お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

SMFLレンタル 株式会社の企業情報

423949

SMFLレンタル 株式会社

サービスを掛け合わせた付加価値の高いレンタルビジネスが強み

IT機器や計測器、ロボット、介護用機器の付加価値の高いレンタルサービス

BtoBの総合レンタル事業を運営している、SMFLレンタル株式会社。三井住友ファイナンス&リース株式会社(略称:SMFL)のグループ企業である。

強みは、単に商品をレンタルするだけではなく、必要な周辺機器をトータルに揃えて提供したり、導入の際に必要な設定や操作を提供するといったサービスを掛け合わせ、ユーザーに利便性を提供する付加価値にある。

掲げられた経営理念は、「時代を先取りし、付加価値の高いレンタルサービスを提供することにより、社会に貢献する」というもの。

「レンタルビジネスは、自社が所有する商品を貸し出す業務であり、例えばPCは1社にまとめて数万台を提供するといったケースもあります。このように大量の在庫を所有する必要があり、参入障壁が高く事業は安定成長しているという特色があります。当社は毎年売上高を伸ばしていますが、それはお客様に付加価値を認められている証と自負しています」

423959BtoBの総合レンタル事業を運営する、三井住友ファイナンス&リース株式会社(略称:SMFL)のグループ企業だ。
427111IT機器やロボット、介護用機器など、幅広い商品のレンタルを手掛けている。
423965

時代は“所有からレンタルへ”移行し、市場は広がる一方

2013年10月、同じSMFLグループとしてIT機器や福祉用具レンタルを手掛けていた株式会社ジャストイン・レンテックと、計測器レンタルを手掛けていたネクスレント株式会社が合併して誕生した。

同じレンタルビジネスを手掛けるグループ企業同士、一緒になることでシナジーやスケールメリットを発揮している。

利用開始時の導入コスト、新サービスへの乗り換えコスト、メンテナンスコストなど、様々なコストを抑えられることから、時代は“所有からレンタルへ”移行していると言える。

エンドユーザーにとってはサービス利用のハードルが下がり、サプライヤーにとっては販路やユーザーの拡大に直結する。レンタルビジネスには商品のサプライヤーとエンドユーザーとの間で“Win-Win”の関係が築けるという価値もあるのだ。

「レンタル市場は、今後ますます広がっていくことが想定できます。身の回りのあらゆるものは基本的にレンタル可能であり、商材は無限大と言えます。そうした中、当社では新規開発部門を設けて常に新たな商材を探っています。最近では、ロボットがその代表。当社が商材を所有することのリスクを見極めた上で、お客様のニーズが強く付加価値を発揮できる領域を積極的に開拓していきます」

423956単に商品をレンタルするだけではなく、必要な周辺機器も含めトータルサポートをしているのが特徴。
423961導入の際に必要な設定や操作を提供するサービスを掛け合わせ、ユーザーに利便性を提供する付加価値が強み。

自由闊達な社風と、社員が意欲と能力を最大限発揮できる環境

経営理念にある「自由闊達な社風を醸成し、社員が意欲と能力を最大限発揮できる環境を作る」ことが組織風土づくりのポリシー。

「社内ではカジュアルな服でも構いませんし、役職者も肩書ではなく“●●さん”と呼ぶカジュアルな雰囲気があります」(採用担当)

教育制度の充実にも力を入れている。新入社員の場合は、基本的な技能や知識を1年を通じて学ぶ機会が設けられている。2年目以降はさらにステップアップを目指す研修、そして3年目以降の階層別研修と続く。

そのほか、1,500種類以上から選べるセミナー受講や、資格試験受験費用が支給される資格取得支援制度、社員が講師となっての勉強会等が揃っている。

働く環境づくりとしても、早朝の6時から12時30分までの間に自由に出勤可能な時差出勤制度、全国型と地域型の2コースが用意された選べる働き方、子供が小学3年生になるまで利用可能な育児短時間勤務制度、連続休暇は9連休以上取得可能と充実。女性の育児休暇取得率は100%で、男性社員の利用も増えている。

「ワークライフバランスには力を入れており、有給取得も前日申請でも可能です。平均取得日数は14日以上、取得率は7割以上です」

423958女性が安心して働ける環境整備にも注力している。
427110広がる一方のレンタル市場にあって、新規開発事業部を設けて常に新たな商材を探求していく。
423968

SMFLレンタル 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、SMFLレンタル 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 SMFLレンタル 株式会社
業界 金融・保険系 >  その他金融・保険系
商社(卸売)・流通・小売り系 >  その他商社・流通・小売系
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 4億9987万5000円
設立年月 1978年12月
代表者氏名 代表取締役社長 原田 浩次
事業内容 ▼IT機器レンタルサービス
PC、タブレット、ソフトウェア、サーバー/ネットワーク機器等の様々なコンピュータ関連製品。キッティング作業の代行、障害・故障対応、ソフトウェア操作対応サポート、データ消去、データ移行といったサービスも提供している。

▼計測器レンタルサービス
電子計測器、通信放送関連測定器、環境用測定器等、最新鋭の計測器。ローカル5Gの導入に関して、導入検討、設計、計測器レンタル、技術代行、免許申請・取得、検証・評価までをワンストップで提供するサービスも手掛ける。

▼ロボットレンタルサービス
物流業務向けロボット、産業用ロボット、装着型ロボット、清掃ロボット等をラインナップ。自社ショールームで試してレンタルできる。

▼介護用機器レンタルサービス
車いす、介護用ベッド、歩行器、移動用リフト等の介護福祉用具をレンタルしている。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 三井住友ファイナンス&リース株式会社
三和ホールディングス株式会社
従業員数 268人
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋二丁目1番1号
如水会ビルディング
423949

SMFLレンタル 株式会社資本金4億9987万5000円設立年月日1978年12月従業員数268人

サービスを掛け合わせた付加価値の高いレンタルビジネスが強み

この企業が募集している求人

×