お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 IDOMのインタビュー

株式会社 IDOM

日本で唯一のハイパーグロースカンパニー! 積極的にITを取り入れる中古車業界最大手

214430

北島 昇氏
執行役員
新規事業・人事・広報担当

2007年、「こいつはおもしろそうだな」という当時の人事部長の判断で、株式会社IDOM(旧ガリバーインターナショナル)に入社。人事、経営企画、マーケティング、店舗フォーマット開発、
事業提携などさまざまな分野に携わり、現在は、新規事業と人事、広報を兼任する執行役員。
「うごけ日本人」をテーマに、「Mobility Platform」の事業改革を牽引。「自動車」「移動」を通してエンターテインメントを提供し、ユーザーの人生を変えていくことをやりがいとする。

入社前にはどのようなことをしていたのですか?

出発点は、大学時代に起こしたスポーツ関連の人材派遣業務を行う会社です。トレーナー、コーチ、整体師、鍼灸師といった選手のサポート役として、スポーツの世界で生きていきたいという人たちがたくさんいて、そのような職業の人たちを求められる場所へ派遣していました。

徐々に業務を拡大し、東京、大阪、名古屋合わせて13の拠点を運営し、順調に利益も出していたのですが、スタートから7年目あたりで、調子に乗っている自分に気づき始めて……。これがある意味予兆だったのかもしれませんね。2年後のオイルショックを機に、資金繰りに窮して八方ふさがりの状態になってしまったのです。

起業してから9年目、30歳の時に、この事業から手を引きました。1年目で失敗したのなら、ビジネスをピボットするなどしてやり直せることもあるとは思うのですが、9年目で辞めることになった自分は、経営者としてどうなのか、そんなことが頭をよぎったりもしました。そんな時に出会ったのが今の会社です。

なぜ、株式会社IDOM(旧ガリバーインターナショナル)に入社したのですか?

ガリバーインターナショナルを知ったきっかけは、知人の人材エージェントからの紹介。入社前に当時の人事部長と話したのですが、「勢いのあるベンチャー気質の会社」という印象を受けました。お恥ずかしながらもともと私は、選択肢の精査に重きを置かないタイプで、その後の自分の実行が結果を左右するという思考が強く、就職や結婚といった人生の重要なステージへも「とりあえず上がってみよう」という考えです。

そういうわけでまったく悩まずに入社し、最初は人事部に配属されました。その後、新社長のもとで働く経営企画室の前身となる部署へ異動となりました。うちは軍師というより、腕力で勝負しようとする戦国武将のような人たちが多いんです。そんな不器用だけど愛すべき人たちを見て「この人たちを男にしよう!」と心に決め、今に至っています。

IDOMが考える新規事業とは?

「ガリバーフリマ(旧クルマジロ)」や「NOREL」などの新規事業開発に携わってきましたが、大企業にとっての新規事業とは、未来を精緻に予測してつくるものではなく、どんな未来が来ても受け止められるもの、いわば保険のようなものだと捉えています。そして、我々のミッションは、これまでになかった出会いを提供することです。車が高く売れたら、次によりよい車を買うことができ、人生が変わる。「それって我々に出会わなければ、なかったことですよね」といえるようなサービスをつくっていかなくてはいけないと考えています。

たとえば「NOREL」を利用することで、これまで購入する車はいつも自分で決めていたお父さんが、次に乗る車について家族会議を開く。その結果、これまで乗ろうと思ったことがなかったSUVに決めて、初めて家族でキャンプに行ったとしたら……、これって我々に出会わなければやらなかった行動をしているということですよね。

今後の展望を教えてください。

我々が考えるモビリテイメント(モビリティとエンターテイメントを足した造語)とは、移動を彩る、移動に新たな意味づけをすること。人に動いてもらうために、イベント会場や宿泊施設を運営したり、アイドルグループをプロデュースしたり、もしかしたらどこかの海岸線のグランピング向きの土地を買い占めたりなんてことも、将来的にはあり得ます。生きていくための必須事項ではない、経済的視点だけで見れば無駄なことかもしれないけれど、そこに新たな意味づけをしていくことがエンターテイメントだと考えています。

どこまでも「モビリテイメント」を追求していくことが必要だと思っています。安いからよい、早いから利用したいというのは当たり前です。我々がいたから「これができた」という事実が大事。そのために今構想しているのが、買取、販売、シェア、NORELの統合。そして、ドライバーと車をID化し、買った車をボタン1つで売れる、貸せる、借りている車をまた貸せるというようなサービスプラットフォームの確立を目指します。

IDOMは、どのような雰囲気の会社ですか?

色々な業務に携わるうちに、以前、自分の中にある選択肢が沸き上がったことがあります。それは、今後、大企業で規模の大きい仕事をするのか、それとも独立して自らの自由と責任のもと事業をするのか、ということ。でも、ふと気づいたのです。「これらを一緒にすればいい!規模の大きい仕事を自由と責任を持って遂行すればいい」と。

当社は、言ったことを必ずやり遂げる人、自分で言って自分で実行するのが好きな人が多いです。これまでは世の中の行動様式も含めて、成功するためには高い営業力が必要でしたが、それに加え、これからは「NOREL」のようにサービスや事業の組み立てる力やそれをプロダクトとして「作る」力も重要となってくる。「エンジニアも事業やサービスにコミットしてほしい」と言うのは、こういう理由からです。各人がそれぞれ持つ力で、実現したいことをどんどん超えていけるのが、当社の強みです。当社の存在意義は、あくまで生活者にビジネスやサービスで提案を生んでいくことなんです。

Bnr sp354 7

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×