お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 エグゼクティブリンクのインタビュー

株式会社 エグゼクティブリンク

コンサルティング業界特化型のプロフェショナルエージェント

146970

代表取締役
鶴見 雄一 氏
早稲田大学社会科学部卒業。商社にて海外営業を経験後、ITコンサルティング会社へ。在籍8年間のうち5年間、中途採用の責任者を務め、約3万人の書類選考、1000人以上の採用に携わる。200社以上の人材紹介会社とやりとりした経験も生かし、2011年、エグゼクティブリンクを創業。社長として社員育成と創業以来の連続成長を達成する一方で、ファーム経営層とのコネクションを強みに、自身も業界屈指のコンサルタントとして活躍中。

起業のきっかけと、コンサルティング業界専門の人材紹介サービスを選んだ理由を教えてください。

前職のコンサルティング会社に入ったのは、将来は自分もビジネスをやりたいという思いがあったからです。とはいえ、入社時は25歳。まだ起業する能力もなく、とにかく目先のことをやって成果を出すしかない状況でした。その後8年間、仕事に邁進するなかで、周りで起業するケースが増えてきました。振り返れば自分自身も30歳を超えている。そのとき、このタイミングで起業を決意しなければ、恐らくこの先辞める理由が見当たらないと思ったのです。人間関係も仕事も順調で報酬も高い。今、飛び出さなければ、今あることを守っていくという発想になるのだろうと。何かを強烈にやりたいというより、「このタイミングで起業しなければ、もうそのタイミングは来ない」と思い、焦燥感に駆られて起業する事を決心しました。

起業を考えた当初は少資本で短期的に収益が上がり、利益率も高く、キャッシュフローに困らないビジネスをやろうと、いくつかのビジネスを考えました。最終的には、前職での中途採用責任者の経験が生き、また多数の人材紹介会社とのつきあいから、このビジネスのイメージもわくということで、人材紹介を選びました。このサービスの良さも悪さも、物足りなさも感じていたので、自分がやればそのギャップを埋められる。他のエージェントとは違う価値の出し方ができると思ったのです。

なかでもコンサルティング業界を選んだ理由は、ビジネスを継続するのに状態が整っている業界だからです。人材紹介ビジネスの最大の弱点は景気変動。採用ニーズがなくなることが大きなリスクですが、コンサルティング会社はそれが起こりにくい。というのもコンサルティング会社は労働集約的で、会社の規模を維持するには常々、コンサルタント採用が必要だからです。コンサルティング会社には、キャリア形成の一貫として入社をしている方も多く、一定年数で離職する方が多い。会社規模を維持する為には、辞めていくコンサルタントの人数を絶対に採用しないといけないですし、拡大しようと思えば更に採用が必要です。加えて、この業界に馴染みのない人にとっては敷居が高いこともポイントでした。業界をわかっている人とわかっていない人の差が顕著に出てしまう領域で、その点、業界内にいた私にはうまく差を出せるのではないかと考えたのです。

人と情報をつなぐ人材紹介ビジネス。スキームはシンプルですが、その本質はどのような仕事だとお考えですか。

職業選択とは人生選択であり、どの様な人生を歩むかは、ある程度、仕事の内容や報酬によって左右されるのも現実だと思います。極端に言えば、金銭的に豊かな生活を願っても、稼ぎにくい職業や力を発揮できない職業を選んでしまったら、それは叶いません。我々のやっていることは、その方の人生がより良くなるためのサポートであり、その方の人生に与えるインパクトも大きい。その上で、私たちが価値のあるサービスを提供するのにはどうすればいいのか。このことは常に私たちが真剣に考えなければいけない事だと思います。

確実に必要なのは、共感力も含めたヒアリング能力です。例えば50代の方と20代の方では、職業人生の残り期間も違いますから、仕事への考え方はまったく違ってくるでしょう。色々な意味でその方を理解できるかがポイントで、そのためには聞くことが第一歩なのです。

一方で難しいのは、その力は、ただ質問を重ねることではなく、その方を理解するために役立つ知識や感性をどれだけ持ち合わせているかにもよります。それがコンサルタントの本当の価値で、それがあるほどその方への理解度は深まり、踏み込んだ話もできる。加えて、もちろん、候補者の方が興味を持っている応募ポジションに対する深い理解もないといけません。

我々は、ただの案件紹介屋さんになっては、絶対にいけないのです。ただ求人票を示して「どうですか」というのは、我々がする仕事ではない。少数精鋭を標榜する企業が、それでは生き残っていけないと思っています。

