お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

サイトコア 株式会社のインタビュー

サイトコア 株式会社

顧客体験をパーソナライズできるデジタルマーケティングソリューションを提供する会社です!

422352

酒井 秀樹
日本担当カントリーマネジャー

酒井さんご自身のことを教えてください。どのようなきっかけで入社を決めたのですか?

当時のSitecore COO キム・エルサスと東京で出会い、Sitecoreのビジョン、製品の革新性、デジタルマーケティング市場における製品のポジション、デンマーク企業の社風など熱心な説明を受け、理解していくうちにどんどんSitecoreに対する興味が湧きました。 

そして、日本におけるデジタルマーケティングの可能性、会社の立ち位置と今後のビジネス展開を考えた時に、これまで自分が培ってきた経験、知識が日本のビジネス拡大に貢献できると考え、キムや日本を含むアジア太平洋市場のリーダーとプランを相談しました。その他アジア太平洋地域の仲間と面談する中で最終的にはユニークなカルチャーに惹かれ自分のこれからのキャリアを考え入社を決めました。

これまでのキャリアで意識して来たことは、世の中を変革する革新的なテクノロジーを持ち、且つそのマーケットのリーダーである企業で仕事をするようにしてきたことです。私は営業系の人間ですが、新しいテクノロジーが大好きで、技術革新が世の中を変え、より便利で効率的な社会を生み出していくと考えています。

Sitecoreに入社する前は、SAP、Omniture、 Qlikといった、それぞれの分野で世界一のテクノロジーを持つ企業で、そのテクノロジーを活かして日本のお客様ビジネスに貢献すべく、寝食を忘れひたすら仕事をしてきました。SAPでは世界初のERPを、オムニチュアでは世界最大のウェブアクセス解析を、そしてQlikでは世界初のインメモリーBIと、本当に素晴らしいテクノロジーと一緒に成長してきたと思います。

大学卒業直後は日本系の総合研究所で仕事をしました。その後SAPに移り、日本企業のグローバルアカウントの責任者として世界中の同僚と一緒に、顧客の全世界の販売会社にSAPを導入できるよう、顧客の世界中のオフィスを訪ねて会議を重ねる日々でした。コロナ禍の今では世界各地とのオンライン会議が当たり前ですが、そのころは世界一周チケットを駆使して、短期間に世界中のいろいろな都市を訪ねていました。
その後は、営業本部長であった副社長の補佐を行う中で、SAPで経営管理を学びました。SAPでは、企業内システム全てを統括するERPを学ぶことで、企業内のあらゆる情報基盤を理解する機会を得ることができました。

その後は、ウェブアクセス解析企業でストラテジックアカウントを担当する中で、デジタルマーケティングを経験、その後はスウェーデンで設立されたインメモリーBI企業で営業の統括責任者を務め、企業内のあらゆる情報の統合とビジュアライゼーションによる情報の可視化を学びました。

Sitecoreの強みや特徴はどのようなものでしょうか?

まず当社のビジネス環境を説明しましょう。
欧米先進国に比べ、日本はデジタルマーケティングを上手く活用し、ビジネスに役立てるための投資が少ないように感じています。

コロナの影響で、多くの企業ではリモートワークで仕事をすることがあたりまえになりつつあります。対面でのビジネス機会が減少、この先もコロナがすぐに収束する目途が立たないことから、ワクチン接種が進んだ後はリモートワークとオフィスワークを組み合わせた就業形態に移行していくものと考えられます。そして、リモートワークの増加により、人々のつながりはよりバーチャルな形に移っています。

つまり、リアルな世界以上にインターネット上の世界がより重要視されつつあり、企業においてはインターネット上のデジタルプレゼンスがますます重要になってきていると感じています。デジタルプレゼンスをもたない企業は、インターネット上では発見されることはほとんど無く、これからの時代、ビジネスに大きな影響が出てくるものと考えています。

こうした課題を抱える企業のデジタルマーケティングを強化し、インターネット上のデジタルプレゼンスを向上することにSitecoreは大きく貢献できると確信しています。

Sitecoreが提供するCMSを中心としたデジタルエクスペリエンスフォーム(以降DXP)は日本のみならず世界中の有数の企業に数多く導入され、高い評価を得ています。幅広いユーザーベースや導入事例は当社の大きな強みです。また、これまでのオールインワンのDXPに加え、テクノロジーの進歩により可能となったコンポーザブル(選択可能)なDXPが潮流になろうとしていますが、Sitecoreはいち早くSitecore コンポーザブルDXP提供の準備を進めています。

時代に対する先見性と素早いアクションが、Sitecoreが多くの企業に受け入れられている証だと思っています。

また、世界的なテクノロジーインテグレータやコンサルティングファーム、日本市場で定評のあるソリューションインテグレーターとのパートナーシップも大切な財産です。日本のビジネスはSitecoreの素晴らしいメンバーとこれまで一緒にお仕事をさせていただいているパートナー様とのコラボレーションなしには実現はできません。Sitecoreは、こうした日本の従業員、パートナー様、そしてお客様とのエコシステムにより成長しています。

どんな人材にSitecoreに来てほしいですか?

私は愚直に、誠実に、そして信念をもって仕事をすることが重要なポイントだと考えています。

セールスであればお客様から信頼を得られるために、誠実にお客様のニーズや課題を聞き、理解し、そしてお客様の為に仕事をするとの信念をもち、お客様の課題を解決できる可能性のある提案を愚直に行う必要があります。誠実に、信念をもって愚直にアプローチを継続することで長期のお取引が実現します。

Sitecoreのソリューションは、お客様企業のブランド、デジタルプレゼンスという重要な資産を収益に変えていくためのソリューションであり、それを継続的に改善していく息の長い仕事になります。私自身の経験からも、「愚直に、誠実に、信念を持つ」この3つの要素はとても重要な資質だと思いますし、一緒に働く仲間として持っていてほしい要素です。

Sitecoreは加速度的に成長しています。技術面でも組織面でも新しい環境を楽しめる人であれば、活躍できる場所を提供できます。ぜひ応募してください!

週末やオフの時間をどのように過ごしていますか?

母の趣味が木工、手芸、裁縫などモノづくりであったことが影響しているかもしれませんが、私もモノづくりが大好きで、今は木工が趣味です。自宅の近くにプロの家具職人が講師を務める本格的な木工教室があり、そこに7年通って、木工の基礎をしっかり学んだこともあり、今では本格的な家具作りをすることができるレベルにまでなりました。

木工をしている間は、仕事のことを忘れ、モノづくりに没頭でき、オンオフの切り替えができることがとても良い気分転換になっています。また、自分の為だけに制作するのではなく、身内にちょっとした家具を作ってプレゼントをしたりしています。作ったものを喜んでもらえるとさらにうれしいですね。

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×