お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 Act9のインタビュー

応募フォームへ

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる

【一緒に会社を大きくしませんか?!】ソーシャルゲーム企画経験者の方を積極採用中です!

株式会社 Act9 豊富なノウハウを武器に自社開発にチャレンジ! 期待のゲーム開発会社登場

121198

代表取締役CEO 田澤勇輝氏

Act9を設立した動機をお教えください。

小さい頃から「将来は社長になりたい」「世の中にインパクトを起こしたい」と思ってきました。
高校の時には携帯やPCを1人1台が当たり前になり、IT業界のスピード感や自由度などにワクワクが止まらず、将来はIT関連の会社を作り、世の中を変えたいと思うようになりました。

そして、23歳だった2008年の当時、ソーシャルゲームやスマートフォンが登場し、「これは一大産業になる」と確信し、これで自分は起業すると決めました。起業するためには、ゲームづくりや組織づくりのノウハウを学ばなければなりません。それには4~5年はかかるだろうと読み、28歳という目標を立てたのです。
そこで、次にゲーム開発会社に転職してゲームづくりを、その次にゲームのプラットフォーマーに転職して開発体制や組織づくりなどを学ぼうと考え、実際にマーベラス、グリーにそれぞれ2年ずつ勤めました。これら2社で、自分でやっていけるだけのノウハウがつかめたと判断できたので、計画より早い27歳で起業しました。

会社をつくって、どういったことを実現させたいと考えていますか?

人々にいろいろなチャンスを提供していきたいと考えています。

私の出身は青森県ですが、高校時代、IT業界に進みたいと思っても、地元にはハイレベルの学校も会社もありませんでした。そこで上京するわけですが、それにはお金もかかります。それであきらめてしまう人も出てくるわけです。事実、帰郷するとそういう声も聞きます。せっかく地方にもいい人材がいるのにチャンスがないのはもったいない、地方は不利だという問題意識があります。

そこで、いずれは地方にサテライトオフィスをつくりたいと考えています。それが軌道に乗れば、次はエンジニアやデザイナーを育成する学校をつくろうと思っています。学校で勉強していても、進路が見えないと不安でしょうから、サテライトオフィスをセットにするわけです。

ITは本当に面白いです。そんな面白みを地方の学生さんにも知ってもらいたいし、作れる人が集まればやれることもどんどん広がっていくと思います。我々はやりたいことが常に尽きない集団なので、これはぜひ実行したいですね。

すでにやりたいことはたくさんありますが、まずはやりたいことをできる環境を作るところから進めたいと思っています。

社員に対しては、どんな存在になってほしいと思っていますか?

ひと言でいえば、“実現力”を身につけてほしいと思っています。ゲームやネットの業界の変化はとても激しいです。参入障壁が低いからだろうと思います。そういう環境であるからこそ、「自分はこういうモノをつくりたい」という目標をポジティブに掲げて、それに向かって前に前に進んでほしい。そして、変化も楽しめるぐらいでいてほしいと思います。もちろん、うまくいかないことの方が多いでしょうが、「だからダメなんだ」ではなく、「どうすればうまくいくか」を考えて一つひとつ実行していく。その結果、初めて“つくりたいモノ”は実現すると思います。

当社の社員は、大なり小なり、みんな目標を持っていますね。“年収1000万円稼ぎたい”“1億円売るゲームをつくりたい”“技術を教えるエバンジェリストになりたい”など、いろいろ言っています(笑)。

田澤さんの仕事観とは。

楽しむものだと思います。もちろん、仕事には憂鬱なこともたくさんあります。大きな仕事をしようとすればするほど、憂鬱なことも増えると思います。そんな状況をも楽しんでしまう、ということです。憂鬱な状況に対処することで、成長できるからです。「憂鬱なことが起こる=自分がそのステージまで成長している」「そういう状況にならないようにどうすればいいか考えよう」「憂鬱なこともすぐ片付けてしまおう!」とポジティブに動く。それで気が付けば成長していた。そんな状況がいいですね(笑)。仕事とはずっと続けるものです。楽しめなければ続けられないと思います。

当社は、まだ小さいし、独自のゲームタイトルもまだありません。転職先としては、他社に見劣りすると思います。けれども、逆にいえばこれからそういうものを自分でつくっていけるわけです。私も、メンバーも、やりたいことは山のようにあって、どんどん手がけていきたいと思っています。こんなマインドに共感し、当社の成長と一緒に成長していきたいという方のご応募をお待ちしています。

最後に、田澤さんのオフタイムをお教えください。

会社近くのバスケットボールのチームで週1回、汗を流しています。体を動かすことは健康にいいし、ストレス解消にもなります。また、チームスポーツは会社運営に通じるものがあるので、勉強にもなります。

それと、私は1986年生まれなので、まだ昭和世代。“飲みニケーション”が好きなんです(笑)。社内外、いろいろな人とよく飲みにいきます。嫌なことも、お酒の力で吹き飛ばすという感じでしょうか(笑)。

応募フォームへ
×
Bnr sp354 12

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×