お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ディスタント・ビューのインタビュー

株式会社 ディスタント・ビュー

自社サービスを持ったNTT出身の代表を持つベンチャー企業◎ITにとらわれない多彩な自社サービスの展開を目指す◎

66706

<代表取締役 渡邊 正之氏>
1984年、電電公社(現NTT)入社。技術職に就く。1986年、子会社のSI企業へ志願して出向。営業職として金融機関および中小企業を担当。1994年、NTTに戻り、以後4年間、プロジェクトマネージャーとして大規模開発プロジェクトに携わる。退職した後、1998年3月、株式会社ディスタント・ビューを設立。
1965年生まれ。趣味は日曜大工とバイク。経営業で多忙な中でも、休日には家族や愛犬とともに過ごす時間を大事にしている。

起業のきっかけを教えてください。

私が起業を決意したのは、NTT時代に仲が良かった先輩が独立し、苦労を乗り越えてどんどん成長していく姿に触発されたことがきっかけです。会社が休みの日にお手伝いさせていただきながら、非常に大きな刺激を受けました。
起業前、NTTでは、プロジェクトマネージャーとしてそれなりに大きな責任を与えられ、遣り甲斐を持って仕事をしていました。しかし、独立して成長していく先輩の姿に刺激を受けたことは、自分のこれまでと、これからを見つめなおして考える機会になりました。今よりもっと遣り甲斐をもって仕事をするにはどうすれば良いのか、自分の価値をもっと高めるためにはどうしたら良いのか、そう考え続けた結果、やはり自分も先輩と同じように独立して起業するしかないという結論に達しました。

一方で、その先輩からは、一緒にやらないかと誘われていました。しかし、ある事情があってお断りしました。その会社が成長する過程で大手企業の資本が入り、ベンチャーではなくなってしまったのです。大手の資本が入れば、大手の考え方が少なからず入って来ます。そのことが、私の中でブレーキをかける要因となりました。葛藤はありましたが、私はベンチャーだからこそ、NTTという大企業を退職してチャレンジする価値があると感じていました。
自分に対して自信が持てない部分もありましたが、一緒に会社を設立した現在の取締役と出会い、彼とならお互いを補い合いながらやっていけると確信し、外部の方からの力強い後押しもあり、独立・起業を決意しました。

創業時、どのような会社を作りたいと考えていましたか?

私は創業以来、時間的にも距離的にも遠くを見据え、自分のことだけではなく周りの人々や社会の動きを意識しながら、常に新しいことにチャレンジし続ける会社を作りたい、と考えて事業を続けて来ました。「ディスタント・ビュー」という社名には、「目の前のことに拘らず、大きな視野で世の中を捉えて行きたい」という想いを込めました。

事業内容に関しては、私自身は長年IT業界で仕事をして来た経緯がありますので、まずはITサービスを提供する会社としてスタートを切りました。しかし、それが最終形だとは考えていません。これまでIT業界で培った技術やノウハウを活かしながらも、お客様や社会のニーズに応え、様々な価値を提供して行きたいという夢を持ち、様々な構想を練っています。その中の1つとして実現しつつあるのが、2011年から準備を始めているEC事業です。既に商品の調達ルートを開発し、サイトも立ち上げています。これから本格的に事業を展開していく計画です。

また組織としては、血の通った会社でありたいと考えています。私たちは1日の半分、1週間の4割近くを会社で過ごします。だからこそ会社にいる時間は、人生の中でも非常に重要な時間です。社員にとっても、私自身にとっても、この時間を充実した価値ある時間にしたいと考えています。そのような考えのもと、私は社員同士が仕事以外のことでも相談し合えるような温かみのある組織作りを目指して来ました。その結果、一般のIT企業のイメージとは少し違う、明るい雰囲気の会社に育っていると感じています。

採用の際に重視する要素を教えてください。

私が重視することは、個人的な夢や目標をきちんと持っているかどうか、です。その場限りの上っ面のものではなく、言葉でしっかり表現できて、その実現のためにどうすれば良いと考えているか。それがない人は、仕事の上でもゴールにたどりつけない人が多いのではないでしょうか。
社員に良く話すことは、実際に努力をしたり我慢をしたりして成しえた結果というのは、夢や目標として掲げた範囲内のものにしかならないということです。良くて掲げたものと同等であり、結果がそれを超えるということはまずないでしょう。きちんと夢や目標を持ち、それを100%に近づける努力を出来るかどうか、それが一番重要です。

私は、弊社で一緒に働いてもらう以上、社員一人ひとりが公私ともに充実した日々を送ってもらいたいと願っています。充実した日々を送るためには仕事は非常に重要です。仕事に対する姿勢や価値観は個人それぞれですが、私がすべきことは会社の方向性を明確にし、それによって社員が自分の夢と重ね合わせられるようにすることだと考えています。社員自身の人生と会社の方向性が重なれば重なるほど遣り甲斐があり、より長期に渡って我々と一緒に会社の発展のために力を注ぐことが出来るようになると考えています。

御社を志望する方へのメッセージをお願いします。

創業時から、私は外部の方から「IT関連の会社っぽくないね」と言われるようにしたいと考えていました。意識的にそのような社風を醸成していくことで、結果的に、社員にとって様々な可能性を見出したり、気づいたりするきっかけ作りになると信じてきました。

色んなことに目を向けて欲しいし、自分に与えられた仕事だけをやっていればいいという考え方は持って欲しくありません。飲み会の席での会話でも、システムに関することばかりを話しているのでは、その人の可能性は狭まってしまいます。これから入社してくる社員にも、エンジニアとしてだけではなく、ビジネスマンとしてもっともっと高いステージを目指して欲しいと考えています。

After covid19 bottom

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×