お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 アドグローブのインタビュー

株式会社 アドグローブ

関わる人、すべての“人生を面白く” 渋谷発の総合IT企業

182384

代表取締役 小林 宏至氏

まず、略歴からお教えください。

「PS2」が全盛期だった2003年に、ゲーム開発会社にデザイナーとして入社しました。その後、Webベンチャー、オンラインゲーム会社と渡り歩き、30歳で独立してゲームとWEBの開発会社として当社を起業しました。

御社を起業した動機とは?

20歳の頃から、いずれは起業しようとの思いはありました。30歳になったことが一つのきっかけになりましたが、当時の自分の感覚を正直に言ってしまえば、すべて自分で決められる環境を手に入れたかったという自分本位な考えが出発点であった事は事実です。

また、純粋に自分のゲームをつくりたい、自分が考えたWebサービスをつくりたいという思いもありましたね。しかし、徐々に社員が増えていって、会社の規模が大きくなってくると、自分自身も変わらざる負えませんでした。自分のやりたい事を直接的に押し付けたり、細かい部分に口を出すのでは無く、社員を信頼した上で、会社の方向性と社員のやりたい事を一致させ、会社の目指すビジョンへ皆を先導していくのが自分の役割であると自覚したのです。出発点は自由を手に入れたくて起業したのに、会社が大きくなればなるほど自由は無くなっていくという皮肉な状態ですが、今はそれを受け止めています。

創業から7年で自分自身もずいぶん変わったと思います。

社員にはどういった存在になってほしいと考えていますか? また、そのためにどういった施策を講じていますか?

アドグローブの社員として活躍したり、グループ会社の社長になったりと、どちらでも良いのですが、将来に不安を抱えることなく、希望をもってイキイキと人生を謳歌してほしいと願っています。

そのためにも、当社では企業年金制度や退職金制度など福利厚生を充実させていますが(企業詳細タブ参照)、グループ会社4社の企業年金の水準を揃えています。なぜならば、グループ会社間の転籍を気軽に行えるようにしたいからです。社員の中には、時には勤めている会社が嫌になることもあるかもしれません、大抵の原因は人間関係だと思いますが、そんな時にほかのグループ会社に転籍できれば、グループの外に出てしまわなくても済みます。この時に、年金制度に差があると、現実的に転籍は難しくなりますから。

では、小林さんにとって“仕事”とは?

生きること、そのものですね。生活の糧を得るためではなく、自己実現の手段として人間に不可欠なものであると感じます。

最後に、オフタイムの過ごし方や趣味についてお教えください。

ゴルフにも誘われますが、やりません。
趣味は、やはり仕事ですね。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×