お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 大谷デザイン研究所の企業情報

435932

株式会社 大谷デザイン研究所

SPを軸としたクリエイティブとテクノロジーの融合を通じて、心を揺さぶる「美しい」・「面白い」・「何より楽しい」を一つでも多く生み出したい

企業概要とビジネスモデル

創業58年目となる当社は創業以来、大手百貨店/商業施設を端緒として今日ではアパレル・コンテンツビジネス系のナショナルカンパニー、日本有数のリテール系企業案件などをほぼ100%直接担当しています。
創業以来のアナログ分野のグラフィックデザイン・POP制作・ノベルティー制作業務を一翼として、近年ではその双翼となるデジタル分野の実写/動画制作・プロジェクションマッピング・インタラクティブマッピング・デジタルサイネージシステム・webコンテンツ・UI/UXデザインの比重が大きくなってきました。
これらデジタル/アナログ・オンライン/オフラインという双方向のアプローチを、SPという軸で、ワンストップで社内完結できる点がストロングポイントになります。
今後はこれらの幅広い対応力をより伸張した先にある、デザイン会社発信のオリジナルコンテンツ、キャラクタービジネスから今までにない機軸のデジタルサービスを展開していきます。

435935
435934
435936

大谷デザインのミッション

日々の活動を通じて「心を揺さぶる」コンテンツを提供し、社会全体におけるクリエイティブの付加価値意識の向上とその担い手たるクリエーターの待遇向上にも力を入れていきたい、ひいては今後の日本にイノベーションを生み出す土壌としての「夢」を提供していきたいと考えています。

436259
436261
436258

株式会社 大谷デザイン研究所に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 大谷デザイン研究所に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 大谷デザイン研究所
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  その他マスコミ・エンターテイメント・メディア系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
資本金 22,000,000円
設立年月 1964年05月
代表者氏名 青田 康史
事業内容 SP及びPOP広告企画・制作
グラフィックデザイン全般
デザイン商品(ノベルティ商品など)の開発・制作・販売
プロジェクションマッピング、プロモーション動画制作、デジタルサイネージシステム 構築・コンサル
Webの企画・制作
屋外広告全般、立体造形物の企画・制作
店舗装飾
装飾デザイン及び制作・設営
CI及びVI企画・制作
化粧品の企画・販売
マーケティング全般のコンサルティング、リサーチ、プランニング
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 株式会社パルコ及び関連会社、株式会社パルコスペースシステムズ、三菱地所株式会社、三菱地所・サイモン株式会社、東急不動産株式会社、株式会社ムラサキスポーツ、双日商業開発株式会社、タペストリー ・ジャパン株式会社、アキレス株式会社、株式会社Z会、株式会社栄光、ポロ・ラルフ・ローレン株式会社、株式会社リーガルコーポレーション、株式会社アクタス、株式会社花菱、株式会社イワキメガネグループ、株式会社レナウンインクス、恵比寿ガーデンプレイス株式会社、株式会社プロッド、株式会社銀座ヨシノヤ、株式会社大山、ワタリジャパン株式会社、株式会社リコー、リョービ イマジクス株式会社、株式会社リブロ、株式会社文芸社、株式会社ハウス オブ ローゼ、サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社、株式会社アダストリア、株式会社gumi、アイロボットジャパン合同会社、ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス株式会社、株式会社カスミ、株式会社エン・フードサービス 他順不同
従業員数 29人
平均年齢 45.7歳
本社所在地 東京都中央区築地1丁目4番5号 第37興和ビル5F
435932

株式会社 大谷デザイン研究所資本金22,000,000円設立年月日1964年05月従業員数29人

SPを軸としたクリエイティブとテクノロジーの融合を通じて、心を揺さぶる「美しい」・「面白い」・「何より楽しい」を一つでも多く生み出したい

この企業が募集している求人

×