お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

エンカレッジ・テクノロジ 株式会社のインタビュー

エンカレッジ・テクノロジ 株式会社

イノベーションで日本の情報システムを足下から支える、シェアNo.1企業

256920

丸山 良弘氏
エンカレッジ・テクノロジ株式会社
代表取締役専務

1965年新潟県長岡市生まれ。父の仕事の関係で、幼少期にはウガンダ、中学時代は韓国で過ごす。大学では経済学を学ぶが、新卒入社した先では文系出身ながらSEとなり、UNIXなどを駆使して活躍。その後、外資系IT企業でプロダクトマーケティングマネージャーとしても実績を上げた後、2002年にエンカレッジ・テクノロジ株式会社を仲間とともに創業。現在は、代表取締役専務として、開発部門全体を統括している。

創業された当時について教えてください。

1990年代、コンピュータシステムの中でも、特に「システム運用管理専業」というベンダーは日本国内にはほぼありませんでした。当時、ワールドワイドから見た日本の市場規模は売上全体の10数パーセントというところ。日本のために開発された製品は少なく、英語版ありきでそこから日本語版をローカライズしていたため、商習慣の違いなどから苦労することも多かったですね。

「日本国内で使うには融通が利かない」というフラストレーションは、90年代に外資のITに勤めていた方は皆感じていたのではないでしょうか。当社の創業メンバーも全員外資系のIT企業に勤めていましたので、空気感はよくわかります。

そんな中、投資をしていただいて開発したのが「ESS」という日本市場に向けた製品。システムリスクをターゲットにした、コンピュータがちゃんと動いているかを監視するためのソフトです。「ESS」ができあがり、これはいけるのではというところから会社をスタートしました。

今後、会社としてはどのような方向を目指していますか?

当社は仲の良い仲間と共に作り上げてきたので、ある意味、好きにやらせてもらった部分があるんです。たとえば特許にしても、私が思う通りに出願していますしね。今後は他の若いメンバーも「思いのままにできるように」していきたい。自分ではまだまだ若いと思っていますが、創業から時間も経ちましたし、会社として幅を広げるためにも新しい力が必要だと思うんです。

特に、新しいアイデアを発案するとか、新しい設計をするとか、新しい市場を見つけるとか、それぞれ得意な人や素養を持っている人たちが社内には多くいると思うので、私だけではなく全員でカバーできるようにしていきたいですね。これから2~3年でそういった形を目指していきたいと考えています。

技術的にはAPIがオープン化していることに注目しています。協調、協業みたいなもののベースになる技術かなという風に見ています。

「座右の銘」を教えてください。

私の生まれ、新潟県の長岡出身である山本五十六の言葉「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」です。やはり人に仕事をお願いするというのはむずかしいことだと思いますし、人を動かすとなればなおさら、ですよね。

私たちの世代では、高校の部活など強権的な指導もごく普通にありました。「練習の30分前からは水を飲むな!」とかね。科学的根拠に乏しいことも多々ありましたが、今の時代、そんなパターンでやってもうまくいかないと思います。

そういう意味で、山本五十六の言葉にある「やってみせ」という、自分から率先してやることが重要だと思います。そのあとの「させてみせる」というのも重要で、そして「褒める」というのはその通りだなと実感しています。

自分ではやらないくせに、「お前やれ」と言い、うまくいかなかったら叱る、というのではパフォーマンスが出せないと思っています。

趣味は何ですか?

趣味はゴルフです。つい先日、奇跡的に「77」というスコアが出たんですよ。その前のベストスコアは85。一気に上がりました。河川敷のようなコースが功を奏したのか、どう打ってもうまくいきましたね、その日だけは(笑)

ゴルフは90年代からやっていました。技術系でゴルフする人は少なくて、営業から引っ張りだこでした。それであちこち呼んでいただいて、うれしくてプレイしていたんですよ。

でも、ちょうど会社を創業するとき、代表取締役社長の石井と2人で上場を達成するまでゴルフを止めようかと話したんですね。2002年に創業した頃は2008年には上場できるなどと、甘い考えを持っていましたから、ゴルフをピタッと止めました。

実は最初はやりたくてウズウズしていたんですが、それもなくなり……。2013年12月に東証マザーズに上場してやっと再開できました。それからはゴルフ三昧です。当社でもゴルフ部をやれるといいなと思っています。

読者へのメッセージをお願いします。

当社は創業以来、上場も含め、それ相応の実績を出せてきたと思っていますが、これは社員皆のチームワークやそれぞれの能力のおかげだと実感しています。

今後も各自の能力を向上させ、そして会社としての能力をさらに発揮するため、人への投資も続けていきたいと考えています。今までチャレンジしたくてもできなかった方に「チャレンジできる環境」を提供していきたい。これは私個人だけではなく、会社としての思いです。

当社は世の中にない製品を作ることを一種の使命としてやっていますから、IT業界などにこれまで勤めていて、こういう新しい製品が作りたいとか、新製品はこうあるべきだという持論をお持ちの方も当社に合うでしょう。

私たちの製品はコンピュータと人の「間」にあります。そういう意味で、人とコンピュータがどう関わっているか、「人の側」に興味を持っている人々と一緒に、未来のイノベーションを作り上げていきたいですね。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 9

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×