この仕事のやりがいと難しさを教えてください。

仕事ができるようになればなるほど、本当に頼られるようになり、ハイキャリアの方々と対等に話ができ、それが学びにもなり自分の仕事の成果にもなるという点でしょうか。仕事を通じて自分の成長を肌で感じられるので、非常に手応えもあると思います。経験が深まるほどやりやすくなる点もあります。当社はコンサルティング業界に特化しているので、転職された方が3年ほど経つと次のキャリアを考えて、またご連絡をいただけるのです。そうした方々とのネットワークは、各ファームに情報交換できる方々がいるということでもあり、自然と情報通にもなる。そのような積み上げが成果につながる点は、この仕事の面白さでもあるでしょう。

一方で大変な点は、良くも悪くも相手が「人」であるということ。短期間で信頼関係を作る事は簡単ではありません。また、お付き合いの当初はビジネス上での関係が前提になっている訳ですから、私たちが思っている以上に、利害関係がある様に見えてしまう。その中、短い期間で信頼関係を得る事が非常に大切ですから、コンサルタントの人間性やビジネス能力が非常に問われると思います。

候補者の方が、私たちの話に耳を傾けて下さるかどうかは、私たちがそれに足る信頼を得られたかどうか。その事を肝に銘じた上で、人材紹介ビジネスを行う上で存在する利害関係を、適切に理解できているかどうかが大切になると思います。

御社には大手企業出身者のメンバーがそろっています。どのような方が向いているのでしょうか。

当社が発する「チャレンジ」や「成長」「経営参画」と言ったキーワードが、心にしっくりくる方には合っていると思います。当社の社員には大手企業出身者が多いですが、それは結果的なもので、共通的には成長やチャレンジといったマインドセットがある様に思います。

夢や目標や現実になる方は、必ずと言えるほど、チャレンジをしていますし、自己の成長にどん欲です。そういった志向性や成長意欲を大事にしたいですね。

バックグラウンドは、当社のビジネスへの親和性を考えますと、営業職やコンサルタント職、人材紹介経験者がマッチします。業務をキャッチアップしやすい事と思います。

ただ、ご転職に際して、何を良しとするかは、人それぞれ。千差万別・適材適所がある様に思います。例えば、大手企業を出て力を発揮するチャンスを求めたほうが良い人生を送れる方もいれば、絶対に大手を辞めない方が良い方もいます。私は、当社のようなチャレンジングな環境を求める方にメッセージが響けば嬉しく思っています。

少数精鋭の組織の中で力をつけ、30代で年収2000万円に到達したいという価値観は、少数派のはずです。ただ、数は少なくとも、必ず求めている方はいます。まさにこのような働き方を目指していたという人に、我々はそのフィールドを提供できますし、その志向性さえ合えば、これまでの経験などはあまり関係なく、当社にしっかりとはまる事と思います。

よく、ベンチャーに飛び込むのはリスクだとも言われます。でも私が思うのは、何を持ってリスクとするかです。大手企業の中にいて、自分の力で仕事ができないことや単一の仕事にしか携われないことをリスクと思う人もいるでしょう。私は、むしろそちらをリスクととらえていて、反対に紙とペンさえあればビジネスを興せる能力が最大の安定だと思っています。

勿論、私の考え方も1つの考え方に過ぎませんが、折角、一緒にビジネスをおこなうのであれば、自分自身の力をつけることを安定と考え、今後の人生を歩んでいこうとしている方とご一緒したいですね。また、もしこのような考え方もあるのかと、少しでも興味を持ってくれたりした方がいたら、ぜひ当社に一度足を運んでいただきたいです。色々と話すことで、何かが始まるかもしれません。

最後に社長ご自身の仕事観を教えてください。

仕事は稼ぐ手段ではありますが、それだけではなく、趣味的でもあります。楽しいからやっていて、やっていく中に気づきがあり、少しできるようになると、また楽しくなって、またやってみるという具合に。本を好きな人が、ふと気づくと本を手に取るのと同じ感覚で、日々の生活の中で、休みの日でもふとしたときに仕事のことを考え、今度はこれをやろうかな…などと考えているのがおもしろいです。

前職のときから仕事は好きでしたが、やはり自分で会社をやるようになって、よりその気持ちは強くなりました。仕事が今まで以上に楽しめる様になり、私や社員の報酬をより高く、事業の安定性もより強固にと、上を目指す気持ちが自然に出て来ました。これを目標としているので、まったく苦になりません。もしもこれが、無理やりつくった目標や与えられた目標だったら、やりたくなくなるかもしれませんが、自然と出て来たものなので、モチベーションになっています。このような感覚で、素晴らしい仲間たちと働ける。こんなに幸せなことはないですね。

Bnr sp354 3

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×