お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

アシュリオンジャパン・ホールディングス 合同会社のインタビュー

アシュリオンジャパン・ホールディングス 合同会社

世界18カ国、3億人のデジタルライフを支援している外資系企業です。

243536

Mohamed Hafeel氏
Vice President & CIO, Japan Regional Services
2015年入社

大切にしていることや、モットーはお持ちですか?

3つの言葉を常に意識しています。

「リスクを取る」
失敗をすること自体はなにも問題ではないし、むしろポジティブだと思っています。失敗を通して学ぶことが常にあるからです。完璧な人生はありません。失敗するリスクを取らなければ成功することはできません。失敗を恐れずチャレンジして、結果失敗したとしても同じ失敗をおかさないようにPDCAを回した先に大きな成功があると信じています。

「謙虚になる」
この世に完璧なものなどありません。父から「全てを理解したと思ってしまったら、人はそこで学ぶことをやめてしまう」と教わりました。自分のことを完璧ではないと思っているからこそ、仲間の力を借りながら、共に目標へと努力していくことができるのです。謙虚になり、他の人から最大限学び、自分ができることは最大限協力したいと思っています。”Give and Take”の精神は大事にしたい考え方です。

「決して諦めない」
うまく行く時もあれば、そうでない時もあります。うまく課題が解決できないとき、私たちは落ち込み、ストレスを感じます。しかし、挑戦することをやめない限り挑戦は終わらないのです。問題に集中し続け、考え抜くことができれば、どんな問題にもより良い答えが見つかると信じています。

趣味はありますか?

週末に家族に料理を振る舞っています。様々な国の料理を作ることはクリエイティビティを刺激するきっかけとなるため、いつも多くのインスピレーションを得ています。料理を通して新たなアイデアが思い浮かぶことも多々あります。また、家族だけでなく社員とBBQをすることもあります。コミュニケーションを円滑にし、チームビルディングの場としても活用することも。

また、週に2~3回のペースでランニングをしたり、ジムに通ったり、意識的にワークアウトを行うようにしています。体を動かしている間は、頭の中から雑念が消えるため、一つのことにフォーカスできるからです。難しい問題に直面したときはすぐにジムに向かいますね(笑)ストレス解消にも役立ちます。

後は読書も欠かせないですね。最近は様々な情報が次々に生まれてくるため、常に新しい情報をインプットしていかなければなりません。新たな情報に触れること自体に面白さを見出しているため、やりがいすら感じるようになりました。一番好きな本は、サイモン・シネック著『Whyから始めよ!: インスパイア型リーダーはここが違う』です。非常にためになるので、ぜひ読んでみてください。

候補者に向けて、メッセージをお願いします。

アシュリオンはお客様だけではなく、社員も非常に大切にする会社です。
売上や数値などの”結果"だけではなく、誠実さを評価しますし、その人の役職ではなくその人自身に向き合っています。会社は、そこで働く社員から成り立っているという考え方が、経営陣含め全社で統一されていることが当社のすごい部分だと思います。

これまでデジタルやクラウドの領域にたくさんの投資をし、多くの武器を手に入れました。
豊富なユーザーデータが蓄積し、優秀なメンバーも集まりました。まさにこれからが急拡大のフェーズです。

世の中を良い方向に変えるため、共に挑戦する熱い仲間を募集しています。
能動的に、積極的に、自ら手を挙げて行動していけるチャレンジ精神旺盛な人をお待ちしています。

これまでの経歴について教えてください。

大学を卒業後、大型クルーザーの船員となり、40カ国以上の国々を訪れ、世界中を旅していました。昔から電子製品をイジるのが好きだったため、船内でもコンピュータシステムの保守作業を自ら行っていました。これをきっかけに、その後日本にあるシステム会社にテクニカルサポート職として就職しました。小さな会社だったため、様々な分野の仕事を幅広く経験することができ、多くの経験を積み、よりテクノロジーに興味を持つように。勉強のために収入のほとんどをコンピュータや周辺機器に費やし、自宅にコンピュータラボを作ったほどです。

2003年には情報セキュリティコンサルタントとして、保険会社に転職し、セキュリティに関する知識を深めました。その努力が実り、2009年にはアシスタントバイスプレジデント兼最高技術責任者(CTO)に任命され、さらに2011年には日本における副社長兼CIO(Chief Information Officer 最高情報責任者)に任命され、バイスプレジデントに昇格しました。2013年、日本担当CIOに加え、アジア11カ国でのオペレーションを担当するアジア地域最高情報セキュリティ責任者(CISO)およびビジネス継続性統括責任者に任命されました。

2015年に当社に移り、日本地域担当バイスプレジデント兼CIOとして、社内のテクノロジー部門さらにビジネス継続性部門の統括を担当しています。

Mohamed様にとっての仕事観を教えてください。

仕事とは「他の人を助ける」ことだと思っています。目の前の課題を解決することももちろんですが、広い意味では”社会貢献"のようなイメージです。より大きな課題を解決し、世の中にポジティブな影響を与えることが大事です。

今後、より複雑化していくテクノロジーを、人々が上手に使いこなせるようになるためのサポートをすることで、世の中に価値を出していこうというのが当社の考え方です。特定の技術や特定の会社の製品だけではなく、それら全てを対象とし、世界一お客様に喜ばれる会社を目指しています。

そのためにはチームが一体となり、全員が社会的意義・やりがいを共有できているチームでなければなりません。同じ場所にいなくても、心が繋がっている=目線が揃っているチームを作ることに全力を注いでいます。いいチームを作るために、メンバーの意見にしっかりと耳を傾けることを強く意識しています。自分の話したいことをそのまま話してしまうと、他の人がせっかくいいアイデアを持っていても黙ってしまうことがあります。まずは他人の意見を聞き、自分のアイデアを加えて、建設的に議論していくことが非常に大事だと考えています。

Bnr sp354 4

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×