お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ブレイブのインタビュー

応募フォームへ

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる

【新規支店立ち上げ増員!!】年4回の昇給・新規事業も検討!個々の成長を応援する会社です!!

株式会社 ブレイブ 人材サービスを通じて毎年200%以上で成長中!需要急増を背景に全国へ積極展開していきます!

112998

代表取締役社長
島田忠信氏

1975年4月生まれ。1996年、求人広告に惹かれて人材サービスを手がけるベンチャー企業に入社。求職者と求人企業の双方から頼りにされるこのビジネスのおもしろさに魅了され、仕事にまい進。最年少支店長、最年少統括部長を経て常務取締役に就任。その間に、会社も年商5000億円規模に成長した。その後独立し、起業や他業界への就職を経て2011年に仲間と3人でブレイブを創業。豊富なノウハウを活かし、会社は倍々の勢いで成長中。

社長のご経歴と起業の経緯を教えてください。

20代は、ある大手人材サービス会社で過ごしました。創業2年目に入社し、叩き上げで最年少支店長、最年少統括部長に就き、25歳のときには社内公募に手を挙げて、新規事業のドライバー派遣を手がける子会社も立ち上げました。それを年商50億円の規模に育て上げ、最終的には本体の役員に。その間に会社も大きく成長しました。入った時は雑居ビルでしたが、ピーク時には年商5000億円まで行きましたからね。

ただ、今、思い返すとその頃は少々天狗になっていたのでしょう。その後、自分で会社を立ち上げたのですが、うまく行かなかった経験もしました。思うところが色々ある中で、今から4年前の36歳の時に、もう一度人生を考えなおして、過去に自分自身が輝いた瞬間はいつだったかと書き出したのです。自分を見つめなおした時、行きあたったのがやはり、25歳の時の社内公募にチャレンジしたこと。どうなるかわからない新規事業で、積極的にアタックして道が拓けたことを思い出したのです。

「もう一度、会社をやろう」と思いました。今までの自分の貯金である十数年の人材ビジネスの経験、人脈、ノウハウを活かして立ち上げたのが、当社の創業のきっかけです。25歳の自分に立ち返り、社名にはブレイブ=勇敢なという意味を込めました。

サービスの領域として介護、医療を選びました。そこにはどのような思いがこもっているのでしょうか。

私は母一人、子一人の家庭で育ったのですが、その母も58歳で、すい臓がんで亡くなりました。その頃、私は母と二人暮らしでしたが、ちょうど役員としてバリバリと働いていた時期。なかなか母の面倒を見てあげられなくて、訪問看護を受けていました。末期のがんは、モルヒネや抗がん剤を打たなければいけませんが、病院の方は当然のように、付き添いや家族に「やってください」と言うんですね。でも私のように、親戚もいない厳しい家庭環境では難しい。私だって母のために休みたいけれど、生活もあれば仕事への責任もある。なかなかそうはできないわけです。

その時、訪問看護や介護のサービスがもっと使いやすくあるべきだと憤りを感じながら、でも恐らくそれは従事者が少ないからこうならざるを得ないのだろうと漠然と思っていました。今、実際に事業を始めてみて、やはり医療従事者、介護従事者の方が低賃金や、いわゆる3Kという環境にあることを実感しましたね。

我々がこの領域を選んだのは、一つには大手のプレーヤーがまだいないという理由もありますが、それだけではなく、働き方の改善をすることで訪問看護や訪問介護の仕事がもっと浸透し、働きやすく使いやすいサービスになると信じているからです。今は介護退職などの問題も出てきています。そういうことがなくなるようにという社会的使命を感じ、この事業に進出しました。

順調に成長して今期は売上55億円に達しようとしています。募集背景や求める人材について教えてください。

今、最優先でほしいのが、スタッフ採用戦略を担う人材です。介護、看護の領域は、求人ニーズは非常にありますが、人材が不足している。我々のビジネスにとって、人材の獲得は一番のミッションです。eコマースやコンシューマー向けサイトの運営で高い集客能力を発揮していた方やアプリを作れる方、総合的にコンテンツを考えられるようなプロデューサーやディレクターの方も必要ですし、根っからの技術者の方も必要です。

現在、技術の部分は完全に外注していて、外注先の会社が言うことをそのまま聞く状態になっています。そこを強化しないことには、当面の売上100億円は達成できたとしても、その先の事業展開ができません。会社が20年、30年と続くためには、技術面の投資が必要です。現在、外注しているものも早々に内製化し、スピーディーに事業を展開したい。スペックの高いパソコンも用意しますので(笑)、ぜひ当社に来てほしいですね。ゼロからシステムを作れるので、おもしろいのではないかと思います。将来のキャリアパスとしてもWebマーケティングの事業部長やCIO、CTOも十分に目指せます。

そしてもう一つは、これから拠点展開を急ピッチで進めていくので、将来的に支店長、マネジャーになれる人。人材ビジネスの経験者はもちろん、他の業種でも法人営業や接客業のマネジャー経験者などは、拠点のトップとして十分に力を発揮できると思います。全国転勤をいとわず、20代の若いうちに苦労して、その経験を30代以降のキャリアの土台にしようという強い気持ちがある人は、当社で活躍できるでしょう。社宅は用意しますので、「支店を立ち上げに行きます」という意欲のある人はぜひ、来てください。

成長の背景には、若いメンバーが競い合って頑張る風土があるようですね。抜擢なども盛んですか。

そうですね。学歴、年齢は全く関係ありません。私自身は「20代最強伝説」と言っていて、20代がいちばん仕事できると思っていますので、できれば20代でどんどん支店長に抜擢していきたいです。入社1年目でも構いません。実際、去年の新卒も既に支店のナンバー2になっていますし、目いっぱいやりたいと思っている方なら、十分に成長できるステージがあるでしょう。

ふり返ると私自身も、20代がいちばん頭も体も動いていました。例えばトレンドの変化が激しいIT業界は、むしろ20代じゃないとやっていけないくらい。人材派遣も、ベテランが有利ということはなく、若い人のほうが活躍できますからね。20代の経験や苦労して築いた土台があってこそ、30代以降に食べていけるようになるのだと思います。

何しろ一度きりの人生なので、思い切り働ける場所で自分に限界をつくらず、チャレンジしていってほしいですね。

最後に社長の仕事観をお聞かせください。

仕事は決して金を稼ぐためだけのものではない。やはり世の中に価値を残したいですよね。ブレイブという会社があることで喜んでもらえ、「ブレイブがあって助かっているよ」という価値を提供することが、私の仕事観でしょうか。

今は人材派遣で価値を提供していますが、今後、ベビーシッターや家事代行など様々な事業で、また新たな価値を生み出していけたらいいですね。かつて、トラックドライバーが足らないと社会問題になっていたときにドライバー派遣事業を立ち上げた経験が、やはり私の原点です。これからお入りいただく方とも、一緒に新しいサービスを考えていきたい。日本全国、海外も含めて、ぜひ勇敢にチャレンジしていきましょう。

応募フォームへ

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる