お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ACALL 株式会社のインタビュー

ACALL 株式会社

働き方を変える!場のデジタル化「ACALL」で世界に挑む神戸発のベンチャー

241991

ACALL株式会社 代表取締役 CEO 長沼 斉寿氏 

起業されたいきさつを教えてください。

大学卒業後、文系でしたがエンジニアになりたくて勉強し、日本IBMに入社しました。昔からSFが好きで、テクノロジーが実現する未来、というようなものに興味があったのです。IBMではエンジニア、そしてセールスとして経験を積ませていただきました。
2009年、何がやりたいのか真剣に考え直そうと退社。その後は個人でWebサイトを作ったり、システムを開発したりという仕事をこなしていました。その中で、現CTOの藤原と出会い、意気投合して起業することになりました。それが2010年のことです。

当時は、企業向けのサービス、今でいうSaaSを提供していました。当時から「はたらき方を改善する」ことは当社のテーマでしたので、産業医と連携できる、社員のストレスモニタリングサービスなどをつくって提供していました。ちなみにそのサービスは他社に譲渡し、現在はACALL一本で活動しています。そのACALLも、そもそもは自社で利用するためにつくったものだったんですよ。

ご自身の性質を、どのように自己分析されますか? また、いつごろから「起業志向」はありましたか?

自分では「直感派」だと思っています。ビジネスにおいて、論理的に思考を積み上げるのは当然のことなのですが、最後はやはり直感かなと。
あとは、未来志向。それにはSF好きというのも関係しているかもしれませんね。また、ルールには従うよりも「自分でルールを作り出す」ほうが好きなのですが、自分で何が何でも引っ張っていくというより「サーバント気質」と言いますか、皆が主役で自分は支える側に回るほうが好きではあります。

起業志向は、大学時代からですね。経営学部で、ベンチャーに関するゼミに所属していました。学生時代、自分の将来について考えたとき、3つの選択肢があると思いました。ひとつめは、大企業に入って出世を目指す道。ふたつめは、既存企業の「プロ経営者」として活躍する道。最後はゼロからビジネスを立ち上げる道。それらを比べて、一番自分にとってハッピーなのは、仕組みの中に入るより、自分でルールを作る側だなと考えたのです。

趣味や、余暇の過ごし方について教えてください。

昔は高校野球観戦が趣味で、それこそ全戦見るくらいの勢いで観戦していました。ハマり方も尋常ではなかったと思います。地方大会も観に行っていましたね。最近では、周囲にプレイする人が増えてきたことや、仕事関係で誘われることも増えたので、ゴルフをやりはじめました。

趣味もありますが、休みの日は基本的に、家族で過ごします。土日のどちらかは、妻と子供2人の家族で、買物などに出かけますよ。

私はどちらかというと、じっとしていられないタイプなので、何のかんのと動いているほうが好きですね。

採用にあたり、人物の「ここを見る」というポイントなどありましたら、教えてください。

もちろん、採用の際にはスキルや経験も考慮します。当社として重視するのはコミュニケーション力であり、協調性。それに加えて、自分で一番自信のあること、これなら負けないというポイントを持っていることが大切だと考えます。

採用にあたって「多様性」を大事にしたいと思っています。メンバー各自が得意分野を持ち、協調して力を発揮できるのが理想なので、同じような人が集まるよりも、さまざまな背景、経験、スキルを持った人が集まる方がいいでしょう。

私個人が面接で見るのは、敢えていえば「本気度」でしょうか。
仕事が欲しいからあまり興味のないことに挑むより、自分自身に誠実な人、自分が本当にやりたいことを追求できる人がいいですね。面接では「私はこの会社でこれがしたい!」という思いを素直に伝えていただけたら、うれしいです。

仕事をする上で、大切にされていることは何ですか? 逆に、仕事上「やらない」と決めていることは何ですか?

「自分自身が、一番楽しめるか?」
これを、常に考えています。人は、好きなことを楽しんでやっているときが一番輝けると思っています。輝けなければ、魅力は半減。力を発揮することもできません。私自身の経験からですが、好きなことをしていると、なぜか協力者が現れて応援してくれるんですよね。
ですから「自分を出す」そして「楽しむ」こと。
それが仕事上一番大切なことだと思います。
私自身、社員、パートナー企業、そしてお客様と「ワクワクする瞬間」を共有することを旨としています。お互いワクワクしていれば、いいアイディアもどんどん出てきますからね。

他方、仕事で自分がやらないと決めているのは「模倣」です。
模倣も、もちろん大切な部分ではありますが、私自身は独自性を常に追求していきたい。昔から、人とは違う方向に進むのが性に合っているので、今後も、オリジナルな何かをつくりつづけていきたいと思っています。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 10

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×