お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

日本システム運用センター 株式会社のインタビュー

日本システム運用センター 株式会社

9割がプライム案件!システム運用に長けた企業が、開発体制をさらに強化中

254953

代表取締役社長
柴田 昭氏

1970年代に就職して以降、製造会社のIT部門にて長らくプログラミング・システム企画などに携わる。その後、大手SIerに転職し、パッケージ専門部隊をまとめる営業部門長として11年ほどマネジメントを経験し、日本情報産業株式会社(NII)へ転籍し執行役員に。そして日本システム運用センターの初代社長が退任するタイミングで、2代目の代表取締役社長に就任する。

御社はどのようなきっかけで設立されたのでしょうか。

当社設立のきっかけは、エンジニア人材の安定的な確保です。当社と資本関係にあるNIIは、独立系の総合ITソリューション企業として多角的に事業を展開し、2000名以上の社員が活躍している会社ですが、「いかに安定的にITエンジニア人材を採用するか」という恒常的な課題を抱えていました。通常ならば即戦力の人材を外部から採用するか、自社で採用して育成するのですが、特に若くて経験が浅いITエンジニアは現場で戦力化するまでには、多くの時間と人的パワーを要します。
そうした背景を受け、初級のエンジニアをトレーニングし、人材タンクとして関連会社に技術力を安定的に供給するという役割を担い、日本システム運用センターは設立されました。現在、全体の中でシステム運用の比重が高いのも、システムオペレーションやヘルプデスクなど、いわゆるシステム運用という業務は、初級エンジニアの育成に適しているという理由からです。

大切にされている信条・モットーを教えてください。

私が大切にしていることは、大きく申し上げると3つでしょうか。
1つ目は、心身共に健康であることです。IT業界のエンジニアは多くの専門知識を必要としますが、基本的には顧客の要望に対してエンジニアが応えるという、生身の人間が中心にあるサービスです。継続的に品質の高いサービスを提供するには、まずエンジニアが万全の状態でなければならないのです。
2つ目は、プロとして自分に投資することです。ITエンジニアの仕事に看板は関係ありません。どんな環境でも能力を発揮できるようにするため、技術を磨くなり、資格を取るなりして自分のブランディングを行うことを、現場で活躍するエンジニアには勧めています。会社としては、技術力を磨くという目的であれば、最初の入り口は極力金銭面のサポートを行うようにしています。
3つ目は、人に頼らず、自分の知恵で仕事をすることです。「自ら考え、自ら動く」は私の人生訓のようなものですが、楽をして幸せは得られないと思っています。

社員とはどのように関わっていますか?

なるべく社員とは公平に接したいと思っています。だから特定の人間と飲みに行ったりすることは滅多にありませんね。私は普段、東京から離れた拠点にいて、社員も現場に常駐しているケースが多いため、なかなか社員全員と接点を設ける場がないのですが、社員の大多数が集まる年2回の合同研修会には、必ず私も参加しています。その場では、経営に関する情報の共有や、私自身が過去のエンジニア経験から得た教訓・ノウハウを伝えるなど、社員との距離が縮まるコミュニケーションをとるよう心がけています。
それと、毎年必ず100名弱の社員全員の自宅に、夏休み前に暑中見舞いを送るようにしています。例えば「ケガに気を付けてください」など、ささやかではありますが直筆のコメントをひと言添えています。

どのような環境づくりに力を入れていますか?

とにかく会社の財産は“人”だと思っています。先ほども少し触れましたが、社員の健康管理に気を配っていることも、そうした考えからです。社員には健康診断を毎年受けることを強く推奨しています。
また、エンジニアが興味を持ったことをいつでも勉強できる機会をつくることも、環境づくりの大切なテーマの一つにしています。プログラミングなどのITスキルをはじめ、お金・健康・ビジネススキルなどの最先端をオンライン生放送で学べる動画教材サービスの会員にもなっているのですが、社員からは「いろいろな視野が養えるからためになる」と好評です。これからも社員のスキルアップやモチベーションアップのきっかけになるような場や仕組みをつくっていきたいと考えています。

最後に応募を検討している人たちにメッセージをください。

当社で働くメリットは、NII関連会社の一員として、エンドユーザーの大手企業とダイレクトに接点が持てるプロジェクトに参加できることです。当社ではエンジニアとして、「自分がどの部分を担当しているのか」「誰と仕事をしているのか」がわからないといったジレンマに陥ることは少ないはずです。
また、新しい知識を得るチャンスが多いこともポイントです。業界・技術領域・担当フェーズなど、「これにチャレンジしてみたい」という意思を伝えてくれれば、会社としてNIIが抱える膨大なプロジェクトの中から、一人ひとりに適したキャリアの道筋を提供できると思います。
いま、「エンジニアとして何を目指したいか」が明確に見えていない方でも構いません。なぜなら、入社後に数々の現場を経験する中で、自分の次のステップを見つけられる環境が当社にはあるからです。成長意欲あふれる方とお会いするのを、楽しみにお待ちしています。

Bnr sp354 3

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×