お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

セカイエ 株式会社のインタビュー

セカイエ 株式会社

業界の常識を覆すライフ・イノベーションサービス「イエイ」と「リノコ」で急成長中!【2017年度・2018年度 働きがいのある会社ランキング入賞】

108943

代表取締役社長・高間舘紘平氏

1983年、大阪府出身。ベンチャーキャピタル最大手のジャフコにて、日本国内のベンチャーへの投資活動及びファンドレイズに従事。当社の母体となった株式会社ユニクエスト・オンラインを含め、複数の投資先企業の事業戦略立案、M&Aおよび株式上場に携わる。2013年7月にセカイエ株式会社へ参画し、12月より代表取締役社長に就任。多忙な中でも週に1度、3人の子供とゆっくり遊ぶ時間を大切にしている。趣味は音楽、ゴルフ。

ベンチャーキャピタルを経て経営者に。起業の意志はいつごろから芽生えたのですか。また今後の目標もお話し下さい。

学生時代から将来的には起業したい気持はありましたが、まずは経営に携わりながら色々な業界を見たいと考えてベンチャーキャピタルに就職しました。ベンチャーキャピタルは特殊な業界で、企業に本当の意味でのインサイダーとして関わることができる唯一の仕事です。株主として参画するということは、経営者と同じ船に乗り、同じ方向を向いてやっていくという意味では経営しているようなもの。新卒時は、そのような経験ができ、将来的にも選択肢が多いことに魅力を感じました。

しかし、ベンチャーキャピタルで様々な経験をする中で、自分も経営者としての経験を積みたいという欲求が強くなりました。インサイダーとして深く経営にコミットするほど、100%リスクを負った当事者として経営をしたことがないということが、私の中で大きな矛盾になっていきました。ただし、そうはいっても投資業は、資本主義社会の中で最高の仕事だとは思っています。決算書でいうところの純資産に直接大きなインパクトを与えられる仕事は、他にはありません。だから将来的には、何らかの形で投資業はやりたいと考えているのですが、そのためにも自分で経営をしたことがあるかないかで全く変わります。最近活躍しているベンチャーキャピタルの中にも、ご自身が経営した経験を持った上で活躍している人がたくさんいます。人も資本もそういう人に集まってくるのです。そのような展望に基づき、30歳までには事業サイドに、と考えていました。

経営者にも色々なタイプがあり、将来的には規模・人員的にも大きな会社を動かす経営者になりたいと考えていますが、今やるべきことはセカイエの事業立ち上げに集中すること。数年内に年間100億円以上の売上を実現し、さらに10年後には1000億企業へと成長させることが目標です。

ベンチャーキャピタル時代のエピソードをご紹介下さい。

ベンチャーキャピタリストに必要なことは、行動力と分析力、そして海千山千の経営者と渡り合うための交渉力です。在籍していたベンチャーキャピタルでは研修期間を経て大阪に配属され、先輩社員がインストラクターに付いてOJTで様々なことを学びました。初めのうちは人脈がなく、投資できる企業のあてなどありません。そこで伸びている企業に電話をかけアポイントを取ったり、時には飛び込み営業をしたり、泥臭く人脈を作るところからスタートしました。

徐々に経営者の人脈もできて、自ずと案件が集まってくるようになります。その中から厳選して投資をしていくわけですが、その際に大切なのが目利きです。経営者と会えるようになると、今度は一転、分析力が求められる仕事になります。企業の事業内容や財務諸表、市場などを精査して、その上で見極める能力が必要となります。また、東京の一部のマーケットを除けば、大半の経営者は外部株主に抵抗を持ちます。経営者にとって命の次に大切な株を、信頼出来ない人には渡したくないと考えることが当たり前。そこを口説き落とすための交渉力も求められます。そういった経験を通して仕事を覚えて行きました。

そんな中で特に思い出深いのが2011年に投資をした会社です。当時売上が6億円ぐらいで、規模は大きくないけれども、事業性と何より経営者の「絶対にやり遂げる」という熱い気持ち、私はすっかり会社と経営者に惚れ込んでしまいました。その投資案件では、上場準備に必要な資料作成や証券会社対応ができる人材が社内に不足しており、私自身が社外取締役に就任して計画資料の作成などを行いました。同時期に並行して投資している色々な会社がありましたが、その会社に半分常勤のような形で準備を進め、見事に上場準備から2年半という短期間で上場することが出来ました。その経験は自分の中でも非常に良い経験になり、今に繋がっています。

