。
黒田:その引き出しってどこで身につけるの?
伊藤:アイディアは主に社内からパクってます(笑)。もちろん他社さんが手がけるサイトとかも見ますけどね。私は上手い人の寄せ集めをうまーくやっているという感じですよ?
松井:いやいや、それは謙遜でしょう。伊藤さんはお客の要望を取り入れた上で、きちんとしたカタチに出来る。おしつけのデザインでなく。しかも、お客の意見を取り入れてもガタガタにならないんですよ。
伊藤:私の話はいいので(笑)。松井さんは何か仕事で印象にのこってる案件はあります?
松井:私はいろいろあるなあ。大手コンビニの仕事では、桁違いのユーザーがアクセスするサイトで、規模感が大きくて大変だったし、体操の審判用補助システムなんかは、面白かったんだけどゼロから作り上げるのが大変で。
黒田:いろいろやってますね。
松井:今でもやってるけど、某大型イベントのチャリティ募集サイトとかは、見たことのない概念のものをクライアントと作り上げるのが大変だった。
黒田:うちの会社は、ほんとにいろんなチャンスが転がっていて、入社すぐの社員に取引額の大きな案件任せたりするからね(笑) その点すごいと思う。

社内の雰囲気は、どうなんですか? 実際のところ。

黒田:うーんと、仲はすごくいいよね。
伊藤:それは言えてますね。あとは、社内が静か、っていうところですかね。
松井:確かに静かだね。話声がワイワイするって感じじゃないというか。コミュニケーションの中心がチャットとかだからかな。
黒田:音楽も流してないし。本当はすごくいいスピーカーが設置されているんだけど、故障かなにかで使わなくなってそのまま(笑)。だから静かだね。あとは、毎週金曜日の鍋パーティー。焼き肉もやっちゃう。
松井:食べたいひとが勝手に集まってくる感じで、毎回10人くらい集まりますもんね。本社ビル下のスーパーで食材買ってきて。
伊藤:(笑)
黒田:もともとは社内で月1の交流会とかあって、社内で社長の知り合いの職人が寿司を握ってることもあったなあ。
松井:仲いいと言えば、社員同士で旅行してる人がいたんですよ。
伊藤:こないだもディズニーいったとか、北海道旅行に行ったとか聞きましたよ。しかも全員で有給取って(笑)。
松井:示し合わせて有給取るなんてほんと仲いいよね(笑)

サイブリッジの「いいところ」は、どのように捉えていますか?

黒田:裁量を与えてくれるところですね。いい意味で好き勝手に作れる(笑)
松井:うん、確かに。
伊藤:それは言えてる。色々とメンバーに任せてくれますよね。
黒田:だから、すごく成長できますよ。大きなクライアントの担当にいきなりなれるとか。成長中の会社だからポジションもいろいろあるし。
伊藤:あと、まるで違う話をしますが、怒る人がいないこともいいところかなあと。それに、社員同士お互いを信用してるし、各自がちゃんとタスクを管理できてるというか。
松井:めったに怒る人いないよね。ちゃんとみんな自立してるし。
伊藤:怒らないのって、相手に任せるということにも関係していると思うんです。うちではまずやらせてみる。やっているところを見守りながらあれこれ口出しはしない感じですよね。
黒田:トラブルが起こっても、まずは自分の頭で解決する方法を考えてもらいますね。
松井:トラブルも自分で解決しないと覚えないからね。
伊藤:とはいえ、ちゃんと言ってくれれば助けられますけどね、もちろん(笑)
黒田:フォローありがとう(笑) あ、これは絶対付け加えておきたいのが、子育てする人にはものすごく優しいこと。
松井:この規模感ではトップクラスじゃない? 在宅の人もいるし、産休2回とった人もいるし、男性の育休取得も普通にあるし。

どんな人と働きたいですか? また、どんな人がサイブリッジに向くと思いますか?

伊藤:「まずやってみる」人。アウトプットを出した上でしか、評価もできないし議論できないですからね。
黒田:たしかにコンサルっぽいというか、口だけの人ってうちにはいないよね。
松井:まずは先にやること。すでにやった経験とか知識があって言うならまだしも、ないならまず手を動かしてみることですね。その点では、うちって会社の歴史は長くなったけど、意識としては「どベンチャー」だよね。
黒田:だから、新しいモノ・コトが好きな人は大歓迎。
伊藤:若くてイキの良い人材がほしいなあ(笑)
黒田:意外にトガった人、少ないしね…
松井:私が思うのは、自分の頭で考えられる人かな。さっき黒田さんが言ってたけど、うちはいつでも新しいことを求めているので、保守とか安定とかはNG。あと、さっきどベンチャーって言ったけど、その割に制度はちゃんと整っているし誰でもフラット。年齢といっても、働き方は同じだし。ああ、やさしくしてほしいわー
一同:(笑)
黒田:バコバコ仕事してますもんね~松井さん(笑)
松井:逆に言えば、やる気とか、ついていく気さえあれば、いくつになってもやらせてもらえる会社でもあるっていうことなんだよね。
黒田:やる気があればチャンスはいくらでもある。それがうちのいいところということで、まとめておきましょう!

Bnr sp354 1

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×