お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 スカイディスクのインタビュー

株式会社 スカイディスク

IoT × AI のワンストップ・ソリューションにより、社会の発展に貢献する

214512

代表取締役CEO 橋本 司氏

長崎大学材料工学科卒業。九州大学大学院博士課程中退。ファーストキャリアとして自動車部品メーカーの研究開発職に就くが、システム開発会社へ転職し、IT業界へ。独立と2つの企業設立を経験する。
その後一度大学院に入り、AIについて研究。その成果とこれまでの実績をもとに、2013年に株式会社スカイディスクを設立。データを集め、分析することで、新しい価値を提供するのみならず、最終的には、さまざまな分野に対応できるAIライブラリ作成を目指している。

大学卒業から起業までのご経緯を教えてください。

もともと大学の専門はマテリアルでした。そのため卒業後、名古屋にある自動車部品メーカーに就職。材料の研究開発に携わり、3年間で3つの部品をつくりました。しかし、ひと通りのことを経験し、キャリアの伸びしろを感じなくなってしまったのです。

そんなとき勢いがあったのがIT業界です。そこで新しい可能性を求めてシステム開発会社に転職し、プログラマに。その後27歳のとき、仲間と3人で企業を立ち上げ、29歳で株式会社化。そこで10年ほどシステム開発を行っていました。

その間にリーマンショックがありました。企業の経営は安定していましたが、受託開発だけでなく、自ら技術力を発信していく必要性を実感。そこで大学院に再進学し、当時注目され始めたクラウドに関する知見やAIについて学びました。


大学院の研究は有意義でしたが、人工知能で分析しやすいデータが大量に揃っていて、「では解析しましょう」というところから授業はスタートするのですが、今までの経験からそもそもそのデータを揃えることが大変だということがわかっていたので、違和感を覚えていました。
しかし創業時の2013年10月頃には、まだ実社会の情報をデータ化するセンサーなどもなかったので、センサデバイス(ハードウェア)の開発から、取得したデータをクラウド上にあげる通信デバイス、そして情報をわかりやすく可視化するダッシュボードの開発をすれば、大手企業よりも先駆けてAIであらゆる分析がしやすくなるのでは、と考えました。
それが起業のきっかけになりました。

ご自身にとって“仕事”とは?

仕事に対する考えは、それぞれのフェーズで変わってきています。ただ私の場合、人生設計と仕事は密接に関連しており、その境は意識すらしていません。

実は、自分自身のキャリアプランは、高校生でつくりました。大学卒業後、4年間を1サイクルと定めて、それを5回繰り返すと、42歳になる。それまでに、1サイクルごとに必ず成長しようと決意したのです。大学卒業後の4年間は、材料の研究をしながら、大手自動車メーカーの子会社だったので、そこで独自の生産方式の考え方を身につけました。次の4年間はプログラムを、その次はシステム開発を、そして次は企業経営を…という具合です。

5回のサイクルを終えた今、新規事業を育てていくことに楽しみを感じています。創業当初より、AIやIoTに関する認知度が上がり、事業を説明しやすくなりました。これが一過性のブームで終わらないよう、マーケティングやプロモーションで業界を牽引し、“実”の部分も白鳥の足のように一生懸命つくっている段階です。

社員はどのような存在ですか?

企業は船だと思っています。社員はそれに乗ってくれる仲間です。もちろん、乗り込んでもらう前に、技術面や社風に合うかスクリーニングしますが、仲間になった以上は基本的には楽しく働いてほしい。自分の家族も大事にし、プライベートも充実させてもらいながら、社員と企業全体を盛り上げていきたいですね。

社員のキャラクターとしては、オープンで気さくな人が多い気がします。企業としても、外に出て人と会うことを推奨しています。さきほども言った通り、企業は船、つまりはただの箱です。それに乗るだけで、人生を渡っていけるとは思っていません。船の推進力は、世の中のニーズに応えることで得られるもの。だから、オールを持つ社員一人ひとりが外界と接点を持ち、社会の期待に応えられるように成長していく必要があります。それが、企業の成長につながると思っています。

だから、イベントやセミナーにもどんどん参加してほしいのです。そのための費用は、もちろん企業が補助しています。

社員のスキルやモチベーションを上げるための取り組みは?

まず、仕事や技術に関連する書籍は自由に買っていいことになっています。その判断はエンジニアに任せており、申請してもらえば、全額補助します。

また、事業のグローバル化を目指しており、海外の最先端の技術もいち早く入手してほしいので、英語教育に力を入れています。英会話教室と包括契約を結んでおり、社員は無料で自由に受講できます。

働きやすい職場環境にも配慮しています。細かなところで言えば、ペットボトルのミネラルウォーターが飲み放題です。また、エンジニアから好評なのは、自分の好きなパソコンを企業が用意すること。例えば、デュアルモニタもエンジニアの希望に応じて支給しました。

このほか、月に1回、福岡の本社で全社ミーティングがあるのですが、その際に慰労を兼ねた懇親会を開いています。そこでのモツ鍋会やピザパーティなどを通じて、社員同士の交流を深めてもらっています。お互いAI、IoTという新しい分野に取り組んでいるので、月1回と言えど事業の動きが早く、ここでの情報交換は刺激にもなっているようです。

応募者へのメッセージをお願いします。

馴れ合いではないですが、今入っているメンバーとも、これから入るメンバーとも、とにかく友人になりたいんです。これは、私の最終的な採用基準です。一緒に働くなら、自分が興味を持てる方がいいし、応募していただく方にも、こちらや企業に興味を持てるかで判断していただければいいと思っています。

AIやIoTは、だいぶ耳慣れた言葉になりましたが、実際のところはゼロからつくっていくものがまだまだたくさんある分野です。契約の形も、どのようにAIの学習モデルを提供するかも、決まったものがありません。技術的にもビジネス的にも、ゼロからイチをつくることに楽しみを感じる方は、ぜひ当社に関心を持ってもらいたいですね。

それと、一般的にAIは研究フェーズが多いのですが、当社は実際の工場から時系列のデータを入手し、開発に使用しています。AIの実務をやってみたいという方にも、当社はオススメです。新しい友人との出会いを、心から期待しています。

Dxsmall

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×