座右の銘を教えて下さい。

ベンチャーキャピタルで働き始めた当時から意識してきたことは「目の前の山を登れ」ということです。一つ一つ山を越えていくことで、確実に自分の力になります。20代に仕事漬けの生活を送り、当時は大変でしたが山を越えるたびに自分の血肉になっていると実感できる経験をしてきました。

ベンチャー企業に投資するということは、本当に大変な仕事です。頭が擦り切れるぐらいに調べ尽くした上で投資をします。そうやって案件を一つ乗り越えていくたびに自分の中に、経験値に基づく判断軸が出来てきます。5件投資した後に新しい投資案件を見る目と、10件投資した後に見る目では全然違います。仕事とはそういうものだと思っていて、一つ一つ仕事を乗り越えていくと経験値がたまっていって、その次の仕事にどんどん生かされていく。そのスパイラルだと思っています。

会社を経営していても、ベンチャーキャピタルでの経験が本当に活きていて、どんな仕事でも根本は変わらないと考えています。人と人の能力の差なんて大したことはなくて、結局は仕事に取り組む姿勢です。色々な社長の姿を見てきましたが、皆さん精力的に働く方ばかりで、それが当たり前だと思ってやってきました。目の前の仕事がつまらないものでも、自分なりに工夫して試行錯誤するとか、与えられた仕事以外にも目を向けて貪欲に取り組むとか、とにかく全力で山を見つけて越えていくことで、数年後には漫然と仕事をしている人と凄く差が付いていると思います。
山を一つ一つ乗り越えると、その次により高い山が出来て、どんどん上っていくことが出来ると信じています。

社員の方にお伝えしたいことはありますか。

一度きりの人生、どこかで一所懸命がんばらなくちゃいけない時期があります。どこかで一所懸命頑張ったことが肥やしになって、その先の山に進むことが出来ます。自社のメンバーたちにも、せっかく成長しているベンチャーに入ったのなら、仕事を待つのではなく自ら作りに行って欲しいと思っています。本当に一所懸命頑張ってやりぬけば、その先、どんな道を選んでもチャンスが開けます。社内で活躍する道を選択すれば新たなポジションが得られるかも知れないし、社外に卒業していく場合もさらに大きな仕事が待っているかもしれない。しかし、頑張らないと何も始まりません。

“事業本位”のもと、遠慮せずに物が言えるような雰囲気、環境作りを意識しているのはそのためでもあります。経営者と従業員というものは、結局仕事を介して付き合っています。その共通項である仕事において、何らかの主義主張をしないと、何のために働いているのかもわからない。だからこそ、メンバーと話す時も、「どうしたらいいと思う?」とあえて問いかけるようにしています。考えている人からは、良い意見が出てくるし、その場できちんと評価します。今、意見が出ない人にも常に問いかけ続けることが大事だと考えています。

全員が当事者意識を持って、主体的に動けるということを実感できるのがベンチャーの醍醐味だと思います。そういう意味では企業の持続的な成長は、ワンマン経営では実現しないと考えています。スタートアップの段階では良くても、50人、100人を越える規模になれば行き詰まることが目に見えています。多くの企業がそこで業績自体足踏みしてしまう。そういうケースを沢山見てきました。社員一人ひとりが当事者意識を持って自分で考える癖をつけてもらわないと成長はあり得ない。そのため、現段階から積極的な姿勢を持つ社員には、ポジションを与えています。

最後に転職者へのメッセージをお願いします。

関西圏で自社メディアを持っているベンチャーは多くありません。また、ベンチャーキャピタルや大手資本からファイナンスを行い、資金を持って大きな仕掛けができるベンチャーも決して多くはありません。事業が大きくなるのは、長い目で見れば一瞬です。あっという間に知名度も上がり、組織的にも大きくなっていきます。今まさに大きく伸びている、伸びていくベンチャーで仕事ができることは、そうあることではなく、かけがえのない経験になります。
やる気のある人、ぜひ会いに来てください。
私たちと一緒に仕事をしていきましょう。

Bnr sp354 1

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×