お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

メディアリンク 株式会社のインタビュー

メディアリンク 株式会社

★設立以来増収増益・11年間で22倍成長!急成長中のITベンチャー企業★自社プロダクトの事業拡大により積極採用中!全国の大手有名企業との直取引を実現!

390393

代表取締役 松本 淳志

将来の夢は「社長」 エンジニアから独立~起業へ

子どもの頃、経営者であった祖父に憧れ、小学校の卒業文集にも将来の夢は「社長」と書きました。記憶にないのですが(笑)。

就職活動で自己分析をした際、その文集の記述を見直して、やはり自分も起業したいと思ったのです。そして、起業に役立つ就職をしようと考え、IT業界に絞りました。父親がIT業界にいて、成長産業であると認識していたからです。

そこで、営業になるかエンジニアになるかを悩んでいたので周囲に相談すると、全員「お前は営業だ」と。自分も営業の素質があると感じていたので、ならばエンジニアになろうと考えたのです。将来の起業のために、給料をもらいながら学ぼうと思ったからです。そして、エンジニアとして大手のSIerに入りました。当初から起業するという目的があったので、面接では「起業したいので3~5年で辞めます」と伝えていました。

3年間はプライベートの時間も惜しんで本気で仕事しましたね。1年目から1人でお客様のシステム設計書からレビューをさせてもらうなど、大きな経験を積ませてもらいました。

3年後にフリーランスのエンジニアとして独立をしました。。会社をつくれば社員を食べさせていかなければならない。その前に、自分で自分を食べさせていけるか確かめようと考えたからです。

フリーランスとして3年が経ち、十分食べていける自信がつきました。それとともに、お客様が増えて自分1人では回らなくなったのです。会社をつくるタイミングが来たと決意し2009年7月、30歳で当社を設立しました。

会社を設立後、どんな成長の節目がありましたか?

私を含め3人のエンジニアでスタートしました。そして、すぐに2人のエンジニアが加わりました。
SIerとしてお客様のシステムの構築を行う傍ら、起業の目的である自社製品の開発に取り掛かりました。SIer時代にコールセンターシステムの開発を手がけたのですが、当時のPBX(顧客の入電に対してコミュニケーターに振り分けを行うシステム)やIVR(顧客が音声案内や入電理由に応じた番号を選択した際にコミュニケーターへ振り分けを行うシステム)は外国製の高価な製品が主流でした。

しかし、導入した企業ではその機能の80%も使われていなかったのです。また、高価だから使いたくても使えない企業がたくさんありました。
そこで、「日本企業には、適正価格の日本製品を」と考え、この領域で独自製品を開発すると決めました。

飛躍のきっかけは、ある大手企業への導入でした。
実は当初、外国製品と競合し敗れたのです。そして、後学のためにと、競合はどんな提案だったかをヒアリングさせてもらいました。すると、先方のニーズを全く満たしていないものであることがわかったのです。その内容を伝えると、先方は再検討し、私の指摘通りであったことが判明しました。そして先方は「危ないところだった」とニーズに合致したサービスの重要性を理解していただき、逆転して当社の製品の導入を決めてくれたのです。
導入後、十二分にパフォーマンスを発揮させることができ、その事例公開によって大手企業を中心に次々に問い合わせが舞い込みました。これは大きな転機でしたね。

企業理念「誠実なシステムソリューションで関わるすべての人に感動とHAPPYを!」の思いをお聞かせください。

学生時代に友人を思い行動したことが「松本と友だちになって本当に良かった」と喜ばれた時、「人に喜ばれることが自分の喜びだ」と感じたのです。その時からずっとその思いが強くあり、仕事も全く同じだと思い至ったわけです。

一般的に人は「もらうこと」ばかり考えてしまいます。いかにして会社から高い給料をもらうか。
しかし、その人がもらえる報酬は、その人の提供するサービスの“質”×”量”で決まると思うのです。例えば、海外で活躍するようなスポーツ選手やハリウッド俳優といった成功者は、ハイレベルのパフォーマンス(質)で世界中のファン(量)を楽しませ年俸何十億円も手にしているわけです。

つまり、どれだけの感動やHAPPYを人に提供するかが先にあって、その対価は後から還元していただけるものであるということです。

しかし、ボランティアではなく、お金をいただくビジネスで人に感動してもらうことは、並大抵のことではできません。いただく対価以上の価値を提供するしかない。それを、私たちは最も得意とするシステムソリューションを誠実に提供することで実現させよう、ということです。
それが当社の唯一の存在意義であると考え、企業理念としました。

今後の会社のビジョンをお聞かせください。

以下の3つの条件を満たす製品やサービスを提供する会社を目指します。

メディアリンクの提供する製品・サービス
=【社会正義性】 + 【独自性】 + 【収益性】

また、規模にこだわっているわけではありませんが、今後も仲間を増やしていきたいと思っています。私にとって社員は同じ釜のメシを食う家族同然の存在なのですが、仲間は多い方が賑やかでいい。
志が同じ仲間と共に多くの関わる人たちに感動とHAPPYを与え続けていける存在になりたいと思っています。

最後に、社員に対しての想いをお聞かせください。

社会から必要とされる存在になってほしいですね。
当社だけでなく、どこに行っても通用するような。そして、そうなった上でも引き続きメディアリンクで働きたい、と思ってもらえるようにしなければならないということが、私へのプレッシャーになります。私自身も常に成長を怠らず、良い会社作りに努め続けなければならない、といった良い緊張感をもたらしてくれますね。

私同様、将来の起業を考えて入社する人も多いです。“仲間”の起業は純粋に応援したい。資本を提供し、ホールディングス化していくことも十分考えられると思っています。

当社には、新しい技術を学び、人として成長できる環境があると自負しています。自身が思い描くビジョンがここメディアリンクにあるかどうかを是非見に来ていただきたです。

この企業が募集している求人

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×